カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 恒例、会社サボリデー♪ | トップページ | 日本でも翻訳して発売して欲しいんですけど。日本のマンガはたくさん海外で売ってるじゃん! »

2009年2月21日 (土)

超豪華宿泊施設利用?

このエントリータイトルを見て、何を思います?

今の時期だと、どこかのスキー場で天気がよくてロケーションもいい場所とか、はたまた豪華温泉地での露天風呂付旅館とか、もしかして海外に逃げ出して暖かいワイハだったりして・・・

実は・・・

20日の夜中、猛烈な腹痛が起き、救急車のお世話になりました。

それもハシゴ♪

結局、たいしたことはなかったのですが、病院に1泊してきました(爆)。豪華でしたよ~、値段が(爆々)。

長い一日でしたが、その間考えたことをいくつか。

①救急医療問題が叫ばれている昨今、最初に受け入れてくれた名戸○谷病院(バレバレ)の対応はなかなかでした。scissors

②ただ、理由は分かりませんが狭心症の疑いがあるshockとのことで、別の病院に回されました。救急患者の受け入れはしても、その内容で他の病院へ回す。これが良いか悪いか判断が別れるところだと思いますが、少なくとも『困った時の名戸○谷病院』という意味では近所にこういう医療施設があるのは安心出来るかなと。

③狭心症の疑いがあるということでしたが、『マジかよ~、チャリンコで鍛えてるハズなのに~』と、万が一自転車に乗れなくなったらどうしようとそればかりが気掛かりでした。(←アホ)

④二番目に行った(運ばれた)千○西総合病院は、主治医の先生が気に入った!女医だったけど、サバサバした性格で、症状が軽いことが分かると、『今日退院したい?いいんじゃな~いbleah』という感じで、おかげで超高額滞在費を余計に払わなくて済みました。

改めて健康の有り難さを痛感した一日でした。そんなこんなで、明日スキーに行こうかと思っていましたが、急遽取りやめ~。

追記:救急車の中にぶらさがってた『ドコモダケ』が可愛かったよheart02

« 恒例、会社サボリデー♪ | トップページ | 日本でも翻訳して発売して欲しいんですけど。日本のマンガはたくさん海外で売ってるじゃん! »

コメント

103さん、こんばんわ
エントリーを読んで途中、かなりドッキリしました。
大事無くて本当に良かったです。
名戸○谷病院(バレバレ、笑)は急患を断らない病院と聞いていましたが、対応も良いのですね。
私もいざという時は、この病院にお世話になることにします。
>万が一自転車に乗れなくなったらどうしようとそればかりが気掛かりでした。
この気持ち、よく分かります(爆)
では、お大事にしてください。

103さん、こんばんは。bunaibuです。
大変でしたね!大事でないとのことで安心しました。ゆっくり養生してください。
救急車の中の飾り物を観察していたとは、103さんらしいですね。


東葛人さん、こんばんは。

とにかく、自転車のことばかり考えていましたね~。
今日は「リハビリ」と称して10kmほど走りましたが、明日自転車で遠出するか否かで家人と喧嘩中です(爆)

bunaibuさん、こんばんは。
そうなんです。パニクってる自分と、妙に冷静な自分が同居していて、不思議な感覚でした。あと、2台の救急車は異なる管轄の車でしたが、それぞれの隊員に特徴がありそれも(目の端で)観察していて興味深かったです(笑)

10さんこんばんは。とりあえず長期入院とかにならなくて、よかったですね。名戸○谷病院は救急なので、我が家では娘と息子の二人が盲腸でお世話になりました。娘の時なんかは、小児科がなく大人と同じ病室・・・。ただ、同室のお姉さんと娘が仲良くなって。大変楽しかったみたいでしたよ。くれぐれも体には気を付けてくださいね。

かかしさん、コメントありがとうございます。

そうですね、某病院は目下話題の病院ですからね。ま、おかげさまで長い時間お世話にならずに済んだので、精神的にも経済的にも負担が少なく助かりました。
でも、1泊としては超高級でしたけど(笑)

だ、大丈夫っすか?10さん
腹痛で・・・狭心症疑いっすか・・・?
ともかく、救急車に乗るってのは、よほどだったんですね!
ともかく、のんびりとしばらくしていましょう・・

大事に至らなくてほんと良かったです。
その後お加減はいかがですか?
無理せずに静養してくださいね。

10さん、お疲れ様でした。
楽しく書かれてますが、大変だったんでしょうね。
無事に退院されてよかった!
お大事になさってください。

>女医だったけど、サバサバした性格で、
なんか女医さんって、こういう人が多いのかな。僕も女医さんにかかることが比較的多いですけど、あまり深刻がられることは少ないですね。
気持ち的には樂ですけど、かえって大丈夫かなと思うこともありますよ。

