カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« たまに行くならこんな店? | トップページ | 先週末、自転車三昧な日々(2) »

2008年12月23日 (火)

先週末、自転車三昧な日々

朝練、ブログ更新、どちらもサボってるけど忘年会にはちゃんと出席している103です(爆)。ネタ毎に分けてエントリー作成しようとも思いましたが、時間が経つと忘れちゃうのでまとめてアップです(苦笑)

20日昼間:TEAM_STROLLER走り納めポタ
20日夜:チーム東葛忘年会
21日午前:カミさんと墓参りポタ
21日午後:葛西へ向かい風ポタ

まぁこんな感じです。

【TEAM_STROLLER 走り納めポタ】

以前から告知していた2008年の走り納めです。参加者は以下の通り。

横山さん:ご存知歴史小説家!休みの日は(雨でも)チーム(各種)のポタに参加。平日でも自営業という時間を自在に操る秘技を武器に、『仕事、ちゃんとしてはるぅ~?』と不安になるほど、日本一自転車乗車率の高いモノ書き。

②③みくまさん&アシスト君:出た~!なぜか愛の結晶が4台のチャリンコになってしまった自転車バカ好き夫婦!ロードバイクではじめての参加の割には直進安定性と白州でつちかったハイケイデンスペダリングで他を圧倒しています!

KAKAPOさん:泣く子もだまるオヤジギャグ製造マシン、じゃなかった、T_Sのファウンダー。↑の2人がロードバイクで来ることを予測して、自分が目立っちゃいけないからと、この日はホワイティで登場です。

⑤⑥サスケ&ハナさん:チームの良識、我が理想の夫婦(めおと)。あ~こんな素敵な夫婦になれたらいいよね~。まだ10年早いな。おっと、忘れちゃいけない、この日のコース、監修はサスケ先生でした。Danke!

bunaibuさん:はるか荒川の彼方から、2週間に一遍手賀沼まで通うスーパーライダー。シブイパーツのことを語らせたら右に出るものはいない!奥方もバイクにまたがるが、自宅が遠いという土地の利(?)を生かして、いまだ秘密のベールに包まれている謎の家族。

KENさん:チーム2人目のファウンダー。平日はクロスで通勤(つか、TT?)、休日はロードでヒルクライム・MTBでダウンヒルをこなす若き獅子。ところがどっこい、一見ストイックかと思いきや、若いのに年寄り臭い古きよき歴史に造詣が深い意外な一面も見せる。

taroさん:その小さい体から出されるパワーは、かなりコストパフォーマンス、高いです。江戸川、利根川を縦横無尽に駆け抜け、時には怪物tomoさん、若き獅子KENさんと互角に走りあうローディー。

⑩⑪百舌さん&ミヤちゃん:荒川からの刺客!!いや、それとも監視員!?手賀沼の田舎チャリダー(つまり103)のライディングマナーを正すべく朝4時起きで侵攻!ハンドサインを間違えると怒られるよ~(うそ)

断腸亭髭爺さん:ウェルカムのドタ参メンバー。その要望からは想像もつかない(イヤ、想像できる)豚レバ愛好家(なんだそりゃ・・・)。我が憧れの自転車ツーキニスト。『見た目はこうだけど優しいんだぞ~』って言いそうです。

⑬103:ボクです。重いブロックタイヤで重いMTBに乗るMとはオイラのことさ。これで100km以上走った翌日は仕事してません・・・

と、アホみたいに長い参加者リストになりました。読んでる人勘弁してね。1年に1回の走り納めだからさ(ぢゃぁ、走り初めポタの時にはやるなよ!と、聞こえてきそう)。

さて、当日の朝はそれなりに寒く、でも日中は日が出て暖かくなるという予報に騙されて集合時間の9時に手賀大橋に集まる参加者。すでにボクが行った時には数人の参加者がもう着いています。一通り挨拶し、『きょうはアノ人、どのバイクで来るかな~』と思っていたら、オンタイムで登場です、みくまさん&アシスト君です!それもロードに跨って!イェ~イ、やってくれると思ってたんだ♪

参加者はみな定刻どおり集まり、名前だけ紹介し合い走り始めます。まず向かうは栄橋を渡った先の徳満寺です。Pc200003 敷地内にあって目を留めたのは建造物の荘厳な作りとか、心を刺す絵馬ではなく(イエ、それも良かったんですよ)、毘沙門天。

Pc200005 だって、この表情、お茶目でしょ。ウチの近くの北星神社にもかわった狛犬ならぬ狛亀がいるけど、表情豊かな造りが結構あるんだな~と思うのは自分だけでしょうか?

