カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』 読了 | トップページ | リサイタル「月虹(げっこう)」を堪能いたしました♪ »

2013年5月12日 (日)

カシコロと松戸シティフィル ファミリーコンサート

ここしばらく、諸々の事情によりほとんど自転車には乗っていません。
本日、12日はめちゃくちゃ良い天気に恵まれたというのに、自転車には乗りませんでした。

以前から予定していた松戸シティフィル管弦楽団のファミリーコンサートが開催される日です。
そこで、ハナさんとbunaibuさんを誘って、コンサートに行ってきました。

ハナさんとは久しぶりにお会いするので、一緒に昼食でも、と思い、まず向かったのは最近ヘビロテのカシコロです。

Imgp0187

もちろんイチオシのシフォンケーキをみなさんにオススメです。
ガレットでしょー

Imgp0188

ハンバーグでしょー

Imgp0189

カミさんはパスタ。

Imgp0192

ドリンクと

Imgp0193

デザート(おすすめのシフォンケーキ♪)がついて、¥1,300以内で食べられます。

Imgp0195

ちなみに、ボクは期間限定のイチゴパフェ風デザート。この中にもシフォンケーキが使われているので一粒で二度おいしいでしょ?(笑)

Imgp0196

もてぎの話とか、アノ人の話題とかで盛り上がります・・・
その後、コンサート会場へ。
いつもの森のホール21です。
本日の曲目は以下の通り。

1.組曲「水上の音楽」:ヘンデル
2.エニグマ変奏曲 作品36:エルガー
3.交響曲第8番 ト長調 作品88:ドヴォルジャーク

プログラムの表紙にはなぜかロンドン

Imgp0212

実は今日演奏される曲は全てイギリスに縁があるそうです。

まず、水上の音楽。
ヘンデルはイギリスが気に入って、最終的に市民権を得たらしいのです。
また、この日演奏されたのはイギリスの作曲家ハミルトンが抜粋・編曲したものだそうです。

エニグマ。
当然、演奏される曲の作曲家の中でエルガーだけがイギリス人ですね。

そして交響曲第8番。
その昔、「イギリス交響曲」と呼ばれていたらしいのです。
しかし、そう呼ばれていた理由は単に『この交響曲の出版元がイギリスの出版社だったから』だそうです。

そんなわけでイギリス色に染まったコンサートでした。
この日はとにかく演奏、指揮、選曲、どれも素晴らしく、トリハダものでした。

Imgp0200

で、実は「イギリス」と聞いて密かに期待はしていたのですが、アンコールには威風堂々が演奏されました!!!!
なんたって、この曲の一部の旋律はイギリス第2の国家と呼ばれるほどイギリス人には愛されています。
いや、このメロディーは美しすぎます。
クラシックの特徴として美しい旋律とドラマチックな展開がありますが、103の大好きなその辺りをくすぐってくれる曲なのです。

そして指揮者である松沼さん。
確か以前もタクトを振っているところを見たことがありましたが、今日はとりわけダイナミックで、アンコール曲ともなればまるでカリスマロックシンガーのステージパフォーマンスのようでした。

遠目ですが終演後の満足そうな松沼さんの表情をご覧ください。

Imgp0206

ココロの栄養をたっぷりもらい、自転車には乗らなかったけど素晴らしい休日になりました。
ご一緒してくださったハナさん、bunaibuさん、楽しかったですね。
また、コンサートにくるきっかけを提供してくださったNOBさん、どうもありがとうございました!

