カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 忘却の彼方に・・・ | トップページ | 文化的な休日を嗜んだのじゃ・・・の巻 »

2014年11月 7日 (金)

忙しくても、遊びは大切じゃ・・・の巻

10月最後の週末、いろんな意味でだいぢな2日間だった。時系列に追ってみようじゃないか。

04:10時起床Σ( ̄ロ ̄lll)

04:45朝食。朝からパスタなどを茹でて大好きな炭水化物摂取の1日が始まる。ヽ(´▽`)/

05:20三重県いなべ市の自宅を出る。dash
そう。
何を隠そう(イヤ、別に隠してないってば)名古屋に1年間居住していましたが、いつの間にやら三重の人になっていたのでした。

え?
三重といえば何かって??四日市のコンビナート群とか、伊勢神宮とか、松坂牛とか、そんなベタなネタを提供するわけがないじゃないですか。
伊賀上野って知ってるかい?  そう。忍者で町興ししているアノまちです。
ナガシマスパーランドって知ってるかい?? こないだ来日したマレーシア人は「オー!デカイあみゅーずめんとぱーくノコトカ?」と興奮したし。

鈴鹿サーキットは聞いたことあるハズ  でも、カートはもちろんジェットコースターとか観覧車とか(ちなみに東海地方はやたらと観覧車が多いような気がする)一大アミューズメントパーク的な要素も盛りだくさん(もちろん、『クルマ系』がメインだけど)。

そんなちょいローカルねたを知っている人でも、地名を聞けば「へ?どの辺??」とハテナマークが飛び交うような地名に移り住んだ103です。
ずばり「いなべ市」という場所です。

名古屋から近鉄に乗りさらに乗り換え三岐鉄道(http://www.sangirail.co.jp/)というローカル線を使わないと住処までたどり着けません…

ちょっと脱線してしまいましたが、その三岐鉄道の始発に乗ってとことこ上京したのが25日(土)でした。

P1010264


これは別の日に撮影した写真ですが、懐かしの硬券ですね。

まずメインイベントの前のサイクリングです。
最近多忙で全く自転車に乗れていませんでしたので、少しだけでも乗っておかないと…と思い、昼飯を食いに(←ダメじゃん)新利根大橋を渡ります。

やはり久しぶりにペダルをこぐのと、風が強いのとでなかなか手ごわいです(苦笑)。
向かったのはとんかつの吉野庵。もちろんGibsonさんに影響されて、カキフライが食べられそうというよこしまな考え。
ところがどっこい、もろもろ用事を片付けている間にどんどん出発時間が遅くなり、お店についたのはラストオーダーの50分前∑ヾ( ̄0 ̄;ノ  おまけに満席でまだまだ待たされそう。
行列に並ぶのが大嫌いな103ですがこのときは「せっかくだから待とう!」と思いました。ハイ、2分間だけですけど(爆)。

ちと事前調査が足りなかったことを反省しつつ、立ち直りは早いほうなのですぐに帰路につきます。
当初「ピッツァ・マ・ミーサ」に行けばランチにありつけると思っていましたが、途中でカミさんと相談したところ「冒険しよう」ということになりました。
わざわざブログに書くということは、ハイ、お分かりですね。
大正解だったわけで。

行ったお店は「カフェ・ド・チコ」です。
某食べログの評価は3.14ですが(決して悪いほうじゃない)、ココ気に入りました。

店の外観は古い建物なのでハイカラに作っている割にはちょっとくたびれてる感があるのは仕方ありません。
で、カミさんはアスパラを使ったスープスパゲティ、103はトマトソースのパスタ。
どちらも見た目の派手さはないものの、しっかり味が自己主張していて美味です。

食後にコーヒーをいただきましたが、強めに焙煎した豆の香りが漂い、好みのテーストです。
サーブのタイミングもバッチリで「早くコーヒー持ってきてくれないかな」なんて一般大衆店でよくある心配は不要です。
ちなみにお店の厨房前には一段床が下がったエリアがあり、バリスタが効率よく動けるようになっていてそれを見ているだけでも楽しいです。

この日のメインイベントはチームの飲み会、もとい、輪友tomoさんの快気祝いです。
NOBさんがセッティングしてくれた劉(第2ラウンド)で中華を堪能します。
前回はかなり四川色が強かったため唐辛子と山椒の辛さにすっかりやられたメンバーですが、今回はマイルドなメニュー中心にしていただき量も質も堪能することができました。

