カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

« ROCKの耐久年数はいかに?? | トップページ | 映画『ダークタワー』、1月27日に公開です。 »

2017年12月 4日 (月)

あの名作を完全再現とのうわさ

ヘヴィメタに関するエントリーです。興味のない方はスルーで。

音楽各ジャンルで名盤というのはあるものでして。
103が興味のあるジャンルでいうと・・・

TOTOとか。
Toto

RAINBOWとか。
Rainbowrising

THE BEATLESとか。
Photo

MICHAEL JACKSONとか。
Photo_2

ボズとか。
Photo_3

ドナルドフェイゲンとか。
Photo_4

エアプレイとか。
Photo_5

すっかりトシがばれそうなチョイスですが(笑)、棺桶に入れたいレコード(CD)といえば圧倒的にコレ ↓ です。

220pxthundersteel_cover

RIOTのTHUNDERSTEEL。
’88年の発表です。
当時RIOTは長い活動休止状態(NARITAという別名義でデモテープは作成していたようですが)が終わり復活をしたときでした。

タイトルトラックでもありアルバムの1曲目に収録されている「THNUDERSTEEL」はそれまでのRIOTのイメージとは異なるファストチューンで、歌詞、曲構成、ギターソロ、アレンジ、どれをとっても文句なし。

というか、RIOTのファンでなくても(今どきの若いファンでも)ヘビメタ好きにとってのアンセムでもある。

で。

2018年のウレシイお知らせです。

Riot_79422

THNDERSTEEL アルバム発売30周年記念ということで来日公演が決定しました。
当然チケットゲットの予定♪

ウワサではTHUNDERSTEELアルバム完全再現とか。
BURIED ALIVEも演奏するかな。たぶんライブで聴いたことないのはこの曲だけなので。あれ?RUN FOR YOUR LIFEもかな?

それにしても、2018年は随分前からラウドパークに出演するという発表がありましたが、アッチはどうするんでしょうね。
基本的にトシとともに体力低下しているので(苦笑)複数バンドが出演するフェス形式では命の危険があります。
RIOTひとつにしぼればなんとか蘇生可能だと思いますので、2018年の3月は川崎に集合だぜ。

公式HPによればクラブチッタも30周年で、名盤の誕生とともに産声を上げたことになります。チッタではRIOTだけでなくGAMMA RAYも見に行ったな~。

そーゆーわけで2018年3月はサイクリング、飲み会、映画鑑賞などの私的行事は極力控えまするので、そこんとこよろしく。

« ROCKの耐久年数はいかに?? | トップページ | 映画『ダークタワー』、1月27日に公開です。 »

コメント

もう来春の楽しみあるとは、羨ましいです。

私、へヴィメタにはほとんど縁がありません。
記事のジャケットの内、なぜかアビーロードは持ってます。
ロックバンドではバッドカンパニー、ダイアーストレイツ、イーグルスのレコードは持っていたと思います。

bunaibuさん、コメントありがとうございます。

来春までに良い機会があればまたお誘いしますね♪

そうか。年代的にKAKAPOさんと同じような流行りを経験したのでしょうか。ボクもイーグルスなら少し聴いた記憶があります。
ちなみにビートルズは好きでも嫌いでもないのですが、小林克也のビートルズに関するラジオは良く聴きます♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの名作を完全再現とのうわさ:

« ROCKの耐久年数はいかに?? | トップページ | 映画『ダークタワー』、1月27日に公開です。 »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31