カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

せっかく暖かくなったのに、あまり走れなかった5月

自転車で走った距離の記録をつけています。

併せて消耗部品(タイヤ、チェーン、ワイヤー etc.)の交換日も記録しておけば、次にいつごろ部品交換しなければいけないのかだいたい見当が付きます。
でも、最近ちょいとサボリ気味・・・coldsweats01
ま、タイヤはパンクしたらチューブ、目視でヤバそうだったらタイヤ交換すりゃいいのかな、と。

で、今月はとても良い陽気で、冬の間「休みの日になると雨が降る」なんてのと比べれば、もう最高に自転車日和の日が多かったような気がします。ゲリラ豪雨や竜巻は抜かしてね。

ですから、通常なら月間走行距離も大台に乗るくらいまで伸びて良いハズなんですが、結局こんな感じでした ↓

2012_may

この中にはジテツウの160kmも含まれるわけですから、どんだけ乗れてないんだよ、という突っ込みが入りそうですね。

2012年5月28日 (月)

自転車ならもっと楽しかったのに~

先週、仕事で四国・広島へ行ってきました。

この地域で自転車乗りが反応するのは、当然「しまなみ海道」ですよね。
既にしまなみ海道はレンタサイクルで半分制覇したことがあるのですが、なんと今回は残念ながらクルマです。

Imgp5386

うん。橋の上から空き缶なんて投げ捨てちゃいけません。

Imgp5389

これは確か多々羅大橋。美しいのです。

Imgp5393

本州へ突入するところです。自転車用の料金所がありますね。

その日の昼食はタコ天うどんでした。
タコが柔らかくも歯ごたえがあって(?)、素のうどんとはまた違う味わいがありました。
今回、高松へ飛んだのですがあまりおいしいうどんを食べることが出来ずにちょいとフラストレーションが溜まっていましたが、これでチャラです(笑)

広島市内で仕事をこなして、空港行きのバスを待つ間時間があったので本場でお好み焼きとしゃれ込みます。

お店は「KICORI」です。
特に真面目に探したわけでもなく、バスの発着所に近いからというだけの理由で飛び込んだお店でしたが、アタリでした。

Imgp5395

ご覧のようにアツアツの鉄板に乗って出てくるので、ビール&泡盛を楽しんでいる間もなかなか冷めません。
このお店、平日の夕方でそんなに客はいませんでしたが(最初はほとんど貸しきり状態)、じゃんじゃん店の電話が鳴っています。
どうやら本場のお好み焼きは出前でかなり稼いでいるようです。

Imgp5396

そばがたくさん入っていて美味しかったな~。今度行くときもこのコースにしよう。羽田に着くのがちょっと遅くなっても構わないや。

Imgp5398

店内には他にも魅力的なメニューや、

Imgp5399

さらに魅力的な焼酎様が鎮座ましましていて、1人で再訪を誓う103であった。
あ~、最近自転車に乗ってるようで乗ってない・・・

2012年5月21日 (月)

いろんなヒトがいるんだね

手賀沼の朝。
ま、日食を見る時間はないので写真だけ。
にっしょくよりもそれに群がる人たちに興味津々(笑)

Imgp5362

Imgp5373

Imgp5374

Imgp5377

Imgp5378

Imgp5380

2012年5月20日 (日)

松戸シティフィルのファミリーコンサートに行ってきました

気がついてみたらブログの更新が2週間も滞っていますね。
5月になってから気候もよく自転車日和が続いている、というのにあまり乗れていません。
ま、それでも距離だけはそこそこ乗っています。
昨日まででおよそ400km。そのうち100kmはもてぎのイベント。先週と今週の土曜日は会社までジテツウして160km。ほとんどアサレンはしていないので回数としての自転車に跨った数が絶対的に少ないです。