Imgp5845


茹でイカのねぎソース和え。柔らかいイカとねぎのシャリシャリ感が絶妙でパクチーの香りがちょっと効いています。

Imgp5846


鶏肉を茹でてちょっと辛めのソースをトッピング。お子様にはちょいと辛かったようですが、大人は喜んでほおばります。

Imgp5847



茹でた落花生はみんな大好き。奥の料理は…すいません、忘れました。誰かヘルプ。

Imgp5849


青菜のにんにく炒め。お、これは名古屋の有名店「味仙」で103が頼む定番メニューじゃないですか。炒め加減が絶妙です。個人的にはもっと固くてもいいのですが、普通の人はこれくらいでしょう。Imgp5850



あ、餃子は手を付けて後半戦に入ってからの撮影(苦笑)。ま、いつものことですね。

Imgp5858



コレ!抜群にウマかったです!!茄子をカラッと揚げて山椒のきいた味付けをしたもの。表面はパリ、茄子の柔らかさは残しながらとろっと口の中でとろける感じでシ・ア・ワ・セ♪

Imgp5868



そして最後にこれだけは外せない!ということで麻婆豆腐。こちらも以前より辛味を抑えて作っていただいたようです。
ただ、若干1名辛さを求めるNOBさんには物足りないかな?それを見越してお店のほうで「山椒パウダー」を用意してくださいました。にくい心遣いです。

他にも写真を撮り忘れた料理が多数あり。
いつまで経ってもブログネタを確保するよりも食い気のほうが勝ってしまいます。

そしてこの日はなんとツボ入り紹興酒が登場。
ふたの部分はモルタル??で固めてあり、それを開封する作業が伴うわけです。
もちろんtomoさんが「ノコギリ!」の刃を当てるのですが、そう簡単には開いてくれません(笑)。
縦横無尽に刃を当てようやく開通!

103_imgp5861



戦い終わった戦士の笑顔です。

さて、翌日です。
まさにとんぼ返りという言葉がぴったり当てはまるくらい短時間の関東滞在で、この日の夜には三重まで帰らなければなりません。
それでも意を決してやってきたのはもちろん「ハクスイ」の定期演奏会のためです。

Imgp5880



最近はSNSが進歩して(加えてスマホのおかげで)、FACEBOOKのような気軽に投稿できる場が大賑わいですが、そいつのおかげで知り合うことができたハクスイの団員さんから
「イベント(つまり定期演奏会)、参加する??」というお知らせが舞い込みます。
こういうイベントに人を集めるにはとても便利な方法ですね。

そんなわけでお知り合いになった団員さんからチケットは確保してもらうわ、ハガキによる招待状が来たハナさんと(そのお友達)は合流できるわ…
ただでさえハクスイの演奏会は楽しみなのにこの日は最高のシチュエーションですね。

が!

しかし!!

前日の早起き&深酒が祟ったのか、演奏中コックリしてしまう場面ではカミさんが肘でドツイて起こしてくれますが、そんな生半可なことじゃボクの睡魔にゃ勝てません(苦笑)。

さすがに大いびきをかくとこまではいきませんでしたが(たぶん。きっと。あんま、自信ないけど)、それでも今回は改装工事中の柏市民会館ではなく松戸の森のホール21.
広さでいえば1.5倍くらいあるんじゃないでしょうか。
その広い場所でも迫力ある演奏を聞かせてくれました(ぢゃー、寝るなよ)。

Imgp5886


また、大好きな米津さんの指揮は遠くから見てもエネルギッシュで、年を経ても「元気溌剌」感は衰えませんね。
願わくばおじいちゃんになってもパワフルな米津さんでいてほしいです。

そしてFB友のTさんとSさん!
今回は後ろのほうの席だったのであまり写真が撮れませんでしたが(寝てたし・・・)、ちゃんと見てましたよ。
惜しむらくは最近近視&老眼のおかげでかなり視力が低下していて、細かい表情を読み取れなかったのが残念でした。

でも、1日の演奏会のために普段のコソ練はもちろんパート練習、全体練習、ステリハなど日々の努力の積み重ねにより観客を感動させられる楽団員のみなさんには、ホント、頭が下がります。
そして尊敬しちゃいます。

