カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« ヤクトク~。B787に乗っちゃった~♪ | トップページ | チャリティーレース »

2012年3月 6日 (火)

フライトフェスタと古民家風そばや。んでもって寒風♪

4日の日曜日、関宿城で開催されたフライトフェスタに行って来ました。

7dc1564c

このイベント、昨年に引き続き2回目の見学。自転車で走るためにいろんなイベントの情報を収集し、面白そうならカミさんも巻き込んで走る、というのが最近のトレンドです(笑)。

とはいえ、ここのところ寒さのせいもあり、あまり走れていないカミさん(自分もだけど…)を往復70km超のサイクリングに連れ出すのは無謀かな、と思い、野田のスポーツ公園まで車載、そこから走ることにしました。
これなら往復40kmそこそこ。更に後でデポして良かった事態に遭遇しましたが、それは後ほど。

さて、9時過ぎにスポーツ公園から走りだすと前日とは打って変わって風の冷たさが身体にこたえます。天気予報の『最高気温8℃』を信じて頑張りますが、見事に裏切られました。終日寒かったですからね~。

この日「会場で会おう!」と示し合わせたのはbunaibuさん。奥様も一緒とのことで久しぶりの再会です。happy02
寒空のなか我々以外にほとんど人影のない利根サイを走っているとbunaibuさんから到着メール。bell 更にKENさんからも合流するよメール。この時点でもしやあのバイクに会えるのでは?と思い、走るモチベーションアップです(単純)。

会場に着き、bunaibuさんに無事合流。
結局この日は多くの自転車仲間に遭遇することが出来ました。
bunaibuさん夫妻、KENさん、たすけさん、しゃおさん、かずおさん、ひげさん家族、TCR-Nさん、NOBさん、東葛人さん、これだけの自転車仲間に会えるだけで来た甲斐があるってもんです。

相変わらず可愛い猛禽類を間近に見たり、そのシャープに飛ぶ姿に見とれていると、すぐに時間が過ぎてしまいますね。

Imgp4277

昨年も感じましたが、競技、エキシビションを行うファルコナー(いわゆる鷹匠、こっちの方が呼称としてはスキ) の行動や鳥たちの習性について、司会の方が実に的確に分かりやすい説明をしてくれます。

少なからず鳥の仲間に関わる仕事をしている身として2つ気づいたことがありました。

一つは猛禽類の世界にもアニマルウェルフェア(動物愛護)の波が押し寄せてるな、と。

この日、最初に見たエキシビションは、ルアーパスという、擬似餌を使い鳥のトレーニングをするものでした。
これに馴れてくると、本物の餌を使った訓練。その後実際の狩りに出るというのがセオリーのようです(間違ってたらごめんなさい)。
ところが、イギリスのようなアニマルウェルフェアの考え方が進んでいる国では、本物の餌を使うことは禁じられているといいます。
畜産の世界では2012年からEU全土で鶏がケージ内(いわゆるカゴですね)で飼うことが出来なくなりましたが、他にも実験動物、愛玩動物など様々な分野でアニマルウェルフェアの考え方がEUでは浸透しています。

アニマルウェルフェア自体に対して良否を決めることは私には出来ませんが、少なくとも時代の流れとして遠くない将来日本でもその流れが大きくなるでしょう。
そんなことを納得させるのが、この擬似餌の話しでした。

そしてもう一つ。
いろんな猛禽類が登場してその勇姿を見せてくれたのですが、なかにはいつもと違う環境(大勢のヒトがいて、PAから大きな音が出ているわけですから)に、普段の実力を発揮しきれない鳥もいたと思います。
例えば鷹匠の服装。基本的に鷹匠が訓練を行なうとき、いつも同じ服装で挑むそうです。
ま、全く同じというのは難しいと思いますから、出来るだけ色を同じにするなどの配慮をする方が良いそうです。
これもやはり動物を相手にしていると痛感することです。
ちょっと違う色の服装を見るだけで興奮してしまうことは日常茶飯事ですからね。
ムツゴロウさんが動物と接する時、いつもみすぼらしい格好をしているのには理由があったんですね(笑)。

さて、イベントのハナシに戻りましょう。
チームストローラーからもう1人合流したKENさんですが、案の定新しいフレームのMTBで登場です。

旧モデルとはいえ、破格の値段でゲットしたフレーム(スペシャ)とのことですが、リアサスの構造がまるで近未来的。レギュレータのような圧力調節システムがシートスティの内側に設置されており、アジャスト出来るんですね。あ、写真撮るの忘れた(自爆)。
ま、来週MTBのイベントに一緒に参加するので、その時ドロドロになった状態で撮影しましょう。その方がMTBっぽいし!(←言い訳)

さて、そろそろお昼です。五霞の道の駅に行こうかという話をしていたらKENさんが『うまい蕎麦屋があるよ』。聞けば古民家風のお店らしく、興味深いので行ってみることに。
これが素晴らしい。

