カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 2017年はスティーブンキング映像作品祭りですね。 | トップページ | 真夏のスタンプラリーは命がけ。 »

2017年8月 8日 (火)

またまたタダでコンサートに行ってきました

少し前の話になりますが、7月23日に蒲田まで行ってきました。

目的は『IDYLL ORCHESTRA 演奏会』を聴きに行くこと。
HPによれば、『東京海洋大学・共立薬科大学管弦楽団OB・OGが中心となり、ドヴォルザーク交響曲第5番の演奏会開催に向けて活動を行っている社会人団体』とのこと。

海洋大学と薬科大学がどこでどうつながるのかわかりませんが、ま、内情は知らなくても音楽は楽しめます(笑)。プログラムは以下の通り。

1.「美しき青きドナウ」 ヨハン・シュトラウス
  本日の演奏曲はド定番ばかりですが、この曲は全くクラシックに興味がない人でも聞いたことがあるだけでなく、「あの、ワルツの曲ね!」とか「舞踏会に行きたくなっちゃう~」とか、思わず言いたくなる曲ですね。
プログラムの曲紹介にはウィンナワルツ独特の”2拍目を少し早めに取るリズム”について書かれていますが、音楽センスのない103には良くわかりませんでした(恥)。

2.「カルメン」 ビゼー
  こちらももちろんド定番。全曲演奏したらとんでもないことになりそうなので抜粋ですが、有名曲の多い本作、どこを聴いても楽しめました。いつかはオペラで全編鑑賞したいと思っていますが、オペラで無料のコンサートはまずないのと、長丁場のステージを最後まで意識を保っておけるかどうか覚束ないので、ま、希望ということで(笑)。

3.交響曲第5番 ドヴォルザーク
  こちらもド定番。一般受けするのは前の2曲かも知れませんが、東ヨーロッパや北欧の作曲家が好きな103としては満足です。本作の特徴的な旋律が何度も出てきて、「やっぱ良いメロディーって堪んないな~」と思わせるのでした。

で。
このIDYLL ORCHESTRA はこの日に第5番を演奏することだけを目標として設立された(?)らしいのですが、7月24日以降、団員の皆さんが抜け殻にならないか心配してしまいます(余計なお世話?)。

« 2017年はスティーブンキング映像作品祭りですね。 | トップページ | 真夏のスタンプラリーは命がけ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/71364420

この記事へのトラックバック一覧です: またまたタダでコンサートに行ってきました:

« 2017年はスティーブンキング映像作品祭りですね。 | トップページ | 真夏のスタンプラリーは命がけ。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31