境内ウラの琴平さんもおがんで、トイレ休憩後次の目的地へ移動です。赤松宋旦旧居です。Pc200014 面白かったのはふすまに手書きの地図(というか地名記入図?)があったのですが、我が家、ウチの実家を含めて結構広い範囲に渡り記録されていることです。Pc200015 中には野田の三ツ堀とか、結構マイナーな地名もありました。今のように交通が発達していない時に調べたというところがすごいです。なにせ利根図示を著した人だそうです。それにしても、普通に町の中にあるんですね~。近くを何回も走っていたのに全然知りませんでした。

さて、次に向かったのが柳田国男記念公苑です。サスケ先生に聞くまで柳田国男が我孫子~利根の地に住んでいた時期があったことなんて知りませんでした。ここの公苑、この日は子供たちの集まりがあり資料館だけ見ましたが、もうちょっとゆっくり見たかったな。ま、近所なのでそのうちまた遊びに来よう。

敷地内に國男少年が石の玉を見て気が遠くなり、とんびが鳴いた声で目が覚めたという話しが記録されていて、なんだか不思議な気持ちになりました。でも、自分は子供のころ、年がら年中気が遠くなって空想にふけっていたような気がするなぁ~。Pc200019

その後、利根町歴史資料館に行き、お勉強。大きくない資料館の割には広範囲の時代にわたって資料が展示されていて面白かったな~。あ、館内写真撮影が禁止だったので写真はありません。

さて、途中taroさんとのグッドタイミングな合流やKENさんの知り合いとのミーティング、はたまた天気予報おお外れの天気雨。これは横山さんの強い年が降らせたのか?(笑) その後は昼食場所であるますだやさんに向かいます。Pc200021

以前サスケハナさんのブログで紹介されていたほのぼの系飲食店で、想像とはいえ雰囲気の良さそうな店だったので楽しみでした。なぜか店の前には十二支(足りないけど)のソフビ人形が。Pc200022

店に入ると気のいいおばちゃんが出迎えてくれ、2階へ案内されます。まるで旅館の一室のような部屋を我々が貸切です。なにせ人数が多かったので、店の人も一気に料理を作るのは大変だったようで、出来た順番に少しずつ料理が出てきました。待ってる間もニューバイクのことやGPSのことで大いに盛り上がります。Re_pc200023

ボクが頼んだのは「おかめそば」。練り物系トッピングが乗っていて、そばに小さめのごはん、お新香がついて¥650のコストパフォーマンス!おまけにインスタントコーヒーも飲めちゃうのだ!Pc200026 Pc200027

食事している間に空は明るくなってきて、ポカポカ陽気です。普通冬は走行再開がツライものだけど、この日は楽勝~。軽快にペダルを回し鳥見神社に向かいます。おっと、いけない、栄橋のところで所用があるtaroさんとお別れです。先頭を走っていたので挨拶できませんでした。taroさん、ごめんね~。

鳥見神社は何回か来ているので、みんなのバイクを激写です。いいな~ロード。Pc200041 Pc200042 Pc200043 Pc200044 Pc200045 Pc200046 Pc200047 Pc200048

Pc200049

また、こちらもサスケハナさんのブログで知った異様な木。写真撮ってきました。これ、暗い時見たら怖いだろうな。

そのあとは、ゆっくり手賀川~手賀沼を流します。天気も良くポカポカで気持ちよかった~♪途中カミさんから連絡があり、皆さんを途中で迎えるとのコトで、ゴール数100m手前でシャッターチャンスを伺っていたのですが、思ったよりも早く来てしまって撮りそびれたそうです。

そんなわけで、この日昼間の部は非常におだやかに時が過ぎていったのでした。

おっと、長くなりすぎたので、続きは後日。まるでくろばいさんのような『蛇の生殺し』的な切り方でごめんなさい。なんせ、この日の夜に開催されたチーム東葛の忘年会は濃かったので、思い出すだけで疲れそうです(爆)。少し休ませてください。あ~、ねむい・・・

« たまに行くならこんな店? | トップページ | 先週末、自転車三昧な日々(2) »

コメント

 10さん、まいどまいどの取り纏め役、お疲れ様です。親爺虐製造機(断腸亭髭爺さん的なハンドルネームも良いかも?でも長いから製造機ね♪何の?)です。
 この日は、可愛いんだけどお転婆娘のパール号が、由緒あるお家柄のご出身で毛並みの良いルーべ君、マドンナちゃんと比較されるのを恐れて、ホワイティ号で出陣しました(本当は、立ちゴケが恐かった)が正解でした^^;
 それにしても、サスケ先生、ハナ先生の授業は素晴らしいです。今回は、断腸亭髭爺教授の特別講義もあって、本当に素晴らしいポタになりましたね^^ ありがとうございました。

KAKAPOさん、コメントありがとうございます。
確かにポタにロードはつらいのでしょうか。それでもあえて双子で来た某ハイケイデンス夫婦に感謝ですね。
企画は103、監修はサスケ&ハナさん、特別講師にKENさんや断腸亭髭爺さんなど、ポタ時の役割分担は大体決まってきましたので、KAKAPOさんはデザイニングに専念できますね~。