そんな中、久しぶりに森のホール21でコンサートを楽しんできました。
恒例の松戸シティフィルハーモニー管弦楽団によるファミリーコンサートです。

http://homepage1.nifty.com/MatsudoCPO/c120513.jpg

一緒に聴きに行ったのはハナさんとカミさんです。
実は今回のコンサート、大分前から行きたくて仕方がなかったのですが、このところ仕事に忙殺されてすっかりアタマから抜け落ちていましたcoldsweats01

思い出させてくれたのがハナさんからのメールでした。連絡いただき、「あっ!」と思い楽団のHPをチェック。当日でも上記チラシを提示すれば前売り料金で入場できるとのこと。一安心です。

で。
もうひとつの問題は現地までのルートです。
当然(?)天気も良さそうなので自転車で行くモチベーションがアップしています。
ところがなかなか時間がなく、ルートの開拓・確認が出来ません。

さらに加えて昼食をどこでとろうか?という問題もあります。
前回はR-Sでハンバーガーを食べましたが、毎回同じというのも、ねぇ。
ようやく前日の土曜日になって周辺で食事できる場所を探しました。

結局、昼食場所、ハナさん宅から森のホール21までのルート確認は当日の早朝に行うことにしました。

で、走ったのがこんなルートです。

さて、ルートラボではよく分かりませんが、このコース、途中にジェットコースター並の坂道があります。良く都内の激坂で「コンクリートの坂に丸い模様がたくさん付いている」のが激坂の証拠といいますが、ココにもしっかり丸い模様がありました。

朝のさわやかな空気の中確認したルートをモトにカミさんを引き連れてハナさん宅へお迎えに上がります。
お線香をあげさせていただき、お互いの近況など少しおしゃべりなど。
ハナさんはバリバリのサイクリングスタイルだったので急遽もうちょい「コンサート向け」の服装にお色直しすることにhappy01

ハナさんはアビー(クロスバイク)、カミさんはROCK(MTB)、ボクはRADAC(ロードバイク)と車種がバラバラ。しかし、激坂を制覇したのはやはりギア比0.8以下のROCKに乗るカミさんでした。

「陽気が良くて自転車、気持ちいいね~」なんて話しながら走れば昼食場所にすぐ到着です。

本日のお店は「いち遊」さん。お蕎麦屋さんです。

住宅街の中にポツンとあるお店でしたが、11時の開店に対して我々が到着したのが11:30ころだったのに、席は8割埋まっています。中にはビールジョッキを傾けている方もいらっしゃいましたが、自転車なので今日はダメです。ま、地元の方でないとお酒は飲めないですね。

こちらがメニュー(一部)

Imgp5342

ビックリするほど高くはないですね。あとは量の問題ですが。おいしいお蕎麦屋さんは量が少ないですからね。で、ハナさんのチョイスはこれ。

Imgp5339

せいろに野菜の天麩羅とゴマ豆腐がセットになった贅沢な一品。
カミさんはとろろが大好きなのでとろろそば(冷たいの♪)

Imgp5341

ボクは田舎そばの大盛りを。

Imgp5340

一口食べて、そばの濃厚な香りが口の中に広がります。
香り、歯ごたえ、つけ汁、お店のホスピタリティー、気に入りました。
コース料理などもあるのでちょっとした会食にもいいですね。
そういえば我が家でも昔、親族で蕎麦屋で会食したことがあったっけ。

ほどほどに(満腹になっちゃうと眠くなる・・・)お腹が膨れたので、再び自転車を漕いで森のホール21へ向かいます。

この日もハナさんのお友達が合流してコンサートの開幕です。

チラシにもあるように3曲演奏されます。
指揮者は大好きな米津氏。
ところが、モーツァルトの魔笛とプラハは短めの曲で、あまり楽団の良さが出ていなかったように思います。休憩を挟んで本日のハイライト、「ロメオとジュリエット」です。

後半のプロコフィエフは素晴らしかった!
この日の楽団構成で、なんとコントラバスが7~8本!!??

