カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

SHOGUNのライブに行ってきました。

1月26日はSHOGUNのコンサートに行きました。

前回は2006年9月。
「再活動ライブ」という名目でのコンサートでした。

しかし今回は新しいアルバムのリリースに伴うコンサート。
「SOUND SPLASH」です。

Imgp8902

今までの活動は断片的でいわゆる『完全復活!』というのとはちょっと違うようなイメージでしたが、フロントマンである芳野藤丸がMCでも言っていたように今回の大阪・名古屋・東京でのニューアルバム発表ライブに続き、数箇所でも行うそうです。
とはいえ、主要メンバーのお年を考えると若いバンドのように『全国ツアー』とかは出来ないだろうし、なんたって客が集まらない(苦笑)。
でもまぁ、姿勢として精力的に活動したいとうのが感じられて、かつ演奏もよく(当たり前)満足できるコンサートでした。

さて、会場は目黒にあるBLUES ALLEY JAPAN

Imgp8882

雑居ビルの地下にある会場ですが、入り口にはこんなパネルが。

Imgp8878

チケットの表示はこう↓

Imgp8905

メンバーに加えて、トランペットとサックス、そしてゲストヴォーカルが追加になっています。
ホーンセクションが加わるってコトは・・・アノ曲も当然オリジナルバージョンで演奏するのでしょう、という期待を持って中に入ります。

ここ10数年、好きなヘビーメタル/ハードロックのバンドのコンサートの会場はだんだん小さくなっていっています。もちろんエアロスミスとかKISSとか超ビッグネームは別ですよ。
日本国内のミュージシャンが様々なジャンルで大勢いらっしゃいますので、外タレが押さえる前に大きな会場は埋まってしまうらしいのです。

ま、観るほうからすればそのほうがミュージシャンに近くて「ライブに来た」感があっていいのですが。

また国内の好きなバンドもあまり大きな会場で演奏する人が少ないので、こじんまりしたライブハウスは馴染みのある場所なのですが・・・

ココは違う!!

Imgp8890

わお。
みんなテーブルに座ってます(ライブは基本スタンディングと思っているので・・・)。
おまけにメニューなんかお店の人が持ってきちゃったりして。
で、その中身がね。

Imgp8893

さっきまで、格安居酒屋で腹ごなしをしていた身からすれば分不相応のお値段ですcoldsweats02

ただ、なにもオーダーせずにひたすらショーの間座っているのはバツが悪いので。

Imgp8895

カクテルを頼みました。その名も

Imgp8879

SHOGUN。
ま、ラム酒が入ってたようだけど、普段25°の焼酎ロックで呑んでいるので、まるでジュースです。
それでも第1部、第2部のショーが終わるまでなんとかもたせた103はエライ!confident

ようやくショーが始まりました。セットリストは下記の通りです。

【第1部】
1.Yellow Magic:ニューアルバムのアタマの曲。とはいえ、SHOGUNの前身であるONE LINE BANDがオリジナル。

2.I'll miss you:こちらもニューアルバムからの曲。キーボードの佐倉氏が作った曲で寺尾聰のようなオトナのロックをイメージして作ったとのコト。

3.Bad City Bossa:超有名曲をボサノバ風にアレンジした曲。こちらもアルバム収録曲で、ここまでニューアルバムと全く同じ収録順。しかし、1stアルバムからの曲をこのあとAOR風に(アーバン・バージョンね 笑)アレンジしていましたが、さすがSHOGUN。昔はTV番組の音楽を担当していた故大谷和夫氏が担当していたと思うけど、もちろん各メンバーの音楽的素養が高いので彼がいなくてもこういうアレンジが出来てしまうんですね。好き嫌いは別にして、かなり雰囲気の違う曲になりました。

4.Message:こちらはゲストヴォーカルのYammyの曲。しょっぱなから芯のある声でSHOGUNの曲をコーラスで支えている彼女が持ち歌を披露。第一印象は「優しいsuperfly」という感じ。優しいというのは彼女の雰囲気ね。なんとなく。でも声にはパンチがあって、口が大きくて(コレ、かなり大事だと思っています)コトバも聞き取りやすい。

