カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 食べ物ネタですぅ | トップページ | ソロリベンジ »

2009年6月 8日 (月)

雨が上がって、暑くなりましたね~

7日の日曜日はちょこちょこ自転車に乗っていました。このところ週末は天気が悪いのですが、この日はせっかく晴れたのですからもったいなくて、ずっと外にいましたね~。

  まず、朝。いつものように休日に惰眠をむさぼる家族を尻目に(笑)1人で走りだします。特に目的はありませんので、走りやすい利根川CRへ向かいます。この日は先日購入したナビの「徒歩モード」を試してみようと思い、デイパックにしのばせて行きますが、やっぱりナビは見ながら使ってナンボのものですね(爆)。インプレは改めてアップしたいと思います。

さて、利根川CRと新大利根橋が交わる付近で以前から広い道路を作っていますが、ある程度目処が立ったのでしょうか?路面はきれいでいつでも車が走れそうです。でも、CRと交わるというのが気に入りません。新しい道が自転車専用道(というか、自動車が入れない道路)であれば、話しは別ですが。

ところで、自転車に乗っていると太ももの辺りによくてんとう虫が止まりませんか?ボクはしょっちゅうてんとう虫を運んでいるような気がします。そういえば以前E-ponさんのブログでもてんとう虫の写真が掲載されていましたね。コイツ、太ももに止まるのはいいんですが、走っているときは絶対に飛び立ちません。信号待ちなどで停車するとふわ~っと飛んでいってしまいます。周りの風が強いと飛び立てないのでしょうね。あれ?すると太ももに止まったときは自転車走行中だったんだろうか?停車中だったんだろうか?ま、どうでもいいですね。

P6070018 利根運河、江戸川と走り成顕寺へ。

ここの墓地の脇にはびわの木がありました。今まで全く気付きませんでした。おまけにこの木、結構デカイです。結構古くからあるのでしょう。実はお世辞にもおいしそうというほどではありませんでしたが、取れたら檀家に配ってくれるといいのにな~。P6070020 P6070021

本堂の前はちょっとした広場になっています。隅っこのほうには七福神の碑があったり、小さな社があったりするのですが、今の時期は蚊に襲われそうなのですぐに退散します。P6070033

その後いつもの大堀川ルートで手賀沼に戻りますが、まだ時間の余裕があるので、蓮を見に行きます。今年は全体的な葉の広がり方が急激でしかも鮮やかな緑がどんどん湖面を侵食しているようです。今年は花火大会もないので(orz)蓮見船は運航されるかな?と密かに期待しています。P6070035 P6070041

 

 

午後の部。次女は林間学校で不在、長女も友達と出かけるということでカミさんと2人でまた(!)手賀沼方面へ向かいます。実は見せたいところがあったためです。

まず、往路はひたすらペダルをこいで走ります!カミさんもMTBで100km弱走れてからというもの、自信がついてきたのかピッタリ後ろについてきます。ノンストップで浅間橋まで走りますが、いつも走っている道ばかりでは飽きるとまずいと思い、香取鳥見神社の「叫ぶ人」を見にいきました。P6070043

一度手賀沼まで戻り、曙橋からは北側の遊歩道を走ります。そのまま走れば水生植物園のあやめを見ることが出来るからです。先日見たときはまだこれから満開というところでしたが、この日はかなり見ごたえがありました。P6070046 P6070050 P6070058

日曜日からあやめまつりが始まっていますが、まだまだ見ごろは続きそうですよ。つぼみがたくさんありましたから!

あやめが咲き誇る場所から、そのまま西へ向かうとすぐに「ぐうしれん」という、群生地にあるのとはちょっと違う種類の蓮があります。昨年も見に来ましたが、花の咲く時期が普通の蓮よりも早いので、もしかすると??と思い、見に行きましたがやはりちょっと早いようです。つぼみをいくつか見つけましたが、結構膨らんできていますのでもう開花間近かも知れません。P6070063P6070065

その後手賀大橋近くの喫茶店「倉嶋」でお茶します。写真は撮り忘れましたが、オーソドックスな珈琲と古い店内が落ち着きます。店内で使われていたアイスクラッシャーは、めちゃくちゃ古くて、もう30年以上使ってるような雰囲気でした。

さて、水分補給したらあとは帰るだけですが、なぜかまた手賀大橋を渡ります。あじさいの穴場スポットを見るためです。P6070068P6070069 P6070042

普段良く行く人はすぐに分かると思いますが、手賀大橋から道の駅を見下ろしたところに多くはありませんがひっそりとアジサイが咲いています。つい先日気付いたのですが、とにかく色がきれいなんです。クルマで橋を渡る人には絶対見えない場所ですし、サイクリングロードからも見えにくいので気付いている人は少ないのではないでしょうか。

あやめ、蓮、あじさい などなど水辺の花がきれいな季節です。近くの方は是非手賀沼にお出かけ下さい。

あ、あやめまつりの詳細を記しておきましょう。

日程:平成21年6月7日~21日(うち、13日 10:00~16:00にイベント開催)

イベント場所:A会場(手賀沼公園)、B会場(水生植物園)

入場料:無料

その他:①手賀沼公園~水生植物園間に臨時シャトル船を運行(片道¥200) ②レンタサイクルもちろん使用可能。料金は大人¥300、イベント開催時には水生植物園に臨時ステーションを設けます。

« 食べ物ネタですぅ | トップページ | ソロリベンジ »

コメント

103さん、こんばんは。
手賀沼周辺は花の見所もいっぱいで、本当にいいところですよね。改めて感心しました。
当方も昨日は久しぶりにかみさんと花見ポタに出掛けて来ました。
かーさんのヘルメットを被った後ろ姿はすっかりサイクリストという感じですね。ジャージでビシッときめたスタイルが苦手な自分にはとてもいい感じに映りました。

日曜日は暑かったですね。
てんとう虫が太ももにいる事ありますね。
ボクの場合てんとう虫だけでなく気付くといる事が時々、そういう時は何処まで?いつまでくっついてるのかなどなど考えながら虫と一緒の走行を楽しんじゃったりします。

103さん、こんばんは。

この時期には貴重な休日、ちょっと暑いけれど、充実したシクロデイを過ごされたようで、なによりですね。
あの利根川CR沿いの新自動車道、あれは何ですかねえ。危機管理道路でしょうか。例の手賀沼CRの件と云い、道路行政の理解は難しいですね。
随分参考になる情報盛りだくさんで、ありがとうございます。ショウブ祭り、大橋からのアジサイ、近くのぞいてみようと思っています。

bunaibuさん、コメントありがとうございます。
自転車に乗るまで、こんなに花をじっくり見に行ったことはありませんでした(苦笑)。
服装については・・・カミさんもやっぱりピチピチジャージは苦手のようです。かつてのボクもそうでしたが・・・

taroさん、コメントありがとうございます。

やっぱり!虫が止まることってよくあるんだ。
まだてんとう虫くらいならかわいいですけど、アブや蜂がとまるとちょっとびびりますよね。
秋が近くなるとバッタが多くなりますよね。

サスケハナさん、コメントありがとうございます。

KENさんが言うような縦割り行政の結果そうなった、というのはアタマでは分かりますが、『普通の人間は何かを作る時、そんな風に作らないだろ~』と思ってしまいますよね。
手賀沼情報は時々外部の人に教わることもありますが(恥)、地元民でしかゲットできないような情報があればこれからも紹介していきま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/30006466

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が上がって、暑くなりましたね~:

« 食べ物ネタですぅ | トップページ | ソロリベンジ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31