ご存知のようにお互いの家柄のために結ばれなかった二人が相手を追い命を絶つという悲劇的なストーリーですから、重厚な音楽にするためにとにかくコントラバスを含む弦楽器が多く、加えて金管楽器・パーカッションも人数が多くステージの上は「指揮者がドコを通って登場するんだろう?」と思うほど人口密度が高かったです(笑)

相変わらずこの楽団のパンフレットはしっかり作られていて、待ち時間も曲目解説などを読んで演奏を前に期待を膨らませてくれるような演出がニクイですね。

蛇足ですが、昔読んだマンガ「鉄腕アトム」にもロメオとジュリエットをモトネタ(というかほとんどパクリ。いい意味で)にした作品があり、それを思い出してしまいました。もっともこちらは「ロビオとロビエット」という副題で、確かロボットを作った親代わりとして登場する人物の中に「やになった」というヒトがいた。苗字は「矢似」だったと思うが、ロボット版のこの悲劇、なかなか面白かったと記憶しています。

このテのコンサートに行くと必ず他の楽団のチラシをたくさんいただくのですが、最近注目しているのがコレ↓

なんとホルンだけで構成される松戸ホルンクラブの第1回演奏会です。なんとなくホルンといえばアルプスの山の中で長~~~~~いラッパを吹き鳴らす、みたいなイメージがありますが(え?ボクだけ??)、この動画を見てぶっとびました。
なんと32人のホルン吹きによる大演奏会!
この曲も演奏されるので、この秋興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか?
同じく松戸の森のホール21で開催されますので、何も予定が入らなければボクも聞きに行きますよ~♪

2012年5月 6日 (日)

「初ずくし」:鎌ヶ谷うどんと昭和の杜とハンナリ

前日もてぎで100km弱アホみたいに走った後ですが、本日は「我孫子のノリピー」さん主催で鎌ヶ谷、市川、金町(?)と走ってきました。

【うどん】
以前チーム東葛の方が絶賛していた鎌ヶ谷うどんです。
もう、このテのモンはみんなが「ウマイ」と言えば言うほど、参加できなかった人間は地団太を踏むものと相場が決まっております。
ましてや、お見送りだけしたボクとしては、もう悶絶生殺し状態でした(笑)。

そこで、「灯台下暗し」我孫子のノリピーさんがBBSで声を掛けてくれました。連休最終日だというのにひまなスケジュール調整に成功した面々が集まりました。

集合場所である手賀大橋に集まったのは断腸亭さん、IWAさん、我孫子のノリピーさん、ボクです。あ!テガさんもお見送りに来ていただいています。

とにかく第1目的地のうどんやまでは信号以外ノンストップでペダルを踏みまくります。
イヤイヤ、違います。鎌ヶ谷大仏でemoさんと合流ミッションがあるのです。
街中を走っているとノリピーさんが「道を間違えたのかな?」というような動きを・・・
よーく見たらemoさんがいらっしゃいます。

え?
大仏??
どこ??????????????

コレでした↓

Imgp5287

え~~。スイマセン。
こんなに小さいとは全く想定外です。
周りのお墓と大して変わらないぞ!という突込みが入りそうですね(笑)。

気を取り直して街中をぐにゃぐにゃ通る道を走っていると(そろそろ空腹が限界です・・・)、住宅街の中に突然竹林が。

Imgp5289

すぐそばに目的地の「うどん屋」が出現!
いや、まさに出現という表現がぴったりの佇まい(?)です。

Imgp5290

すご~くハンドメイドな感じの塀にはモモンガでしょうか?オブジェが迎えてくれます。

Imgp5293

店に入ると、期待したとおり地元のおじさんたちが酒盛り中(笑)。
このノリはどんぐり亭に通じるものがあるな~。地元の人に愛されている感じが満載です。

囲炉裏を囲んで車座になり料理を待ちます。
その間、たけのこの煮物をサービスしていただきましたが、これが絶品!
その味付けたるや高級割烹料理屋のような、それでいて素朴で美味しいです。
あ。
ウマイもんはやっぱり食べてから撮影することに気づくんですよね(苦笑)