O09800280yammystyle1338158443887

5.Happy birthday:ここでベーシストミッチーの曲。ヴォーカルも彼。突然MCを任されてとまどってましたが、Face bookのお誕生日機能を引き合いに出して「で、今日誕生日の人いる?」ときくと12歳の男の子が。お~~~!そんな若い子がこんなオヤジバンドを観に来ていたのか!?(笑) そういう自分が始めてSHOGUNを見たのも確か中学生のころでしたので同じようなモンですね。

6.One on One:昔のSHOGUNオリジナル曲。藤丸さんが「この曲何枚目のアルバムに入ってたっけ?」とミッチーに振るも、?????マーク。3枚目だってば!!pout この曲好きなんだから~!でも、藤丸さんのカッティングギター好きだから許したげる♪

7.Lonely Man:言わずと知れたドラマ探偵物語の主題歌(というか、エンドテーマでしたね)。この日は以前見たライブとは違い、ラッパメンバーがいるのでこの曲も大迫力で(オリジナルに近く)演奏してくれました。「シュビデュビ ワッチャワッチャドゥーイン」のコーラスを堪能しました~♪

そしてここまでで第1部終了。

Imgp8888

【第2部】
相変わらずカクテル1杯でねばる我々。若干肩身が狭い気もしますが、なにせ良いお値段のトコロなのでハーフタイムで勧められたケーキもご辞退申し上げましたcoldsweats01

8.Whatcha Gonna Do:SHOGUN2002というアルバムに収録されていた曲。コレ、買ってないからなんて曲か最初分かりませんでしたcoldsweats01
いや、3枚目までのアルバム、シングル(C/Wも含む)に関しては「走れオールドマン」まで含めてほとんど完璧に歌詞まで覚えてるんですよ(と、言い訳)。

9.男たちのメロディー:こちらも有名曲。俺たちは天使だというドラマの主題歌ですね。そういえば以前藤丸さんが某番組で「ホントはこの曲大っキライだった」と言っていましたが、ヒットしたおかげで一躍有名になったわけですから、贅沢はいえませんね。その証拠にいまだにリメイクして、こちらも最新アルバムに収録されている「アーバンバージョン」でした(笑)

おっと、さらにここでスペシャルゲスト。なんと俺たちは天使だに出演していた長谷直美さん。後で調べて知ったんだけど、池中玄太80kgにも出てたんだね。そういえば池中~の主題歌には西田敏行が歌った「風に吹かれて」が使われていましたよね?たしかこれもSHOGUN。

10.SILENTLY SHE SAID:1stアルバムからのリメイク。こちらもかなりアーバンな作り(笑)ですが、オリジナルのイントロで弾かれるチョッパーが好きだったんだけどな。ま、これはこれで渋いからいいや。リンクはオリジナルです。ベースラインをお楽しみください。

11.夜明けの涙:こちらもゲストのYammyの曲。アップテンポでノリの良い曲。

12.The toursit:ココで超垂涎の曲が登場!なんと2ndアルバムからの選曲です。当時ミッチーが初めてヴォーカルをとった曲で、大好きなんです。ボクがベースを弾き始めたときは速いテンポのロックばかりコピーしていましたが、ふとこの曲のベースラインを追いかけるようになって、「間」とか4ビートのノリとかとても勉強になったのを覚えています。
それにしても最初はホーンなしのアレンジかと思いきや、後半のsaxプレイが良かったですね。

13.Snow:しっとりしたバラード。The snow falls down like crystal rain, and it melts on the palm of your hand・・・というステキな歌詞を藤丸さんがぶち壊しにするという演奏後のお楽しみがありました(爆)。いや、しかし、演奏しているときのヴォーカルは良いんですよね。ミッチーはフレットレスベースに持ち替えての演奏。

14.切なさを感じて:キーボードの佐倉氏の作品。自ら作ったというのにメインヴォーカルを努めた後に超絶キーボードソロを入れるという自虐曲(笑)。彼の声はアーバンというよりも昔のさわやかな歌謡曲に合うような気がするのは気のせいでしょうか?(笑)サンバ調のこの曲で一応本公演は終了・・・

しかし、メンバー誰もバックヤードに帰らない(爆)
ってか、「ホントならアンコール!のコールがあって出てくるんだけど、めんどくさいからそのままアンコール曲演っちゃうね♪」という軽いノリ(笑)

