カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 間もなく始まります | トップページ | 週末のダブルヘッダー »

2015年8月23日 (日)

手賀沼トライアスロン観戦記

8月23日(日)
毎年開催されている手賀沼のトライアスロン大会をみてきました。
毎年観戦・・・というわけにはいきませんが、時間があれば近所ですから行くようにしています。

朝7時過ぎに自宅を出て手賀沼周辺へ行くとすでに大会参加者は集まっています。

P_20150823_075256_1_p

大会主催者による当日5時の状況が張り出されていたのですが、このあとだんだん風が強くなっていったようです。

P_20150823_075423

大会のコースは例年と同じように、①スイム1.5km ②バイク40km ③ラン10km です。
基本的には1人でこの3種目をこなすのですが、本大会ではリレー形式で参加することも可能です。つまり3人で各競技を分担して、最後だけ3人(あるいは家族も一緒に)ゴールするということも出来るのです。これは良い思い出になりますね。

第1ウエーブ、第2ウエーブと分かれてのスイムスタートです。
途中、第1ウエーブの先頭選手と第2ウエーブの下位選手がスイム中に接触するというハプニングがありました。
大会主催者側としてはもう少し早めに第2ウエーブをスタートさせるとか、コースを往路/復路で細かく分ける(水上でこれは難しいかな)とか、工夫しないといけないかも。
ま、先頭選手がぶっちぎりに早かったということも災いしたようですが ^^;

P_20150823_081040

どの種目もそうですが、特に力のある選手とビギナーで結果に差が出やすいのが「スイム」だと思います。
↑のようなハプニングもそうですが、とにかく上から(この場合手賀大橋のことね)見ていると、速度差にビックリします。

バイクへ競技が移行すると自分も観戦場所を変えます。
例年お決まりの場所、バイクの東端の折り返しポイントです。
この観戦ポイントを選ぶ理由は3つ。

1.ギャラリーが少なくて好きな場所に移動しやすい
2.バイクの速度が落ちるのでゆっくり選手の表情やバイクが見れる
3.折り返し後のゆるい下りからの加速手法(ギアチェンジのタイミングやダンシングの有無)が選手ごとに異なり、みどころ

P_20150823_085446_007

バイクの観戦に夢中になっていたら、すっかり時間が経ってしまい既に「ゴールしている選手も出ているらしい」情報に慌ててゴール地点へ。

P_20150823_105516_1_hdr_p

やはり続々とゴールインしていて、走りきって充実している選手の表情を見るのが楽しかったです。

もちろん来年も観戦しまっせ!
あ、見に行くときは観戦ポイントの移動のためにも自転車がおすすめですよ♪

« 間もなく始まります | トップページ | 週末のダブルヘッダー »

コメント

来年はご一緒に観戦したいと思っています。
自転車で行って!

bunaibuさん、コメントありがとうございます!

ハイ!
ぜひとも来年はご一緒しましょう。
自転車で!!

10さん、こんばんは!

今年も観戦されてたんですね。僕はたまたまちょっと観戦させてもらいました。
それも、10さんお勧めの東側の折り返し地点!

かなり終盤だったのでヘロヘロなみなさんの姿を応援しました。
中には落車されたのか?傷だらけの方もいたりして痛々しかったです。

がんばっている姿はカッコイイですね。

次回もここからの観戦がよさそうです。お弁当と持って(笑)

ワンチャン、こんにちは!
あらま、いらしてたんですね。
終盤ということは入れ違いだったかもしれません。
そのあと、ランエリアに移動しちゃったんですよ。

お、弁当持参の観戦。いいですね。
今年は暑すぎず快適だったのでこんな天気なら野外ランチがいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/61297279

この記事へのトラックバック一覧です: 手賀沼トライアスロン観戦記:

« 間もなく始まります | トップページ | 週末のダブルヘッダー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31