カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 春の大運動会終了 | トップページ | カシコロと松戸シティフィル ファミリーコンサート »

2013年5月11日 (土)

『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』 読了

皆さんこんにちは。中年になっても相変わらずマンガ(最近は国際的にMANGAとでも言うのかな?)が好きな103です。あ、いや、でも電車の中で読むことはありませんよ。だって、読まなきゃいけない小説が溜まってるし、時々キングの小説を無性に読み返したくなるからそんな時間はありゃしません。

ココ最近の103お気に入りは「テラフォーマーズ」だったり、

51fqlhsarql_ss500_

進撃の巨人」だったりしますが、どちらもエグイねcoldsweats01 こういうのキライな人は閲覧注意ね。でも、ストーリーの発想や進行方向は面白いですよ。

51tqrvtuedl_ss500_

それにしてもマンガへの「のめり込み度」って小学生や中学生のころと比べると全く違いますね。
なんたってひとたび一冊のマンガを入手した103少年(?)は、布団の中だろうがトイレの中だろうが擦り切れるまで読み返し、セリフだけでなくコマ割りも覚えちゃったりしたもんです。
ま、買うお金がなかったから手元にある本をひたすら読み返し次のストーリーを想像するしかなかったんですけどね。

さて、そんなワタクシが愛して止まなかった作品のひとつに石森章太郎(のちの石ノ森章太郎)のサイボーグ009という作品があります。

40~50代のおっさんたちは恐らくほとんどの人が読んだ、またはTVや映画で見たことがある作品ではないでしょうか。

当時、子供ながらに『死の商人』である「黒い幽霊団(ブラックゴースト)」という、現実離れしていてそれでいてリアルな「敵」の存在に理不尽な必要悪のようなものを感じていました。

『地下帝国ヨミ編』で対峙したラスボスから「人間の欲望が作り出したブラックゴーストはたとえ斃したとしても決してなくなることはない」(そんなようなセリフだった)と吐かれ、釈然としない思いを味わった記憶があります。

Img_927242_24874372_10

このストーリーは実質的な「サイボーグ009」という作品の結末を描いていると思うのですが、その後も(紆余曲折ありますが・・・)作品は継続し、伝説的な『天使編』『神々との闘い編』を残します。
ところが、そのテーマのスケールの大きさゆえか著者本人が存命中に結末をマンガとして完結させることは叶わなかったのでした。

昨年、劇場公開された映画『009 RE:CYBORG』でも未完の大作へのひとつの回答が提示されたようですが、ボクは観ていません。

そこで、今回小説で読むことにしたのが『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』だったのですね。

この作品及びその解説で初めて知ったのですが、石ノ森章太郎は病床においても「009」の完結に向けてそのアイデアを練っていたようです。

それらを丁寧にまとめ、再構成し、全体のストーリー展開を考えて完成させたのが石ノ森章太郎のご子息である小野寺丈氏だったそうです。

この辺のストーリというかいきさつはクラブサンデーというサイトにありますので参照ください。

*******

で、詳しい内容はネタバレになるので書きませんが(映画とはかなり違うようですね)、ボクは好きですね、こういうエンディング。
最後のほうはかなり「大集合」状態になっていますが(笑)、前半の摩訶不思議な雰囲気や古代文明とのストーリーの絡めかたなど原作の渋い雰囲気を残しているな~と感じるのはボクだけではないはず。

欲を言えばもっと「悲観的」な描き方をしても良いかな?とも思いましたが、時代設定を2012年に持ってきたり、各サイボーグ戦士のエピソードに原作とのリンクをうまく散りばめたりしていて思わずニヤっとする部分もありました。
(キング作品だったら「これでもか!」ってほどいっぱいリンクしてんだろな)

それにしてもライフワークである009シリーズを完結させようと病床でメモを残していた原作者の執念と、それを再構築して小説に仕上げた小野寺氏の根性、ともにエールを送りたいですね。

« 春の大運動会終了 | トップページ | カシコロと松戸シティフィル ファミリーコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/51589112

この記事へのトラックバック一覧です: 『サイボーグ009 完結編 2012 009 conclusion GOD'S WAR』 読了:

« 春の大運動会終了 | トップページ | カシコロと松戸シティフィル ファミリーコンサート »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30