15.おさるのかごやブルース:「何やろうかな」なんていいながらおもむろにギターを爪弾く藤丸さん。それに合わせて岡本氏のドラム、ミッチーのベースが合わせていく。で、キーボード、ラッパ、ベースとソロが続き藤丸さんの「サンタナ風ギターソロ!」。良かったね~。こういう即興演奏では「あとワンフレーズ、ソロ続けろよ」と指示を。トランペットの中野氏などは息子のような年で(ホントにそう・・・)コントロールに従い、素晴らしい演奏を聞かせてくれました。
あ、ちなみに藤丸さん得意の「ブルースコードにおさるのかごやメロディーを入れちゃう」というライブではお馴染みの曲。

16.Lonely Man:リプライズ。やっぱ、盛り上がる!

17.そして〆はBad Cityのオリジナルバージョン。イントロのハーモニカはギターで、曲中のそれはキーボードで。思わず歌詞を口ずさんでいました。

そんなわけでシャレオツな店でライブを楽しみましたが、とにかく各人の演奏力の高さに圧倒されます。ま、スタジオミュージシャンなヤツラのバンドですからね。
とはいえ、かなり平均年齢の高いバンドなのに(苦笑)音のパワフルな感覚は衰えません。

これでSHOGUNのコンサートは1979か80年ごろ、2006年、2013年と3回観ることができましたが、どれも素晴らしいライブでした。
特にあとの2回は狭い会場でのショーなので、演奏者と近くて「生音」(もちろんPA通してるけど)が楽しめたのも良かったですね。

41lwj9xgpdl_sl500_aa300_

↑このファーストアルバム、この35年間で1,000回以上聞いたかな?

2013年1月26日 (土)

お披露目ポタをやりましたが、なんだかいろんな自転車に乗ったぞ

今週はブログ更新モチベーションが上がらず、かつ若干忙しかったため超遅アップになりました。

先日の予告通り、20日の日曜日はボクのニューバイクであるTernのVerge Duo をお披露目しました。 当日の天気予報は晴れ。それほど風も強くないということだったので
安心していたのですが・・・最終的にはもの凄い風に遭遇しました。

まずはカミさんを連れて集合場所である流山橋へ向かいます。 途中、まだ雪の残ってる部分は超徐行したり、押し歩きしながらクリアー。 さすがにカミさんが乗るROCKでも凍っている場所は危ないですからね。

ちょっと早いかな?と思いながらも集合場所に到着すると三郷まで輪行してきたよねさんに遭遇。なんとキャリーミーでの登場です。まるでオーケストラ楽員が運んでいる
ちょっと大きい楽器のようです。知らない人は「自転車」だとは思わないでしょうね。

Imgp8821

(写真は試乗会場所で折りたたみを披露したところ)

土手を降りていくと既に久しぶりに自転車で会うハナさんが(嬉)。
その後もぞくぞく集まり、ドタ参のNOBさん、超ドタ参のtomoさん(笑)、
1週間前に計画的偶然を装ってミートしたKENさん、コンフォートバイクへ改造した
bunaibuさん、強風を予測しての賢い選択たすけさん。

皆で楽しくおしゃべりしているといつの間にか集合時間を過ぎてます。 あれ? あの家族は?? そうです。学校に一番近い生徒はギリギリ(もしくは遅刻)の時間に登校すると
相場が決まっています(笑)。

真打登場。アシスト・みくまさん夫妻+双子ちゃん&チームカー
日差しは温かいのですが、やはり風が吹くと寒いので走り始めます。 前日下見をしたのですが、江戸サイまではチェックしていませんでした(一般道の日陰部分を中心に
ルート構想を練ったので)が、基本的に路面は問題なし。

ただし、橋の下など陰になっている部分にはまだ雪が残っていました。
それでも先日の大雪以降自転車に乗れず、うずうずしていた自転車乗りが
たくさん走っていましたね。

Imgp8812

普段、自転車通勤する時はココを通って水元公園にアクセスするのですが、
車止めのスーパークリア術(内緒)は使えません。 仕方がないので一般道経由でアクセスするも、なかなかどうして。
都内の車止めはチームカーに優しくないですね~。 おっと、ここで筑波行きを断念したしゃおさんに遭遇♪
一緒にいたキャノンデール(?)のMTBに乗っていたのは、どなたかな?(苦笑)
名前を聞くのを忘れていました。 お二人も合流してその先に進みます。
 