Imgp4283

いつも福島に遊びに行く時に寄る峠茶屋に迫る雰囲気の良さです。
内装もいいでしょ。

Imgp4285

ボク迷わず『おおもり』をオーダー。

Imgp4289

カミさんは鴨南そば

Imgp4287

蕎麦だけ食べてもうまいのですが、めんつゆも絶妙な旨さです。
思わず蕎麦湯お代わりしちゃいました。

Imgp4284

お通しに出てきた揚げそばはパリパリ。
ウチの会社の近くの蕎麦屋ではこーゆー上品なのは出てきませんね~。

微妙に立て付けが良いのか悪いのか分からない建具を堪能し、お店を後にしました。
すっかり蕎麦屋でまったりしたのですが、まだ会場では楽しいイベントが待ってます。

そう、ハリスホークのタイムトライアルです。
時々ふくろうなんかも出てきたり、あるいはなんかとなんかの(すんません。覚えてませんcoldsweats01)ハイブリッドも。
ただ、共通して言えるのは、「生き物はそう簡単に思い通り動いてくれない」ってことですね。あ、それと、TTですから当然タイムを競うわけで。
そうすると、鳥を誘導する鷹匠の走る早さも重要だったりして・・・

今年も関宿城まで自転車で来たわけですが、基本的にじっとして見ている時間が長い当イベント。
だんだん身体の芯まで冷えてきました。
そろそろ帰らないとデポ地まで着く前に暗くなりそうです。ボクは問題ありませんが、カミさんは馴れていませんからね。

皆さんに帰宅する旨伝えようとすると問題勃発。

なんとかずおさんは(輪行袋持っているとはいえ)柏まで帰るそうです。
この時間では帰宅するころは真っ暗でしょう。
幸いウチはスポーツ公園まで行けばクルマがあるので、利根サイで一緒に走り、クルマで帰ることに。

なぜか超冷たい東よりの南風にいぢめられながら、スポーツ公園到着。この辺りはまるで庭のKENさんも一緒に走ってくれました。

で、自転車をクルマに積んで…と。

あ。

ウチのクルマは軽だから、リアシートを倒して自転車積むと2人しか乗れません(爆)。
よって103はそのままウチまで走ることに。おかげで良いトレーニングが出来ました。

先に着いていたクルマに自宅で追い付き、かずおさんを自宅近くまで送り、熱い風呂に入り、冷たいビールbeerを呑んだのは言うまでもありません。

やっぱり身体を動かした後の酒はうまいなぁsmile       

« ヤクトク~。B787に乗っちゃった~♪ | トップページ | チャリティーレース »

コメント

もしかして...かずおさんは10さんご夫婦が送ってくれたのではないか?
と予測していましたが、やっぱりでしたか!ありがとうございました♪

....てか。あれ??車...新車買ったんじゃないの??
facebookに載せていたあの車は、なんだったんだ??

たすけさん、寒い中お疲れ様でした。

ウチのクルマは相変わらず軽ですよ~。
って、FBのは確かに紛らわしいですね。
ボクも友人がハマーを買ったと思ったときはビックリしました(笑)

103さん、こんばんは。
日曜日は清水公園の梅で、寒さの為、断念してしまいました。
古民家おいしそうですね。
またの関宿行きのモチベーションがあがります。

103さん、日曜日はお疲れさまでした。
また、お先に退却し失礼しました。
(かみさんが風邪からの病み上がりだったもので)
おかげ様でフライトフェスタを満喫いたしました。

今度は我が家も自動車輪行を試みようかと思っています。
その前に2台の自転車が積めるかどうか?確認が必要ですが。

どうもです〜!
最後にとんだハプニング!
かずおさん、面白いですね!
チームストローラー行きですね(笑)

ノリピーさん、こんにちは。
あの日は、3月に入ったというのにウメを鑑賞するような陽気ではありませんでしたね。
蕎麦やは「古いおばあちゃんのウチに行ったみたい」という印象で、ナイスでしたよ。今度一緒に行きましょう♪

bunaibuさん、奥様病み上がりだったんですね。寒い中あれだけ長く居たら辛かったでしょうに。それも野鳥好きだから耐えられたんでしょうね。
車載輪行だとしたら、デポ地はどこがいいでしょうね~。龍Q館あたりかな?近すぎるかな。

NOBさん、寒い中お疲れ様でした。
かずおさんは若い割にはシブイ方で、話してて楽しかったですよ。

>チームストローラー行き・・・
いえいえ、チーム東葛もストローラーも同じ自転車仲間の集まりですから。ボクは分け隔てなくお付き合いしてますよ~、って、NOBさんも同じじゃないですか~~~!?

どうもです〜!
寒い中、お疲れ様でした~!
家まで自走はよい運度でしたね(笑)
かずおさん てっきり男性だと思ったおりました。BBSでは?だったのですが
よい人がチームストローラーにはいりそうですね(笑)

あれ?
NOBさんダブりコメント??

そうそう、家まで自走(それも向かい風の中)は、久しぶりに真面目に走ってしまいました。翌日筋肉痛~~♪

猛禽類は販売もしてるんですか?精悍でかっこいいですね~。
こちらはいつまでも冬のようで自転車ライフにスイッチがはいりません。

ピナ男さん、寒さはなかなか静まってくれませんね。
いつもなら既に梅が散って、「そろそろサクラかな~?」とワクワクするころですが、全くそんな雰囲気ではありません。

どうも、当日は大変にお世話になりました。かずおです。
送っていただき、ありがとうございました。関宿から猛禽類の生態に興味津々です。

また、ご一緒する機会が有りましたら
よろしくお願いします(^^)

かずおさん、わざわざコメントありがとうございます。

猛禽類、可愛かったですね。
個人的には猛禽類も良いけど家禽も好きですが・・・coldsweats01

また是非ご一緒しましょう。bicycle

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/44383050

この記事へのトラックバック一覧です: フライトフェスタと古民家風そばや。んでもって寒風♪:

« ヤクトク~。B787に乗っちゃった~♪ | トップページ | チャリティーレース »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30