Imgp5296

そしていよいようどんの登場です。
1人だけ温かいうどんを頼んだので、皆さんよりも先に出てきました。
お先に~と口に運びます。

Imgp5299

ウマイ!
肉うどんなので肉のうまみ、エリンギの歯ごたえももちろんですが、つけ汁がおいしいです。もちろんうどんも良いですよ。

上の写真の左上に生姜があります。
昨日ももてぎでさんざんジンジャエールを飲んだのですが、生姜は好きなのでたっぷり入れて・・・・・・・・・
店主が「あれ?5人分用に擦ったのに全部入れちまったの!?」

スミマセン。
皆さんの分も投入しちゃいました・・・
どうも、1人分としては量が多いな~とは思っていたのですが・・・(苦笑)
代わりに他の人用にはすりゴマが供給され事なきを得ましたが、これがなかったら皆に恨まれてますね。
え?あっても恨んでる??・・・・・・反省してます。

【昭和の杜】
気を取り直して、ココからは断腸亭さんの先導で昭和の杜に向かいます。

入場券300円を払い(経験者は外で待機。ボクとノリピーさんとで館内観覧)、展示品の数々を堪能。

なにがすごいって、古いものだけでなく新しいものまでしっかり揃っていることです。
加えて、ノンジャンルというか、ありとあらゆるものが揃ってることですよね。

Imgp5332

蓄音機から~、

Imgp5319

ワンピースのゾロまで居るのです(笑)。

他にもたくさんあったのですが、ま、TEAM STROLLERとしてはコレだけは欠かせません。
乳母車(爆)

Imgp5309

それもなんだか平成天皇も使われたのと同型機とか。

Imgp5310

感心したのはサスペンションです。
鉄のフレームと皮の組み合わせで振動を和らげる工夫をしています。

Imgp5312

もっとゆっくり見たいところですが、天気が心配なので先を急ぎます。
ココでemoさんとはお別れして、ハンナリへ向かいます。

【ハンナリ】
あれ?
お店について、初めて来るはずのハンナリに知ってる人が・・・
NOBさんでした。happy02

もう店内は銚子ツーリングの話題で盛り上がります。
自走帰宅組、輪行帰宅組、一泊組・・・
いずれにしても皆さん雨天走行、輪行、スペシャルランチや酒盛り(笑)など、色々楽しい体験をされたようですね。

驚いたのはNOBさんが「変わった」ことです。
今日会った彼は「輪行OK」「雨天走行楽勝」モードに変身していたのです!
おまけに最近は早起きも得意とのこと!!!
すっかりNOBさんのイメージが変わりましたが、ま、それでもいつものマシンガントークは健在です(笑)。

ところが心配な天気が怪しくなってきました。
ハンナリのママに挨拶し、江戸サイ経由で帰ります。
と。
ところが。

しばらく走ると空が暗転、「痛い」雨が降ってきました。たぶん雹が混ざっていたようなそんな感じです。
爆風も吹いているので、TXの下へ避難。

Imgp5336

NOBさんがスマホで雨雲の様子をチェックしてくれます。
「この雨雲が通り過ぎればしばらく降らないぞ!」の言葉を信じて再出発。

流山橋でNOBさんと、おおたかの森付近でIWAさんと別れ無事に帰宅しました。
路面が濡れていたからお尻が少し濡れましたが、あとは大雨に遭遇することなく帰宅することが出来ました。

主催のノリピーさん、途中から先導していただいた断腸亭さん、「Mariposa」emoさん、「改名してくれてありがとう」IWAさん、どうもありがとうございました。

春の大運動会開催 もてぎRUN&BIKE

今年も年に1回のイベントへ行ってきました。

もてぎRUN&BIKE2012です。

前半は雨に祟られた今年のGWですが(自分も手賀沼へ行ったら降られて濡れ鼠になりました)、5月5日のこどもの日はこれ以上ないと言うくらい素晴らしい天候に恵まれました。