 

 
 
なかなかアクセスしにくい水元公園ですが、それでもネコがすり抜ける幅を
ヒゲで感知するように(笑)、わずかな弱点をついて公園内に入ることが
出来ました。 休日の水元公園は家族連れや犬の散歩を楽しむ大勢の人で賑わっていましたね。 危ないのでスローペースで走る自転車。
周りから見れば、最初通り過ぎたのは普通のクロスバイクかと思いきや、
超クールなリアカー状態だったり、ゴリゴリのロードバイクだったり、
はたまためちゃくちゃ車輪の小さいミニバイクだったり。 そして極めつけは動画撮影しながら走るリカンベント。 さぞかし驚かれたことでしょう。
ほどなく、たすけさんがいつもリカンベント試乗会に利用しているスペースに
到着! 早速試乗会が始まりますが、みんな各々興味ある自転車にまたがります。
あの~、一応ワタクシの自転車の試乗会なんですが……… (笑) といいつつも、自分だってたすけさんのリカンベントに乗ってみたくてウズウズ。

Imgp8823

うん。そういえば普段のサイクリングでは、なかなかヒトの自転車に
乗ることはないですからね。 この際だからいろいろ試してみよう(物欲が爆発しない程度に)!

Imgp8817 これだけ色んな種類の自転車に好きなだけ乗れるなんて、
サイクルモードでもなかなか難しいよ。 ってな訳で楽しい時間はあっという間に過ぎ去るものですが、
遊んでいる間に風が強くなったかな?

当初予定していた昼食会場は松戸駅の向こう。
帰りは向かい風が予測されるので、体力温存(笑)のため、近場にしよう。
ハンナリさんはたすけさんが常連ですので、電話してもらうと、
どうにか入れそう。 予約なしに大勢で迷惑かけましたが、同じ自転車乗りとして快く
迎えていただきましたhappy02
 

 

 
最近運動不足で体重上昇気味なので、軽い昼食と水(笑)で空腹を紛らわせます。 

Imgp8826 食事中の話題は専らチームカー、自転車イベント、自転車仲間のこと…… 試乗会同様楽しい時間はあっという間に過ぎ去ります。 そろそろ重い腰を上げようとしたらemoさん登場。eye
あいかわらず神出鬼没の名を欲しいままにしていますね~。

楽しく遊んだ1日はすぐに終わってしまいます。
強風の中流山橋へ戻り解散。
自宅近くの橋から見えた富士山がキレイでした。
皆さん、また一緒に走ってくださいね~。

Imgp8843

 

 

2013年1月13日 (日)

流山ツアー

あさ。

たすけさんからメールが。

「今日、bunaibuさんが流山に来る。何時ごろか聞いてみてくれ」とのこと。

え?

??

そうなの???

急いでたすけさんのブログをチェックするとそんなような書き込みがあります。

しかし。

前日飲み過ぎた103は乱入したいけどツライ。

逡巡のとき・・・

10分経過。

二日酔いなおった!bleah

・・・ような気分にして。

流山に行ってきました。

続きを読む "流山ツアー" »

2013年1月12日 (土)

お披露目ポタ、やります

昨年末にゲットした小径車。早速余計なパーツは外し、シンプルな装備でサイクリングを楽しんでいます。

自転車仲間には初日の出ポタの時に見ていただきましたが、なんせ目的は『初日の出を見ること』であり、自転車披露は二の次になっていました。
そこで改めてお披露目ポタをいたします。

Imgp8556

詳細は下記スケジュールとルートラボのコースを参照していただくとして、簡単にVerge Duoのインプレを。

【良い点】
① 見た目がシンプル
② 軽い
③ 勝手に変速してくれる
④ 手はハンドル操作に集中出来る
⑤ 素早く折り畳み可能
⑥ コースターブレーキのえもいわれぬ操作感

【悪い点】
① 勝手に変速しちゃう(;^_^A →例えば『寒いからケイデンス上げて、カラダ温めたいよ~』という時でも、一定速度以上ならシフトアップしてしまう
② 登り坂はキツい。なんたって、HIGH&LOWの2段変速のみ
③ 走り出し、どうしていいか分からない(笑)→これは乗ってみないと分からない。ポイントは『コースターブレーキはクランクの逆回転が出来ない』ことです。