« 『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』 読了 | トップページ | リサイタル「月虹(げっこう)」を堪能いたしました♪ »

コメント

どうもです
私が言うのもなんですが、
喜んでもらえれば、それで良しとのことです。
では、また

103さん、昨日は(も!)ご一緒させてくださりありがとうございました。
指揮者や奏者の方たちの満足そうな表情を見ると、こちらも気持が熱くなるような気がします。
次回のコンサートのプログラムが楽しみですね。

NOBさん、いろいろありがとうございました。

bunaibuさん、ご一緒いただきありがとうございました。
いや~、ホント、指揮者の方が嬉しそうでしたね。
楽団の打ち上げは盛り上がったんでしょうね~♪

次回の指揮は米津さんです。
こちらも楽しみですなconfident

いつもお越し頂きまして誠にありがとうございます。
エニグマの1stトロンボーン、アンコールのすず(笑)を担当しました、しげです。
演奏会楽しんでいただけたようで、大変嬉しく思います。
アンコールが1番評判が良かったみたいでして、複雑な心境ですが、満足頂けたのならば幸いです。

次回は、米津先生とショスタコーヴィチの五番ということで、我々も今から楽しみにしております。
ご招待できますので、是非近くなりましたら連絡下さいませ。

私は、米津先生とはアウローラ管弦楽団というオーケストラでも、6/16にご一緒します。ミューザ川崎でちょっと遠くなりますが、よろしければご招待いたしますよ\(^o^)/

わぁ~~~!
遅レス、誠に申し訳ありません!!

えっと、しげさんといえば確かハクスイも参加されてますよね。
ってか、コメントもいただいてますね。

アンコールのすずはよく覚えてますよ!
あれをみて托鉢の坊さんを思い出しましたから(笑)
ん?違うか?
すいません、適当で(苦笑)

いやいや、アンコールが一番良かったのは、やはりエルガーも演奏して、「イギリス」シバリだったし、『もしかしてもしかしたら威風堂々かな~?』と思っていたからですよ。
ま、好きな曲だしなおさらですね。

う~~ん、出来れば米津さん(団員の方はやはり「先生」とお呼びするんですね)の公演は全部見たいくらいなのですが、最近休日出勤率が上がってきているので微妙なところです。

「ご招待」のお声掛けいただきありがとうございます。
機会がありましたら、見に行って、またブログにアップさせていただきま~すhappy02good

103さん こんにちは、初日の出ポタ以来ご無沙汰しております。
相変わらず、ブログを読ませて頂いています。
様々な文化的な活動も活発にされていますね。

但し、これはお書きのブログについてのコメントではありませんのでご容赦下さい。
まず1点ですが、6/8の東葛ポタへ参加させて頂く予定です。
今週末までに、予定を算段して参加申し込みさせて頂くつもりです。

別件ですが、先週末土日で私もブログを開設しました。
まだ、操作方法など未熟で画像サイズなどに問題有りですが、少し古いネタを含めて自転車活動の他、愛車紹介や日々の生活などもいくつか書込ました。
お時間ある時にご覧の上、コメント頂ければ嬉しいです。
又、ブログ相互リンクなどして頂ければと希望しています。
この点も未経験で入力方法も安穏としていますが、よろしくお願いいたします。
尚、初日の出ポタでご一緒させて頂いた数名の方々にも連絡させて頂きます。

それでは6/8にお会いできるのを楽しみにしています。

エンツォさん、こんにちは!
こちらこそご無沙汰しております。

いえいえ、あんまり活発的には活動していません。
ブログ開始当初から見ると、私生活の「2輪」「ノイズ」「SK」の比率がずいぶん変わってきましたからね~。
ま、ぼちぼちマイペースで更新していきます。

さて、東葛ポタへの参加表明うれしい限りです!
新潟から一時帰郷というわけですね?
今回もかなり人数になりそうですので、どーせ全員の顔(と名前)は覚えられないでしょうけど(苦笑)、マニアックな道を楽しみましょう。
あ、ちなみにポタは9日ですよ。

ブログ開設おめでとうございます!
う~~~ん、またしてもマニアックなブログ登場!という感じですね。
「自分でも手に入りやすそうな自転車」という意味ではアラヤのエクセラが気になりますが、どれもオリジナルのままでは乗っていないようですね~。

ポタでの再会、楽しみにしています!happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/51600537

この記事へのトラックバック一覧です: カシコロと松戸シティフィル ファミリーコンサート:

« 『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』 読了 | トップページ | リサイタル「月虹(げっこう)」を堪能いたしました♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31