カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« マーク・リアリのオフィシャルサイトから | トップページ | 危険なトランプ遊戯 »

2012年10月28日 (日)

6年経って、サドル交換

MTBのROCKです。
タダでさえコスパの高いメーカーであるGIANTの、それもローエンドバイク(笑)。
2006年の9月に購入し、既に丸6年経過。
その間でサイコンによればおよそ28,000km走ってくれました。

で、サドルはこんな、です。

Imgp7615

いつだったか、自転車屋さんでの会話。

店員:サドル傷んでますね~。これじゃ、雨の日乗れないでしょ?
カミさん:雨の日は乗りませんからっ!(キッパリ)
店員:・・・ 無言&苦笑

今年の3月、KENさんとエンデューロのイベントに参加。
そのとき泥んこになった自転車を洗浄するために、クルマの洗車場へ行き高圧洗浄機でジャバジャバ。

Imgp4315

すると、どうでしょう!
サドルの後ろ側(布地部分)もすっかりダメダメになっていたのでした。

Imgp7616

そんなわけで、サドル交換してみました。

こんな可愛らしいサドル(カミさんが乗ることも想定。あと安かったので)。

Imgp7614

で、古いサドルを外してみると、

Imgp7619

Imgp7618

レールが腐食されていて、取り付け部分もちょい汚れています。
が、ま、ココは見なかったことにして(苦笑)

タイヤも12月のイベントのためにブロックタイヤに換装。

Imgp7622

サドルはプリティーでも悪路走っちゃうぜ~的なMTBになりました。

Imgp7620

で、ついでにRADACのハンドルもドロップハンドルへ戻し、現在「仮組み」状態で走行中です。
(ブレーキワイヤーを仮止めしているインシュロックが手に当たると痛いけど・・・)

Imgp7623

やっぱりコッチのほうがいいや。
もうウデも痛くないしねhappy02

« マーク・リアリのオフィシャルサイトから | トップページ | 危険なトランプ遊戯 »

コメント

103さん、こんにちは。
新しいサドル、さわやかな感じでお似合いですね。

腕の方もすっかり回復されたようで何よりです。

今日も既に雨が降り始め、自転車はお預けです。こちらは乗る機会が減っているせいもありますが、ドロップハンドルが更に辛くなってきています(笑)

103さん、こんにちは。
そうですね、この前みたときも
元は既にとっていましたからね。
私は降り始め前に朝連から帰れました。

bunaibuさん、コメントありがとうございます。

サドルはとにかくコスパを重視して決めました。
ま、サドルは使い込まないと判断できないパーツの最たるものでしょうから、¥2Kならもしお尻に合わなくても諦めがつくっつうもんです(笑)。

今朝は早く走り始めたので、雨が降り出す寸前に帰宅できました。
RADACもドロップハンドルにギドネットを付けたくなってきました・・・

のりぴーさん、こんにちは。

え!!!!
アサレンから帰ったのそんなに早かったんですか!?
ってか、アサレンに出かけたの、何時すか?catface

MTBはまだまだ乗り倒しますよ~happy02

8:00からですが、今日は雨がパラパラ来ましたので
スピードアップと終了後のミーティング無です。
店のひやかしも無いので、店長のあてが外れたかも?

のりぴーさん、いつもお店ひやかしてんのね~~~~♪

ギドネット、なかなかいいですよ。

私の場合、ギドネットを付けた時は強い向かい風以外下ハンを握ることはありませんでしたが。
下ハンを切って逆さにして、プルホーン風にしてしまおうかと思った時期がありました。

ドキッ!
「下ハンを切って逆さにして、プルホーン風にしてしまおうかと・・・」
いつかはそうなるような気がスゴクしますcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/47614438

この記事へのトラックバック一覧です: 6年経って、サドル交換:

« マーク・リアリのオフィシャルサイトから | トップページ | 危険なトランプ遊戯 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31