~スケジュール~
集合日時 1月20日(日) 10:00
集合場所 流山橋 埼玉側の武蔵野線下
10:00→11:00 水元公園へ
11:00→12:30 試乗会
13:00ころ 昼食へ 松戸の「カシコロ」
15:00ころ 流山橋へ戻り解散

~ルート~
以下の通りですが、チームカーの走行状況等考慮した場合、臨機応変に対応することになります。
http://yahoo.jp/_KvY2w

参加予定 絶賛募集中です
bunaibuさん
ハナさん
みくまさん
アシスト君
カミさん
103

2013年1月 6日 (日)

休暇中の自転車活動

2日、久しぶりに80km走ったらヘロヘロになりましたが、その後もヘロヘロですcatface

3日は葛西へ。この日の相棒はVerge Duo。距離にして40kmそこそこですが、いきなり小径車の長距離デビューにしては楽しかったです。

それほど寒くなかったし(というか、一生懸命漕ぐと暑いくらい)翌日に比べれば風も穏やかでした。

Imgp8540

で、4日は強風吹きすさぶ中、RADACでおでかけ。
コースは江戸川~利根運河~小貝川。

玉葉橋の近くでは富士山も筑波山も良く見えます。

Imgp8643

冬は空気がきれいでイイですね。

Imgp8644

その後野田市内の櫻木神社へ行くと大勢の参拝客。

Imgp8653

この寒い中ご苦労様です。

Imgp8648

どうもここの神社には絵心のある人がいるらしい。
確か以前もまるで今どきのアニメ風キャラを採用していたような記憶があります。

ココのトイレ、なかなかステキです。

Imgp8657

ね。
あんまり厠っぽくないでしょ。

さらに個室に入ると厠の禁忌六か条が。

Imgp8654

いや、中の人、呼ばないでしょcoldsweats01

で、厠の神様もいました。

Imgp8655

その後、運河~利根川~小貝川を走っている間、ほぼ追い風でめちゃくちゃラクです。
ということはどこかでツラクなるはずです。
追い風の間は調子に乗って。その後向かい風になってからは余裕がなくなり、まったく写真は撮っていません。

帰宅するころには家人に「カオ、疲れてるよ」といわれるほどくたびれていたようです。
で、とどめは自宅近くでのパンク。おかげで翌日は忙しかったのです。

翌日。
5日は仕事で1日倉庫に缶詰。
基本的に「待ち」の仕事なので、空きの時間がもったいないので自転車を持ち込みメンテナンス三昧でした。

Imgp8662

ROCKのOHをしばらくやっていませんが、いろいろ道具も揃ってきたので自分でトライ。

ブレーキ・シフターともアウターケーブルがかなり傷んでいるので全交換。

Imgp8665

ところがここで問題発生。

シフトレバー(ブレーキ一体型ね)のアジャストボルト。ネジがバカになっていて入りません。
シフトワイヤーはどうしてもワイヤー固定した後にテンションを張る必要があるので、作業は断念。

Imgp8676

この写真の隙間部分。ホントはネジこんでないといけません。

仕方がないので昨日の夕方謎のパンクをとげたRADACの後輪をいじります。

チューブをはずして空気漏れの箇所を調べると、なんと↓写真のようにバルブのすぐ脇。それもリムの内面に接している部分です。

Imgp8658

ん~~チューブの入れ方が悪かったのか、リムテープは正常だったし思い当たる節がない。チューブにバルブを接着している、ちょうど境目なのでなにかその辺に原因があるのかな?
知っている人がいたら教えてください。

結局この日は2台をメンテ&クリーニングして(ROCKは途中までだけど)終了。
作業場は暖房も効くし、自宅にはない大きな工具があるのでラクでした。
冬に外で作業してると手が動かなくなっちゃうからね~。

