カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« モンパチ 新譜です | トップページ | 先週はこんなことがありました。メインはスイートネタです。 »

2010年8月24日 (火)

ダブルで感動だぁ!

22日は2大イベント(?)が開催されたので、自転車に乗って見に行きました。朝5時に自宅を出て帰宅したのは16時過ぎでしたが、時間の割には70kmしか走ってません(苦笑)。

ひとつは手賀沼トライアスロン、もうひとつはカミさんのママさんバレーです(笑)。P8220017

さて、前日の朝カミさんと手賀沼を走りましたが、既にトライアスロン大会の準備が始まっていました。確か今までは大会当日の早朝に準備していたような気がしますが、参加者が増えているからでしょうか。準備の段取りが増えてその分早くから会場設営する必要があるのでしょう。

大会本部は道の駅ウラ。5時半から6時の間に通過しましたが、既に参加者が集まりはじめています。スワッチテントも設営済みでした。
自分は開会までの時間、少し遅めの朝練です。
う~ん、朝もはよから既に気温が上がっています。天気も良さそうだし、参加者が熱中症で倒れなければいいですね。

蓮の群生地は満開で『これから走る人たちは花を楽しむ余裕はあるのかな~』などと考えながら走ります。浅間橋から今井方面へ抜け、手賀の丘公園経由で手賀沼に戻るころには、参加者でアップしている人が増えているようです。201007101738000

自転車を置く場所を探そうとトランジションエリアに向かうとたすけさんに遭遇。真っ赤なチームジャージに身を包みリカンベントと一緒に居るのでめちゃくちゃ目立ちます(笑)。予定があり最後まで観戦出来ないとのことですがしばらくご一緒します。

さぁいよいよスイムからスタートです。例年通り水の中に入った状態から競技開始ですが、なんだか今年は盛り上がってますねぇ。
橋の上から『ガンバレ!』と歓声が飛ぶと、野郎どもの野太い声で『ぅお~!』と応えます。早くもアドレナリン全開でしょうか(笑)。
そういえば司会の2人がスタート前の手持ちぶさたに観客にインタビューしていました(基本子ども)が、スワッチの店長の娘さんも応援してましたね~。こりゃ~お父さん張り切ってしまいますね♪

スイムがスタートし、選手はだんだん遠くなっていくので観客の熱援はいったんクールダウン。そうこうしていると横山さん、kaccinさん登場。E-ponさんもその輪に加わって、プチ自転車談議。

ボクはトランジションエリアに移動して観戦します。このエリア、周りより低くなった場所にあるためバイクの乗り始めは登り坂。下り坂より危険度は少ないのでしょうが、なかにはペダルに固定してあるビンディングシューズが落っこちたり、重いギアで走りはじめてコケそうになったりしている人が大勢いました。ま、トランジションエリアを変更するのは難しそうだから、別の方法でもう少し安全にバイクに乗り始めることができればいいなと感じました。P8220015

全体の7割くらいがバイクに切り替わったころを見計らって、自転車で移動。東側の折り返し地点近くの直角カーブのところです。今年は若干コースが変わっていて、キツイカーブなので対面通行を避けたのでしょうが、東→西に走る時のカーブは見通しが悪く路面も荒れて居るので走りにくそうでした。

ここでも観戦&みっちーさんの応援しますが、さっきより更に気温が上がってきたのでは?ジリジリ照りつける太陽が選手を責め続けます。みてるこちらもつらいけど。

あまりの暑さもあり、また自転車で移動です。CRを走れないので、手賀沼北側を久しぶりに走りました。さすがに自転車も歩行者も少ないですね。

ぐるりと迂回して今度はランの折り返し地点で観戦します。バイクは風を受けるからいいけど、ランはめちゃくちゃ暑そうです。折り返し地点には2つの給水ポイントがあります。ひとつはもちろん飲料水。もうひとつはひしゃくで選手に水をかける『給水』です。アタマ、股間、全身など効果的と思える場所を示して水をかけてもらっていますが、走りながらだから結構マトを外してます(笑)。ま、水を浴びなくても汗でみんなびちゃびちゃですが。

途中、『かけ水』が枯渇して補給したりしていましたが、全然足りなさそうでした。

いよいよみっちーさんがゴールするとのことで、また自転車でフィニッシュポイントへ移動します。なんとかゴールインに間に合ったのですが、ほとんど同時に表れたのがみくまさん、アシスト君でした(苦笑)。
選手の皆さんには申し訳ないのですが、ただ観戦するだけでもめちゃくちゃハラ減りました(笑)。

横山さん、kaccinさん、tegamackyさん、みくまさん、アシスト君と我孫子駅前のコビアンで昼食です。平日はおばちゃんたちの社交の場として賑わいを見せている同店ですが(カミさんの井戸端会議調べ)、この日も比較的早い時間だったにもかかわらずお客さんが多かったですね。
ピッチャーごと水をもらい水分補給しながら食事を済ませ、解散です。

茨城へ渡りたいみくまさん、アシスト君夫妻と一緒に利根川を目指し、ボクはカミさんのママさんバレーの応援に向かいます。

実はカミさん、2つのチームに所属していて、今日は『気合いの入ってるほう』の6連覇をかけた闘い(もうひとつのチームが気合い入ってないわけじゃないですけど)。他のチームは『打倒!そのチーム』で練習してきているハズですから自然とチカラが入ります。

会場に着いてみると既に初戦突破。次の試合を待つ間若干夢の中を彷徨いましたが(苦笑)これがめちゃくちゃ好ゲームでした。

なぜかカミさんがスタメンで出ていたのが理解に苦しむところですが、1セット目は余裕を持って先取。しかし2セット目で苦戦します。特別大きなミスがあったわけでもなく、このセットを取れてもおかしくなかったのですが、落としました。

う~ん各人の技量は低くないのですが、ラリーが続くと『スキ』が出来るようです。
なんのこたない、9人制バレーですから、各人が自分のポジションをちゃんとカバーすれば拾えるようなタマを落としていました。つまりラリーが続いたあと『スキ』が出来てそこに沈められるというパターンが多かったような気がします。
そして3セット目。のっけから激しい展開でやや押され気味。心の中で『平常心で頑張れ~』と応援しますが、ジュースで迎えた最後のタマをカミさんが落としてしまい、あえなくゲームセット。

その後3位決定戦では勝ったそうですが、唯一負けた準決勝が実質的な決勝戦だったようで、あの試合に勝てていれば優勝だったのに~!と、カミさんはいまだに残念がっています。

しかし、トライアスロンもバレーも一生懸命プレイしている姿はそれだけで素晴らしく、素人大会でもこんな感動をくれるんだな~と妙に関心した1日でした。

その夜はお疲れさまビールがおいしかったことは言うまでもありません(笑)

« モンパチ 新譜です | トップページ | 先週はこんなことがありました。メインはスイートネタです。 »

コメント

103さん、おはようございます。
かーさんも暑い中を頑張ってますね。
二つの応援と感動、共通の話題でビールがおいしくいただける。
いぃ~一日でしたね!

bunaibuさん、コメントありがとうございます。
風が通るけど炎天下のトライアスロン、日陰だけど無風の体育館で行われるママさんバレー、どちらも観戦するだけで体力が必要なイベントでした(笑)。
ま、ダブルで感動したけどその分冷たいビールが体にうれしかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/36339245

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルで感動だぁ!:

« モンパチ 新譜です | トップページ | 先週はこんなことがありました。メインはスイートネタです。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31