カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 見沼へ行ってきました | トップページ | 谷中サイクリング »

2014年6月30日 (月)

うどんを食べるために100km走りました・・・ってのが、正しいサイクリングの姿かな

ここんところ長距離のサイクリングをしていなかったので、なにか大きなモチベーションを持って遠くまで(そんなに遠くないけど)走りたくなりました。

ふとしたことで発見した県内のうどん屋さん。

その名も「盛喜」。

リンクを参照いただけるとわかると思いますが、思わず「ちょっと食べに行きたく」なるでしょ~?

では、続きを読む をクリックしてください。



ルートは香流川~矢田川~庄内川~岐阜街道です。

この日は朝6時から走りはじめ、矢田川の河川敷を始めて走りました。

Imgp5024

コイツがまた、狭いのなんの。

前日夜中の雨により草がぬれているので、葉っぱが当たるたびに靴が濡れていきます。

Imgp5026

でも、まぁ、人が少なく自転車はほとんど走っていなかったので快適走行です。

Imgp5027


時には砂利道の出現でUターンしたり、

Imgp5028

車道が怖いので歩道走っていたらイジワルに遭遇するし。

ま、そこいらのサイクリング事情はどこに行っても同じようなもので。

クルマ中心の道路作りですから、優しいわけもなく。

Imgp5030

そうこうしているうちに岐阜街道を北上。

清須です。

といえば、清須城です。

ちょこっと寄り道しました。

Imgp5036

どぉ~ん。

Imgp5043

自転車も一緒に撮りましたが、あまり美しくない画像になってしまいました。

Imgp5040

友達が一緒なら顔つっこんで写真の撮りあいしたのですが、一人なのでガマン。

その辺の人に話しかけて撮ってもらうにはあまりにも怪しいおっさん風になりそうなので遠慮しました。

Imgp5048

信長君にも会ってきましたよ。

Imgp5047

公園のあじさいはまだキレイで、早くしないと梅雨終わっちゃうよ~と教えてあげたくなりました。

Imgp5031

名古屋めし。今日は我慢

Imgp5033

キリンビールの工場。見学すればタダビール飲めるはずですが、まだ9時前です。

Imgp5049

最近リニューアルしたらしい(ボクも1か月前に知りました)尾張一宮駅。

その後も街道沿いをひたすら北上したのですが・・・

ふと気づくと視界の影に「酒」の文字が!

もしかしてウマイ酒情報か??(どんだけのんべぇなんだ)

Imgp5055

酒見神社というところでした。

こんもり木が茂って日陰が気持ちよかったので思わず15分ほど休憩しました。

Imgp5054

なんでもココでは伊勢神宮に奉じていた唯一の酒を造っていたそうで。

ってことはおいしい水があったんでしょうね。境内には水神様もありましたし、こんな説明書きも見つけました。

Imgp5062

Imgp5066

なんともいい雰囲気の神社でしたよ。

その後順調に北上し目的の店に到着しましたが、さすがにまだ10時過ぎ。

これじゃあ開店してないよね。

というわけで、近くの木曽川に行ってみるとキレイに整備されたサイクリングロードがあるじゃありませんか。

Imgp5068

ここならゆっくり車の危険もなく走れるので、RADAC改造インプレタイム!

突然ですが、ギドネットレバーを装着したRADACのインプレに突入したいと思います。

すでに新しいレバーを装着し、試し乗りを済ませてあるので前週のうちにポジションはほぼ決まり。

ココまでもおよそ30km以上走っていますが問題なし。

で、ハンドルの握り方についてちょいと比較してみました。

Imgp5072

まずは、下ハン。すでにこのハンドルの持ち方をしなくなって久しい(苦笑)のですが、ギドネットレバーがあるからといって邪魔になるわけでもありませんでした。

これは目からウロコ。

てっきり金輪際下ハンは使わないと思っていたのですが、「その気」になれば使えないわけじゃありません。使わないけど(爆)

Imgp5073

お次はツノを普通に握った場合。

ゆったりロードバイクに乗るとき、スタンダードのブラケットでもこんな感じですよね。

ま、この感触は大きくは違いません。

Imgp5074

ツギ。

ツノを「ガシッ!」と包み込むようにチカラを入れて持っています。

不整地でしっかりハンドルを握らなければいけない時、はたまた、ペダリングにいつもより3割ほどチカラを加えたいときにもしっかりハンドルを固定できるので安定します。

周りをクルマがビュンビュン通る道でもこれで乗り切りました。

Imgp5075

お次はさっきの持ち方と見た目変わらないのですが。

実はチカラが入っていません。

手のひらにツノをあてて「添えている」感じです。

これはかなりリラックスした状態で景色を楽しみながらのサイクリングにいいかも。

Imgp5076

これはちょっと天邪鬼な握り方。

人差し指と中指の間にツノをはさむようにして持っています。

実はこの持ち方、好きなのですが。

今まではあくまで『普通のブラケット』で、という条件付きでした。

このタイプのツノでこれをやると、人差し指と中指の間が「裂けます」(笑)