そして正月休み最終日の6日。

また運河を走行。
冬の利根運河はなんとなく好きです。

Imgp8669

ね。いい風景でしょ。

Imgp8670

10時近い時間でしたが水面は凍っていました。

久しぶりに理窓会記念公園へ。
ピリっとした寒さの中、静かな時間を楽しみました。

Imgp8673

その後、流山方面へ向かい、ROCK修理用にシフトレバーを購入。
自宅へ戻り交換作業を実施。

Imgp8677

ホラ。インジケーターが紫外線劣化で視認できません。
例のアジャストボルト不具合もあるのでそっくり交換し、なんとなくリフレッシュできました。

Imgp8680

結局正月休みに走った距離は260kmくらいになります。
休みが長かった割には短いな~。なんと、100km超え走行したのは2011年11月が一番最近・・・
マズイ、やっぱりもっと体重絞らなくちゃ。
でも、最近サケ(とメシ)がおいしくてね~coldsweats01

2013年1月 3日 (木)

秋葉原へおっかいもの。

正月2日からヒマです(苦笑)

ホントは近所の初売りを見てくる予定だったのですが、急遽自転車屋さんに行くことに。

しかし。

ほとんどの自転車屋さんは正月は休み。そりゃそうですよね。
ってなわけで、最近自転車をサボリ気味だったのでちょっとカラダを動かそうと思い、ブロックタイヤ装着中のROCKで秋葉原のヨド○シカメラへ行ってきました。

なんたって、強い風(南西?)だったため、往路はなかなかスピードが出ません。
浅草では初詣の人ごみに突入しちゃうし・・・

でも、天気は良かったので走っているとグローブの中は蒸してくるくらい。
スカイツリーにもたくさん客が押し寄せてるんだろうな~。

Imgp8631

で、ナニを買ったかというと、Duo用のサイコン。
とにかくシンプルで安いものをと思って探したら、ありました。

Imgp8633

初めてのワイヤレスモデル。
なんたって、シフトケーブルとか皆無だから有線だとケーブルの取り回しに困りそうだったので。性格的にキレイにケーブルを這わせるのとか、苦手ですしcoldsweats01

で、ついでにこれも。

Imgp8634

Panaracerのタイヤレバーは使いやすいので愛用しています。
やっぱりそれぞれの自転車に携行していないと不安ですからね。

それと、消耗品のコレ

Imgp8635

老舗のマルニ製。
しかし、このゴムノリ、昔から変わらないデザインですね。好きだぞ、こーゆーの。

Duoには必要ないのですが、シフターのインナーワイヤーも。

Imgp8636

往復80kmしか走っていないのにヘトヘトです。
正月休みには少し走って太らないように気をつけないと。

ちなみに3日は葛西まで(Duo予定)
4日は完全フリーなので小貝川でも走るかな(RADACまたはROCK)
5日は出勤で石岡まで自転車で。帰りは輪行予定(DuoまたはRADAC)
6日は未定

2013年1月 1日 (火)

2013年 初日の出ポタ

今年も行ってきました、初日の出ポタ。

メンバーは以下の通り(だと思う。たぶん。だって、今までの中で最高人数だったんじゃ?)

bunaibuさん
みくま、アシスト夫妻
我孫子のノリピーさん
たすけさん
よねさん
emoさん
シャオさん
エンツォさん
我孫子Boostさん
E-ponさん
鉄ポタさん
あちちさん
よっしーさん
103

うわ!大人だけで15名。みくまさんたちは走ってないから13名の自転車乗り集結。

走ってる間はほとんど真っ暗だから写真はないよ。

で、ゼロポイントに集まった仲間たち。

Imgp8615

 

Imgp8618

 

目的は初日の出ですが、なんだか今年も雲があります。

Imgp8619

 

初日の出予定時刻を過ぎても、太陽が出るあたりには低い雲が立ち込めていました。
しばらくたって雲の上のほうにお日様が。

Imgp8629

 

とりあえず、これを日の出として認定してやりましょう!(なんで上から目線??)

恒例のコ○スでお茶を・・・と思いましたが、いつにも増して混雑していたため、国道沿いのマックまでちょいと走り、お茶して解散。

皆様ご参加ありがとうございました。
っつか、みんな、自宅の正月行事に支障はなかった??
「自転車に乗ってばかりで、ウチのコト手伝いなさいよ!!」な〜んてコトにならないようにご注意あそばせ。

でも、今年も自転車で遊んでくださいね。















あ。

新車の試乗会するの忘れた。

改めて。coldsweats01

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31