10さんおはようございます。
利根川図示の赤松宋旦は近くに住んでいた人なんですね。
参加したかったのですが残念でした。

続きの記事が待ち遠しいです。
催促です(笑)

103さん、こんにちは。謎の家族の当主です。
20日はご苦労様でした。神殿の脇でしゃがみながら何をされてるのかとeye、皆さんの自転車を撮影されていたんですね。皆さんの愛車、どれも特徴があり、いいものです。
楽しい時間を作っていただき、ありがとうございました。

参加メンバーの一言コメント ナイスです~。happy01
当日はとても楽しませていただきました。次回もみなさんとのんびりポタリング楽しみたいでーす。
いろいろと取りまとめお疲れ様でした~。

103さん、こんばんは~。

お忙しい中を、こうして「T_S史」を記録に残していただいて、ありがとうございます。

これは後世の貴重な資料となるものと確信しています。また、かかる記事がチームの結束をより高め、加えて、チームメンバーの増員拡大にもつながるものに違いありません。その労は多としますが、その功もまことに余りあるものと信ずる所以です。茲にあらためて深甚なる謝意を表する次第です。

spiritさん、コメントありがとうございます。

そうなんです、結構利根町というのは穴場ですね。狭い範囲にたくさん見所があります。

・・・催促ですか~?いつも11時前に寝る(早っ!)103が今頃コメント返してるんですから、第2弾いつになることやら・・・

謎の家族の当主のお方、コメントありがとうございます。

そうなんです、考えたらみんなの自転車ってじっくり撮影したことがないんですよね。自分のはいつでも撮れるのですが。
でも、自転車が重なり合っていたりしたものもあるので、いつかちゃんと撮りたいな~と思っています。
また一緒に遊んでください。

taroさん、先日はお別れの挨拶がじっくり出来なくてすいませんでした。
ボクはのんびりポタしか出来ません(笑)ので、またお付き合いくださ~い。

サスケハナ師匠、ご丁寧なコメント痛み入ります。

「T_S史」を残しているという意識はありません(笑)。ただの日記代わりですから。参加者がそれぞれブログでアップするわけですが、各々感じ方というのは違うので、やはりちゃんと「ボクの」記録として残しておきたいですね。

でも、このブログを見てチームに興味を持ってくれる人が居れば嬉しいですね。毎回少しずつ新しい参加者が居るというのも考えてみればスゴイですな。

こんにちは。103さん。お礼が遅くなって済みませんでした。余裕をもって30分早く自宅を出たのですが、野田の事故渋滞でギリギリ到着ヒヤヒヤ、ハラハラものでした。初めての風景は美しく、相棒も変貌を遂げたサイクリングコースに大満足でした。ほんとに有難うございました。手信号など別にあまり気になさらないでください。奥様のやさしい心使いも嬉しかったです。機会があればまた是非参加させていただきたく、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

百舌さん、ご丁寧にありがとうございます。

自転車なら渋滞なんてあまり関係ないのに、と思うとクルマは不便ですね。でも、お越しいただけてよかったです。
もしかするとミヤジマさんは昔手賀沼近辺にいらしたのですか?だとすれば、CRの変貌ぶりは目を見張るものがあったと思います。整備される前、ボクは自転車に乗っていなかったので手賀沼なんてほとんど来ることがありませんでしたが。

また、荒川にもお邪魔したいと思いますし(ぷにさんのバイクも見たいですし)、江戸川、利根川、手賀沼、利根運河、小貝川など、ウチから近いところをまたご案内したいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

10さん、土曜日はどうもありがとうございました~

自転車バカ好き夫婦の奥さんでーす。プンプン!10さんにだけはバカとは言われたくないというのが夫婦の共通意見です。

今回もゆったりしたスケジュールで、あちこちでおしゃべりに花が咲き楽しい一日でした。
また、カーさんのお出迎えも嬉しかったです。再びお会いできてはしゃいでしまいました。
お時間が取れるようになったら、また是非カーさんも交えてポタポタしましょうね。

10さんに誘われてTEAM_STROLLERのポタに参加させていただいて自転車ライフは一変しました。つまり私達がバカになったのは10さんのせいです。ロードに手を出したのもすべて10さんのせい。この責任はとっていただきますよ!!

というわけで、来年もよろしくお願いしまーす。

みくまさん、コメントありがとうございます。

え!?そうなんだ。みくまさん&アシスト君が自転車に狂ったのはボクのせい?
うそ~、信じられない!一緒にポタる前からハイケイデンスでシラス乗り回してたくせに~。
ま、でも一緒にポタるようになってお2人がいろんな所へ出かけるきっかけを作ったという罪はありそうですね。でも、深みにはまったのは・・・自ら率先して行きましたね~。
では、責任を取ってこれから朝練がんばってきますっ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/26415771

この記事へのトラックバック一覧です: 先週末、自転車三昧な日々:

« たまに行くならこんな店? | トップページ | 先週末、自転車三昧な日々(2) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31