カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 今井の桜 0408 | トップページ | メシは「和食」、音楽は「イタリアン」 »

2016年5月31日 (火)

久しぶりの荒川CR

やばいです。
ブログ更新をさぼっていたらGW直後の話題をアップするのが翌月になるところでした ^^;
気を取り直してまいりましょう。

5月7日、GW中仕事一筋だった103は久しぶりに荒川へ遠征することにしました。
巻き込んだのはbunaibuさん夫婦。

秋ヶ瀬にて待ち合わせ、快晴のなか走り始めました。
なにせ数年ぶり(?)の荒川CRで、道をあんまり覚えていない。
「そんな複雑な道じゃない!」と言われればそれまでですが、やはり不安は無いに越したことはないので先導をbunaibuさんにお願いする、という他力本願ポタでした。

もちろん真っ先に受かったのは牛の待つココ。
榎本牧場です。

P_20160507_121136_1_p

久しぶりに会う牛たちに心癒され。

P_20160507_123856

あ、コレは子牛ね。
そういえば。
牛舎へ行くと牛を繋いでいる(ストールといいます)顔のそばに置いてあるのは『塩のカタマリ』。
牛の主食である牧草(乾草)、それに水を飲んでいるのが普段の食事。
育成期間や搾乳期間になるともっと栄養価の高い濃厚飼料を与えますが、濃厚飼料に含まれている(と思われる)塩分以外、あまり牛が摂取する「しお」は多くないもの。
当然体内のミネラルバランスを整えるためにも塩分を摂取するために塩のカタマリを置いておくのですが・・・

実は日本の料亭や割烹料理屋などにおいてある盛り塩。
『牛が塩を舐める』ということに端を発しているそうです。
103も最近知りました。
詳しくはこんなサイトを参照してね ↓
盛り塩の由来

今回は牛を見るのに夢中であまり良い写真が撮れませんでした。
代わりに(?)もうひとつのお約束。

P_20160507_121635

ジェラートっす。
なんだかしばらく来ないうちにジェラート販売所が大きくなっていたりして、観光地化が進んでいるな~と。

自動搾乳機についても大分使い込んでいて、以前見た時のような新品感はありませんでした。動画を発見したので興味のある人はどうぞ 

『乳首探ってる感』がなんとも。

あと、榎本牧場で気になったことが一つ。

入口広場の乗り物です。
P_20160507_121139_2

乗り物が全般的に台数が増えたのはイイんですよ。
ただね、103が乗れるようなサイズ(もしくは仕様)のものがナイんですよ!
ここまで自転車に乗ってきたのに、まだ乗り物乗りたいんかい!という突っ込みも聞こえそうですが、やっぱり遊びたいですからね。
オトナ用の遊具もラインナップに加えてくださいっ!(笑)

ジェラート摂取後それほど時間も経っていなかったのですが、お次はランチです♪
向かったのは高半
自転車乗りには有名な古民家レストランですね。
なんてったって店の佇まいが気に入りました。

P_20160507_142829

自転車ラックも完備していました。
足場用の単管利用しているのでしょうか。
でも、パイプ接続部は足場に使用するよりももっと頑丈なつくりでした。まるで鉄棒?(笑)

P_20160507_142833

P_20160507_142838_1_p

頼んだのは天丼とうどんのセットです。
それぞれ小さめのサイズなのですが、いざ食べ終わってみると満腹感が半端ありません。
あ、もう半世紀生きている人間の感想なので、若い人はプラスアルファ必要かも。
天丼の味付けは濃い目で、ほどよく汗をかいた体にちょうど良い塩分補給となりました。
ヒトもウシも塩分は大事。
ココならまた食事をしたいですね。

その後上尾丸山公園でムシと戯れてリフレッシュできました!

毎回荒川に来るときにはbunaibuさんにお世話になっているので、時間が合えば手賀沼を奥様と一緒に走りたいですね~なんて話していました。

牛はいませんが人間を威嚇するハクチョウや声は聞こえど姿は見えないキジ、名前の知らない(ボクに知識がないだけなのですが)野鳥など、動物にも会えます。
他にもプチ心霊スポットやMTBでも登坂不可能な獣道探索などオプションも可能です。

ロードバイクでは走りにくいようなサイクリングでも企画しますか。

« 今井の桜 0408 | トップページ | メシは「和食」、音楽は「イタリアン」 »

コメント

早いもので、もうひと月が過ぎますね。
頼りない道案内を反省しておりますcoldsweats01
未踏の地がたくさんある手賀沼周辺、楽しみにしています。

bunaibuさん、ひと月経っちゃいますね・・・
ブログアップが遅くて反省しています・・・

手賀沼未踏ルートは場合によっては自転車から降りなければ通れない道もありますが(笑)
ルート考え中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/65770405

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの荒川CR:

« 今井の桜 0408 | トップページ | メシは「和食」、音楽は「イタリアン」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31