カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« インプレ:RACE EXP AIR | トップページ | うっひゃ〜 »

2009年8月 3日 (月)

試写会 初めて行ってきた。

どーせ当たらないだろうと思って申し込んだ試写会招待券が当たった。

「ペアで」ということなので、平日ではあったがカミさんを呼び出して九段会館へ向かう。地下鉄の駅、九段下からはコンサートに行くときは武道館方面しか行ったことなかった。この日はいつもと違う方向へ向かい、かなり趣のある建物が九段会館であることを知る。P7220005

コンサートと違い、セキュリティにうるさいわけでもなく、スルーして劇場内に。すでに1階はかなりの人がいるので2階の後ろのほうに陣取る。こじんまりした会場なので、こんなにステージに近い。P7220009

え?そんなのはどーでもいいから、なんの映画見てきたかって?

未来の食卓』です。

冒頭、ある学会で科学者が観客に問いかけます。「皆さんの中で家族や友人にガンや糖尿病をわずらっている人はいますか?」するとほとんどの人が手を上げます。ヨーロッパでは、癌や糖尿病などの生活習慣病の70%は食習慣を含む、環境に原因があると言われているそうです。

で、この映画ではあるフランスの村で、学校給食をオーガニックにするという試みを始めます。もちろん財政的な問題や食べ物に対する偏見等、いろいろな障害が立ちはだかります。

最初のころ、いわゆる「野菜くさい」食べ物を敬遠していた子供たちもだんだん慣れてきます。

でも、果たして世界中の人が全員オーガニックフードを食べ始めたらどうなるでしょう。耕地面積は絶対的に足りなくなるでしょうし、その前に無駄な食べ方をやめるということのほうが大切なような気がしますが。

大勢で飲み会があると、テーブルの上に食べるものが無いこと自体が嫌いな人がいます。ところが、少しずつでも食べ物を残して(付け合せの野菜なども含む)しまうと、それを集めればものすごい量の食料が廃棄されていることになります。今話題になっているコンビニの売れ残り弁当の問題なども、会社の存続うんぬんよりも食べるものを無駄にしない工夫がまずされるべきだと考えます。

焦点がずれました。結局この映画のようにオーガニックの食べ物を(経済的に許せれば)食べたいと思いますが、全員がそうすることは不可能です。映画が伝えようとしている「自然回帰」ということは嫌いではありませんが、もっと現実的な方法を人類は模索する必要があると思います。

« インプレ:RACE EXP AIR | トップページ | うっひゃ〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/30748156

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会 初めて行ってきた。:

» 活性酸素と生活習慣病 [活性酸素を減らす生活]
生活習慣病の発病の原因として、活性酸素が問題になっています。生活習慣病といえば、糖尿病や心臓病、癌、肝臓障害、脳血管障害、腎臓障害などが挙げられますが、特に関係が深い動脈硬化と糖尿病について深く掘り下げてみたいと思います。まず動脈硬化についてですが、動脈硬化は血管が細くもろくなってしまう病気で、血流が悪くなったり血管が破裂してしまう恐ろしいものです。これは血管の内壁に脂質や繊維やカ�... [続きを読む]

« インプレ:RACE EXP AIR | トップページ | うっひゃ〜 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31