カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』 | トップページ | 『われわれはなぜ死ぬのか-死の生命科学』読了。 »

2009年2月 1日 (日)

なにもこんな日に・・・

土曜日、終日雨。先週は朝練含めまったく自転車に乗れず(乗らず?)。というわけで、すっかり欲求不満だし、4月のイベントに向けてトレーニングし始めないと、なんだかすっかり体が動かなくなってきているような不安感をここ2~3日感じ始めています。

そこへ、渡りに船。横山さんからお誘いの案内が。要は、「NOBさんが海外出張から帰国したので、それをネタにポタろう」ということ。

で、当然参加表明したのだが、ふたを開けてみると集合は12:30に流山橋。え~、それじゃ、午前中はソロだな~と思っていた。そして、今朝。昨日の天気予報の通り、外はものすごい風。

しかし、①練習サボっていることによる焦燥感 ②練習サボっていることによる自転車乗りたい感 の2つが重なって、朝8時過ぎに出動です!時間はたっぷりある(と、この時点では思っていた)ので、久しぶりの手賀沼へ。曙橋を過ぎてそのまま西へ走り、栄橋から茨城へ。利根川河川敷を走っていたら富士山がキレイに見えます。さっき、筑波山もクッキリ見えたのでよっぽど空気がきれいで風が強いんでしょうね\(;゚∇゚)/P2010002

既に2時間近く走って、お腹がすいてきました。ただ、まだ時間が早いのでスーパー(コンビニは安くないし)や食堂は開店前。あ、そういえば守谷のパン屋「クーロンヌ」がこの先にあるんじゃない?ということで、ふれあい道路を北上しますが、向かい風と上り坂で既になまった脚はヘロヘロです。

ようやくクーロンヌに到着し、クリームパンとクランベリー入りフランスパンを購入。無料のホットコーヒーをもらい、晴天の下栄養補給です。P2010012 しかし、あまりの風でパンが飛ばないようにしておくのに夢中で写真を撮るのをわすれました(笑)。でも、このフランスパン、めちゃくちゃうまかったですよ。

その後新利根大橋を渡ると、追い風でラクチンです。『お、このぶんだと、運河までがんばって走れば、利根川~江戸川間も、もちろん江戸川も追い風基調で三郷にあっという間に着けるじゃん♪』と安易に考えて、利根川北上ルートを選びます。0.1秒で後悔しました。全然自転車進まないです。

すれ違う自転車は涼しい顔して時速40kmくらいで走ってるんでしょうね。こちらは苦労して時速15kmがやっとです・・・TX,常磐道を過ぎ、もうすぐでラクになれるはずだ~と思いながら走っていると、なんと今日の主役NOBさんです。「お~、103、なんでこんなとこ走ってんの?」たしかに自殺行為だよね・・・

NOBさんはあけぼの山まで行って、大堀川経由で三郷まで戻る予定とのこと。話を聞くと103の想像とは異なり、運河もそんなにラクではないとのこと。ま、それでもここまで苦労して走ったのでそのまま運河経由で行きます!!と言うと、NOBさんも一緒に走ってくれるとのこと。

で、運河です。NOBさんが一緒で良かった~coldsweats01

まるっきりの向かい風というわけではありませんが、追い風基調とは言えません。むしろ横からの風が強くて、土手下に落ちそうで怖い~~~。CRの脇に建物や林があるときはいいけど、なにも障害物がなくなるとものすごい風が襲い掛かります。

ま、終わらない嵐はないわけで、そのうち江戸川に到着~。途中、運河の水が結構増水してました。昨日は結構降ってたもんね。P2010013

あ、途中、NOBさんが土手下の道へエスケープしてくれたのでかなり走りやすかったですよ。んで、江戸川は快調に飛ばせます。横風に気をつけなければならないのは変わりませんが、基本追い風です。「運河から三郷って、こんなに近かったんか~い!」と思うほど、早く着いちゃいました。

本日のメンバーはNOBさん、たすけさん、taroさん、kaccinさん、横山さん、103の6人。しかし、ここまで来るだけでみんな本日の風の怖さを身にしみています。『とりあえずIKEAでメシ食おう』となり、けっきょくそのまま流れ解散となりました。

三郷のIKEAは客が多く(午後は入場規制もしていたようです)、カフェテリアに入るだけで、入場待ちしなければいけません。ま、それでもガマンして入り食事をしながらNOBさんの武勇伝を聞きます。P2010018

しかし、パワフルですね~。出張先では朝から晩までミーティング、その後帰国してからも忙しかったようですが、風の中の力走、出張報告(!)楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

相変わらず自転車人間が集まればアノパーツがどうした、こうした、であっという間に時間が過ぎましたが、まだまだ日が短いので早めに解散となりました。

たすけさんと途中まで一緒に帰りますが、ふとみると今日の走行距離が77kmくらいまで到達しています。このまま帰れば80km代。久しぶりだし、サボリぐせがついた1月は月間走行距離が500kmにも満たなかったので、はずみをつけるためにも今日は100km走ろう!と、突然思い立ち遠回りしながら帰宅。結局この距離走れました(嬉)。P20100022 お、103(とーさん)kmじゃん♪