NOBさん、コメントありがとうございます。

おかげさまで原因は別のところにありましたので、安心しています。ま、ぼちぼち自転車も乗り始めてますので~(家人は「アホか」と呆れていますが)。

taroさん、コメントありがとうございます。

退院するときには主治医から「心配だった心臓はピンピンしてるよ!」というお墨付きをいただきました。これも自転車のおかげだと思い込んでますので(笑)、これからも遊んでくださいね~。

ちぇん太さん、ご心配をおかけしました。

女医さんがサバサバしてて、逆に看護婦さん(あ、いまは看護師ですね。雰囲気出ないけど)の優しさというか献身的なところがありがたく感じました。
やはり健康が一番です!

こんばんは。

僕も5年程前に椎間板ヘルニアで動けなくなった際、名戸○谷病院(バレバレ)に搬送されましたぁ^^;
そして約1年前、夜中にもの凄い腹痛に襲われた時は千○西総合病院に行きました(この時は妻の運転で)。
尿路結石でしたぁぁxxcrying

お大事にしてくださいねぇ。。。

ヤマグチ。さん、コメントありがとうございます。

なんだか…同じですね~(笑)
尿路結石も、ときどき忘れた頃に痛むのですが、こちらは軽症のようでガマンできる痛さです。でも、人によっては耐えられないようですね~。
ま、今は落ち着きましたので、自転車乗りまくります。あとはもうちょっと暖かくなるといいんですけどね~。

103さん、知らなくて、お見舞いが遅くなって、済みません。

その後のエントリーやコメントを拝見していて、大事ないようで何よりですが、心配です。
それにしても救急入院ですから、大変な症状だったのでしょう。自転車走行が一番のオクスリのような気がしていますが、再発のないことを祈っています。

10さん!
なんてことでしょう!!大丈夫ですか?大丈夫なんですよね???

その後自転車に乗られている様子ですので、大丈夫なのだと信じていますが、無理なさらないで下さいね。

サスケハナさん、ご心配をおかけしました。

たしかに夜中にお腹が暴れだしたときは猛烈な痛みで大変でしたが、逆に『心臓はピンピンしてるから大丈夫!』と、お墨付きをいただきました。
これも自転車のおかげだったのかなと思っています。

これを機に、ますます自転車走行に精進するべく、日曜日にはあけぼの山公園に行きましたが(ニアミス)やはり家人は心配だったようで、途中で回収されました(爆)。

そんなわけで、今まで通り自転車企画には乗るようにしていきますので、これからもよろしくお願いします。

みくまさんにもご心配をおかけして、申し訳ありません。

本人は至って元気です。むしろ周りのほうに心配かけてしまって、恐縮しています。自転車に乗るのも問題ないので、一緒に走ってくださいね。「救急車ハシゴ裏事情」なども直接会ったらお話しできると思います。

10さん、こんばんは。

私の住処は16号の近くなので、救急車が名戸ヶ谷病院のある南方に走っていくサイレンの音が聞こえてきます。もしかして、金曜日に聞いたあのサイレンの音は、10さんを搬送していたのかも知れません。とにかく何事もなくて良かったです。お大事にして下さい。

実は私は、生まれてこの方、一度たりとも救急車に乗ったことがありません。整形外科は骨折しなくても行って良いんだ、というのを最近知ったぐらい(10さんに教えて頂いたのでした)医者と縁遠い生活です。そう過信している奴が一番アブナイですね(苦笑)。

私がもし狭心症になんかにでもなったら.....独り者はアウトですなぁ(怖)。

IKAWAさん、コメントありがとうございます。

自分は子供の頃は健康優良児でしたし、小学校から始まり学生の頃は皆勤が当たり前でした。
結婚したころから(太ったのがひとつの要因?)いろいろと体調に変化が表れたようです。
もちろん、遺伝的な要因もありますが連れ合いがいることにより安心して病気に罹れる(!?)のかもしれません。

いずれにしても厄年過ぎた我々には大なり小なり身体がくたびれてくるのでしょうね。お互い気をつけましょう。
いざとなったらTEL下さればチャリで助けに行きますよ(爆)!

103さん なんと大変だったんですね。今頃のコメントすみません。大事なくて良かったです。あまり無理せず自転車ライフ楽しみましょう。

ピナ男さん、ご心配かけてすみません。

おかげさまでたいしたことなかったので、自転車は今まで通り楽しみますよ~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/28268735

この記事へのトラックバック一覧です: 超豪華宿泊施設利用?:

« 恒例、会社サボリデー♪ | トップページ | 日本でも翻訳して発売して欲しいんですけど。日本のマンガはたくさん海外で売ってるじゃん! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30