カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« ちゃんとたまごを食べてるかい? | トップページ | 近所でこんなすごい演奏が聞けるなんて! »

2013年9月30日 (月)

9月最後の日曜日

新しい生活もほぼ1か月が過ぎ、多少は慣れてきたかな?

前日の自転車リレーでは慣れない山道を走って疲れたので、翌日の日曜日はまったり。

まずはたまった洗濯物を一気にかたずけ(ためんなよ)、朝から真面目にメシ作り(いつもは不真面目)、会社で時間があるときにゆっくりやりたいコトを片付け(普段はゆっくりできないからね~)、ようやく11時過ぎに会社を出て、『さて、どこに行こう?』

悩むこと2秒。

今の住処はちょいと走れば瀬戸市。そう、瀬戸物の語源の町。

で。

ちゃんと県立の立派な施設があるのです。

愛知県陶磁美術館。

はい。もちろん、展示内容は堅かったです。でも、なかなか面白くて、この日の午後予定がなければもっと見ていたかったのですが・・・またリベンジします。

で。

美術館ですから基本写真撮影は喜ばれないんだろな、と思って写真を撮りませんでした。でも、一部のエリアは『フラッシュを焚かなければ写真撮影可能』だって。残念。

ココで昼食をとったのですが、もちろん器も渋いんだろうなという期待を込めて名古屋に来て初のきしめん(山菜入り)にトライ!

Imgp1422

お店の名前は「とうじ」なんですね(笑)

なかなか重量感があって(つまり重い)安定感のあるウツワでした(あんまりほめてない?)

Imgp1423

そのあとコーヒーも頼んだのですが、こちらはなぜか純洋風でした(笑)


Imgp1424


そういえば同施設の30周年記念で作られた(たぶん一般公募)作品がたくさん並べられていました。そのなかで気になった作品を。↓

Imgp1426

これは明らかにオッパイですよね~。
何を表現したかったんだろcatface

そして、午後からの予定である「室内楽の楽しみ

愛知県立芸術大学の手練れ5組がウデを競う小編成の饗宴!

会場である長久手市文化の家にある森のホールはかなり良い雰囲気。こちらでオペラなど聞いてみたいですね。そう、まるで本場ヨーロッパのオペラホールのようです。

すいません、写真は撮り忘れました。

そして、ここでも気になる演奏者を見つけましたよ。一応、まだ学生さんですし、お名前は伏せておきますが、なんだかすごくオーラを感じて、演奏中楽しそうで、あ~ゆ~奏者、好きです(別に女性だからってわけじゃないですよ)。

こちらでもいろいろなプレイヤーのファンになれそうです。

そんなわけで仕事も遊びも充実した休日でした。

« ちゃんとたまごを食べてるかい? | トップページ | 近所でこんなすごい演奏が聞けるなんて! »

コメント

103こんばんは!

そちらの生活を楽しまれている様で安心しました。
バッハの全曲演奏コンサート良いですね。
是非楽しんでください。

それにしても、写真のきしめん旨そうですね。
以前(20年以上前)、よく名古屋出張の際に新幹線ホームの立ち食いきしめんを食べました。
むろん市内でも。
但し、何故か新幹線ホームを含めて15年位前から、汁が無色透明でカツオ出汁の利いたものから、やたらに醤油の沢山入ったまずい汁に変わってしまいました。
名古屋人の味覚が変わったのかとがっかりしました。
でも、この写真のきしめんの汁は昔の旨かったきしめんと同じように見えます。
たまには、旨いきしめんを食べてみたいものです。

エンツォRさん、コメントありがとうございます。

バッハはまだ先の話なのでどうなるかわかりませんが、千葉に住んでいたら本公演の開催すら知ることもなかったでしょうから、巡り合わせだと思ってなんとか見に行きたいと思っています。

お、きしめんに反応していただけましたか(笑)
新幹線ホームのきしめんは評判が良いですよね。なぜか何十回も名古屋に来ている割には一度も食べたことがありません。
だから比較はできないのですが、出汁のきいた上品な味でした。
コーヒーは普通でしたが、目と舌で楽しむことができた昼食でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/53431238

この記事へのトラックバック一覧です: 9月最後の日曜日:

« ちゃんとたまごを食べてるかい? | トップページ | 近所でこんなすごい演奏が聞けるなんて! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31