以前にもまして演奏会へ足を運ぶことが困難になりつつある103ですが、時間の許す限りお邪魔しますので邪険にしないでね♪
あ、今回チケットを準備してくださったSさんの達筆ぶりに舌を巻いた103でした。

« 忘却の彼方に・・・ | トップページ | 文化的な休日を嗜んだのじゃ・・・の巻 »

コメント

追伸
おかげさまでniftyさんからIDを教えてもらうことができました。
これでブログ更新し放題です。

わーい!!
お忙しいところお越し下さり本当にありがとうございました。
お会い出来て嬉しかったです。
お疲れだったでしょうに時間を割いて下さった事が何よりの喜びです。
今後もしつこく(^^)チケットをご用意させて頂きますので是非是非お越し下さいませ。
達筆だなんて…お恥ずかしい限りです。
乱筆であったろうメッセージ、誠に申し訳ありません。こちらも精進してまいります。
本当にありがとうございました。

強行スケジュールでのご来場に、心から感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

サックス吹きさん!何をおっしゃいますか!!
あれが達筆でなけりゃボクの文字なんか未就学児はおろか象形文字、ヒエログラフ、狼煙での意思疎通まで落とし込まなけりゃなりません。

ま、冗談はさておき、演奏自体のクオリティは今回かなり高かったんでは?
(寝てるやつに言われたくないでしょうが 笑)
なんだか、大きなホールで気合入ってるな~という感じが伝わってきました。

今後も招かれなくても行っちゃいますのでハクスイならではの楽しい演奏会、がんばってください!

tarraさん、ボクがタダ(もしくは格安)コンサートを漁りはじめて(失礼!)、はじめてのめり込んだのがハクスイです。
やはり米津さんの指揮のインパクト、皆さんの楽しそうな演奏時の表情(もちろんキリリと真面目な顔も)など、なんだかツボにはまっちゃったんですよね。

強行スケジュールもなんのその、また聴きに行かせてもらいます。
あ、でも、さすがに演奏会に支障をきたすようなスケジュールは自重しないといけないですねcoldsweats01

どうもです
あの日は多忙だったのですね。
守谷のかつよしは混んでますからね。
西洋亭なんて良かったかもです。
劉での宴会は良かったですか、大役を果たせました(笑) 僕も丁度でしたよ、辛さは。
ただ最後の酸辣湯麺、あれが……
翌日は全然腹減りませんでした。

それにしても、滋賀にも愛知にも近いところですね。帰省が大変そう。
ポジティブシンキングで頑張ってくださいとしか言いようがないですが、自然環境は良さそうですね!ぜひ、住居近くの写真でもアップして下さい

一日過密スケジュールだったんですね~^^ お疲れ様でした~
三重と言えば、あれですよあれっ 忘れてませんか。今度お土産お待ちしてます。
伊勢えび♪delicious

じゃあ私は松阪牛〜!

NOBさん、どうもです。
劉の美味宴会に参加できましたので、もう思い残すことはございません(笑)。
それにしても、アノお店で普段ラーメンだけに特化するのはもったいないような気がしますねあれだけおいしいんだから。

そうですね、新天地は山が近くて朝晩はなかなかダイナミックな景色が見られます。
今度地元のの写真もアップしましょう。
今年いっぱいはなんだかんだと忙しそうなので、適当にサボりながら時間を見つけていきたいですね。

taroさん、こんにちは。
伊勢えびオーダー入りましたぁ~!
ただでさえデカイエビを鮮度を保つために発泡スチロールの箱に入れて梱包して・・・デカクて自転車乗れません!!
あ、最寄駅までは自転車が便利ですので帰省するときはクルマじゃないんですよ。
他によい方法があれば伊勢えび、がんばります。

みくまさん、なんだかだんだん豪勢になってきてますね・・・

ちなみに松阪で育てていない牛でも最終セリ落とし場所が松阪なら「松阪牛」と呼べるんですよ!って、いまどきみんな知ってるか。
近くのスーパーでグラム300円(それでも高い)の牛肉を買って、松阪経由で帰ろうか?(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/57915312

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくても、遊びは大切じゃ・・・の巻:

« 忘却の彼方に・・・ | トップページ | 文化的な休日を嗜んだのじゃ・・・の巻 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31