« 『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』 | トップページ | 『われわれはなぜ死ぬのか-死の生命科学』読了。 »

コメント

今日はありがとうございました。m(__)m
またポタがあったら誘ってくださいね~。
しかし今日の風強かったですけど、時折の横風の突風には参りました。coldsweats02
帰りはNOBさんが玉葉橋まで先導してくださったおかげもあって無事に帰宅できました。

10さん
今日は、どうも~~でした。
え、8時半出勤ですか・・・(汗)
集合時間の4時間前、恐れ入りました・・・
僕と出会ったときには既に3時間ほどたっていたんですね・・・(驚)
また、どうぞ遊んでやってください・・・

それにしても、自分は追い風楽々すいすい・・・対向車は顔をゆがめて走っている・・・・この構図はいいものです・・・(追い風の人には・・・)

では、また!

103 お疲れ様でした。

 あの風typhoonのなか、103㌔行きましたか、充実感もあったことでしょう。
 今は103のバイタリティに、あらためて元気をもらった気分ですconfident

103が103でしたか・・・すごすぎ・・

taroさん、どうもお疲れ様でした。

終わってしまえば「こないだの風は強かったね~♪」と、笑い話になりますが、走ってるときはやっぱツライですよね~。
今度は穏やかなときにポタりましょう!

顔をゆがめて走っていて、NOBさんを発見して声をかけてよかったです。おかげさまで想定外の運河走行、良い下道を教えていただきました。
また、遊んでください!

横山さん、おかげさまで久々の自転車筋肉痛です(笑)
横山さんのお誘いがあって、思い切って走れたので、これからもポタ企画できるだけ乗らせていただきま~す。

こんにちは。あの強風の中100k越えとはすばらしいですね。
こちら、前日のクリート調整後の試走で少し走りました。
埼玉北西部でも北西の風が吹き荒れました。
あまりさからわず、東西のコースを50kくらいでした。
少し値上がりしましたが、武蔵野のうどんです。
http://smz.que.jp/foods/noji.htm
森林公園の自転車道の終点近くには、こんな店や風車があります。
http://www.bibit.ne.jp/taberu/cafe/chacha/chacha.html
http://precious.road.jp/saitama/higashimatsuyama.htm

百舌さん、コメントありがとうございます。

たしかにあの風は『吹き荒れた』という表現が合っていますね。それほど強くても前日の土曜日が雨だったため週末ライダーはみんな風の中走ったのではないでしょうか。

うどん、おいしそうですね~。以前知り合いの実家が長瀞にあり、そこでうどん打ち体験をしたのを思い出しました。

吉見百穴の付近は里山という雰囲気が素敵ですよね。以前は仕事でよくこの付近へ行ったので久しぶりに行きたくなりました。

103さん、こんばんは。

あの強風の中を、103kmですか!
コメントのしようがなくて、ただ呆れています。

10さん、こんばんは。

私、日曜日は30kmぐらいでーす(苦笑)。なにもあんな日にそこまで走らなくても.....と言っても走るんでしょうけど(笑)。

路面凍結や雪が降っていたらやめときましょうね。

サスケハナさん、コメントありがとうございます。
といっても、呆れてるだけですよね(笑)

IKAWAさん、コメントありがとうございます。

え~、もちろん路面凍結の時は絶対走りたくありません。
でも、新雪の時は・・・MTBで遊びたくなっちゃいます!(バカ)

103さん、こんばんは。
ポタのお知らせありがとうございました。
残念ながら参加できませんでしたが、私だったら三郷までの往復だけでヘトヘトだったと思います。
100kmオーバーとは驚きです。

bunaibuさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、アノ日はムリに三郷まで来たら、帰りたくなくなっちゃってたと思います(笑)
北西の風でしたから、ボクの場合帰りはラクだったんですけどね・・・

10さん、こんばんは~

週末ライダーですが・・・・あの日はひと漕ぎもしませんでしたよ。
車の中から強風の風景を見ながら、
こんな日に自転車に乗っているのは・・・・
なんて、会話をしたりしてないですから。

103キロ走行、お疲れさまでした!

みくまさん、コメントありがとうございます。

>こんな日に自転車に乗っているのは・・・・
って、話してたんですね!!
当日は車でも風の強さを体感できたんじゃないですか?ウチのクルマは軽くてノッポなので、強風の日は恐怖です┐(´-`)┌

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/27681336

この記事へのトラックバック一覧です: なにもこんな日に・・・:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

« 『マイヨ・ジョーヌへの挑戦』 | トップページ | 『われわれはなぜ死ぬのか-死の生命科学』読了。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31