Imgp5202

朝の試走時には路面はしっとり濡れていましたが、気温はグングン上がりあっという間にベストコンディションに。

今年チームからは2チーム(各4人)の参加となりましたが、ま、いろいろありました。
まずはアサイチで会場設営。
幼児がいるのでちょっと余裕を持って場所を確保。今回は有料パドックに駐車し、カミさんと資材搬入です(笑)。今年は台車を確保したのでラクでした~。
(前泊していたひげさんにも手伝ってもらいましたので)

Imgp5205

各人試走を行い(いや、毎年走ってるけどね)、鶴さんチームはよねさん、亀さんチームはワタクシ103がスタートすることに致しました。
スターティンググリッドに向かう2人。

Imgp5211

聞けば8時間エンデューロ(我々が参加したイベントです)にはおよそ100チーム(ソロ含む!)、4時間エンデューロにはおよそ400チーム。スタート時には我々の後ろに400チームが控えているので、なんか威圧感・・・

スタート時点の写真をカミさんががんばって撮ってくれましたが、ドコに誰がいるのかさっぱり。

Imgp5213

実は最近、我がチーム内におかしな風邪が蔓延しておりまして。

ひげさんは1週間以上前から風邪。ま、前日からのもてぎ入りには問題なかったようですが、ちょっと辛そうでしょうか。
それとみくま・アシストファミリーもしばらく前から風邪で絶不調。
イベント当日も朝までかなり大変でしたが、なんとか会場に向かえるようになったのは既にイベントスタートしてからしばらく経った後。う~ん、そんなに具合が悪かったんですね。
それでもなんとかもてぎまで来てくれたファミリーに感謝。

ま、なんとかひげさんとボクとで夫妻の不在を穴埋めするべく走りました。
でも、天気が良かったし走ると暑いくらいの気温で、リザルトを全く気にしなければめちゃくちゃ良い路面をロードバイクで走れるという楽しい時間なんですけどね。

あ。

別にリザルトは気にしてないんですけど。亀さんチームはどうせゆっくりですし・・・coldsweats01
それでも毎年1回のオトナの運動会。
なんとなくがんばっちゃいますね。

ピット内の充実した食糧事情ゆえ、この日は1度に5~2周走ったのですがピットインするたびにジンジャエールをゴクゴク。バナナをむしゃむしゃ。超激安ラーメンをズルズル。お菓子もバクバク。
う~ん、せっかく大量の汗をかいて、カロリーも消費しているはずなのにこんなに補給したら痩せないよ!と思うのですが、食べずにコース上で倒れたくありません。ってか、ハラ減るんだもんweep

福島のチームエンドレス所属のブログ友達であるピナ男さんにもご挨拶することが出来ました。
あ。また写真撮るの忘れた(苦笑)
でも、ま、みくまファミリーに会うことも出来ましたし、今年は仕事の都合で桧原湖へ行くことはできませんが、来年の再会を約しました。

しかし、相変わらずもてぎにはいろんな人がいますね。
痛車は見かけませんでしたが、4時間エンデューロでミニベロで爆走する人、キッズのロードバイクで颯爽と103を追い抜いていく少年少女(crying)、仮面ライダー(笑)、マリオ(笑)、ラ系自転車で快走している人も。

ピットから帰ってくればメンバーの子供たちが笑顔で(時々眠ったまま)迎えてくれます。

最終リザルトはまだ公式ページには発表されていませんが、鶴さんチームは11位だったようです。
亀さんチームは・・・知りません(爆)  たぶん70位以下・・・

最後には恒例のチーム写真を撮り、楽しい1日を終えることが出来ました。
皆さん、ありがとうございました!

103_imgp5286

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31