カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 『ニューヨークタイムズを特別価格で』読了。 | トップページ | 『アヤーナ』読了。 »

2010年4月23日 (金)

『聾唖者』読了。

夜がはじまるとき (文春文庫) Book 夜がはじまるとき (文春文庫)

著者:スティーヴン キング
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キングの短編集「夜がはじまるとき」の作品を1編ずつ紹介していこうと思います。1つの作品はそれほど長くないですし、気軽に読めるので、これを読んで少しでも興味を持った作品があれば読んでみてはいかがでしょうか?

『キングってホラーでしょ?キライなんだよな~』という方にもオススメの(つまり非ホラーの)作品もあります。結構感動モノもあります。文春文庫で¥638+TAXです(2010年4月現在)。

う~ん、主題のつかみどころがない。もしかすると宗教的な素地がないと理解しづらい物語なのかな?(冒頭、教会の懺悔室で告解をするシーンからはじまる)

単純に主人公の立場に立って読めば「不思議な復讐劇」とも読めます。宗教観を絡めて読み解くと別の見方が出来るのかもしれません。ストーリー自体が面白くないわけではないのですが、恐怖譚にせよハートフルストーリーにせよ、「グッ」とくるものがなかったな~。

あれ?あんまりポジティブな作品紹介になってないか(笑)

« 『ニューヨークタイムズを特別価格で』読了。 | トップページ | 『アヤーナ』読了。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/34283750

この記事へのトラックバック一覧です: 『聾唖者』読了。:

« 『ニューヨークタイムズを特別価格で』読了。 | トップページ | 『アヤーナ』読了。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31