痛いのでもうやりません。

Imgp5077

ツノよりもちょっと手前を持つ場合です。

少しだけ上体が起きて、視線も上がります。

ギドネットだとこの状態でもブレーキがかけられるので、「周りを注視して、すぐに止まれる」ポジションですね。

Imgp5078

さらに手前を持って、順手で握っています。

このカタチ。

使い始めるまではいちばん使用頻度が高いかな?と思っていたのですが、それほどでもありません。

ヒジが外側に出っ張るので、変な体制になるようですね。

Imgp5079

そしてフラットハンドルバー同じようなポジション。

ブレーキも掛けられるし、上体は一番起きるポジション。

だから、登り坂はいいですね。

復路は細かい坂を上ったり下りたり激しかったので、重宝しました。

では、長いインプレを終わります。

Imgp5086

木曽川沿いのサイクリングロードはなかなか楽しくて、また遊びに来てもいいかもしれません。

そろそろ遊んでいたら開店時間が近づいてきたのでお店に戻りましょう。

時間は開店15分前。(まだ早いぞ)

客はボクだけ(そりゃそうだ)。

でも、開店5分前になったら他のお客さんもきはじめましたよ。

早速店内に入り(実はちょっとフライング)、3日前から決めていたモノを注文。

やってきました。

Imgp5089

天ぷらカレーうどん。

¥1,100なり。

そうです。

うどんのなかにぶっこまれているのがエビの天ぷらで、もちろんしっぽ付。

はみだしかげん半端ないっす。

で。

うどん、というか、カレーのスープがまたウマイ。

思わずスープまで完食いたしましたhappy02

さ、帰ります(笑)

だんだん暑くなってきたので途中でアイス補給したり

Imgp5092

あんまり暑いので写真を撮っていなかったり(苦笑)

自宅付近まで帰ってきたのですが、急においしいコーヒーが飲みたくなり、ある喫茶店へ。

この店は後日改めて紹介します。

で。

この日の収穫。

久しぶりの3ケタ走行になりました♪

おまけにウソみたいなホントの距離数。

Imgp5094

おあとがよろしいようでcoldsweats01

« 見沼へ行ってきました | トップページ | 谷中サイクリング »

コメント

殿がおおせです。
うどんの為に100キロ走るのじゃ
by 信長公

酸辣湯麺食べに走りましょう、柏で(笑)

お早うございます。
自転車かなり乗り易そうに改造されてますね。私も自分でこの位の改造が出来ればと思います。
それから、うどんの為の100km走行は当然有りです。私もたい焼きに釣られて先日70km近く走りましたから(笑)

NOBさん、こんにちは。
うどんも美味でしたが、劉もいいですね。
ただ、直接行ったら10kmしかありませんが(笑)

ゴリさん、こんにちは。
改造はたいしたことはやってません。
おまけに細かい部分を見るとアラが目立つので写真も吟味していますcoldsweats01
次回会ったときには広い心でご覧ください。

え、たい焼きのために70kmですか。
よっぽど魅力的だったんですね。

うぅ~、カレーうどんが食べたくなってきました。
走った後においしい食事、サイクリングの正しい姿ですね。

私もギドネット+ハンドレスト(+ドロップバー)に、近々戻す予定ですwink

無事ギドネットレバーも付きましたね。
私のミニベロもこれを付けていますが、ブルホーンとの相性も良いです。

そころで、うどん屋さんの海老でかいですね。
さすが名古屋です。
私も蕎麦が食べたくなると、八海産まで片道55km走りますので10さんと同様です。
目的があるから走ることができるのかも知れませんね。

bunaibuさん、そうでしょ~?
カレーうどん(そばじゃない!)もウマかったのですが、今度は天丼も食べようかな、と思っています。

なんだかこの日はムカシのように1日中走れそう!と思っていましたが、午後はやはりくたびれましたcoldsweats01

エンツォRさん、こんにちは。
あ、アノ蕎麦ですね。
やはりウマイものは人間の原動力ですね。という言い訳がましい食いしん坊なのはボクですが。
エビはたしかにうまかったのですが、衣もそれなりについていて(そうしないと、エビの頭の重さで折れ曲がっちゃうのかも)、「カレー」+「天ぷらの衣」はさっぱり目が好きな人には重いかも。

お、ワンチャン同様ブルホーン+ギドネットですね。
ところで、ウチの近くの自転車やに行ったら「ギドネット??」と知らない様子。マイナーなんですかね~。古い店なのにな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/56657285

この記事へのトラックバック一覧です: うどんを食べるために100km走りました・・・ってのが、正しいサイクリングの姿かな:

« 見沼へ行ってきました | トップページ | 谷中サイクリング »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31