カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 『ファインダーズ・キーパーズ』読了 | トップページ | ラウドネスとライオットのダブルヘッドライナーギグがあるらしいっすよ。 »

2018年6月 8日 (金)

ダークタワー ブルーレイ&DVDセット発売

HMVさんからのメルマガで『ダークタワー ブルーレイ&DVDセット』の発売を知る。
発売日は2018年6月6日。
Dtbrdvd
劇場で鑑賞したし、ウチにはブルーレイなんかないからあまり興味はないのですが、気になる点がありました。
キングネタですので興味のない人はスルーしてください。
【ポイント1】
およそ70分にわたる映像特典。
このテの「商品売らんがための苦肉の策商法」は本来あまりスキではないのですが、キングファンのウィークポイントをつく見事な攻撃です。
① 映像特典が70分も。本編95分だけどな^^;
② で、その中にあるNGシーンとか、未公開シーンなんてのはあまり興味はないのですが(でも長いんだろな)、気になるワードがいくつか。
「世界の変転」:当然なぜミッドワールドのような世界になったのか。映画ではジェイクの生活している世界と中間世界(ミッドワールド)は同じ時間軸にあるかのように表現されているが103の印象では超古代あるいは超未来(しかし世界は輪廻している・・・)だと思っている。
「鍵穴の向こう側(3種)」:鍵穴?映画ではどちらかというとポータル(ゲート)で両世界がつながっているので「鍵」の表現はないと思うんだけど。原作ならコレ ↓ だけど。
Photo
③ そして何より翻訳監修に「風間賢二」氏のクレジットが!
キングファンなら知らない人はいないキング研究家です。著作だけでなくイベントでお姿を拝見したこともありました。そう、忘れもしない「スティーブン・キング酒場」にて。
R_m
う~~~~ん。
基本的にキング映像作品は「見れば」OKで、媒体として持っておきたいとは思わないたちなので(あ、書籍は別ね♪)購入するかどうかは分かりませんが気になります・・・

« 『ファインダーズ・キーパーズ』読了 | トップページ | ラウドネスとライオットのダブルヘッドライナーギグがあるらしいっすよ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/73636558

この記事へのトラックバック一覧です: ダークタワー ブルーレイ&DVDセット発売:

« 『ファインダーズ・キーパーズ』読了 | トップページ | ラウドネスとライオットのダブルヘッドライナーギグがあるらしいっすよ。 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31