カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« いろんながっかりすることと秘密兵器。 | トップページ | 『リーシーの物語』読了 »

2008年11月10日 (月)

サイクルモード終了 & 禁欲生活開始 orz

土曜日のリベンジをするごとく、最終日にサイクルモードへ行ってきました。

① 会場へは1人で行きましたが、ブログへのコメントでbunaibuさんも今日電車で来るらしいということを知っていたので、開場前の待ち時間にメールすると、bunaibuさんも「103にメールしようと思ってたとこ♪」と。入場をすませ、ちょっと行ったところにあるラレーのブースでお会いしました。

② どうやらbunaibuさんも103も気になるのは『クロモリ』。とにかく最近、クロモリの細いフレームがお気に入りです。ずっと一緒に会場を回りましたが、「絶対買えないような高いバイク」「当然オールカーボン」とか「オールチタン」などはじっくり見る対象外。クロモリフレームだけでなく、ちょっと変わったものが好きな2人なので、普通にロードに乗っている人とは興味の対象が異なるよう。

③ んなわけで、「変わった」写真を撮ったので、この辺で公開!

Pb090002 Pb090005 Pb090006 Pb090008 Pb090010 Pb090012 Pb090018 Pb090021

1) 2輪駆動のバイク。しかしタイヤが派手だな~

2) BROOKSのブースで見たマッドフラップとサドル。経年変化でこのサドルはへたれないんだろうか?

3) 「英国式自転車生活」という本を著した小池氏に説明してもらったバイク。詳しくはbunaibuさんのブログで(笑)。ちょっと跨っただけだけど、すーっと『転がっていく感』がスゴイ。来春までには実際に販売するそうだ。

4) 「自転車解体ショー」。いや、マグロじゃなくて。30分ちょっとでフレームだけになっちゃいました。

5) サスケハナさんのブログで紹介されていたバイク発見!

6) BRUNOのクロモリ小径車。これは新しいモデルで、トップチューブにあるロゴがかわいい。

④ 試乗:会場内を回るだけで面白くて(知らないメーカーというか問屋というか、まだまだたくさんあるんだな~)、2台しか試乗できませんでした。それもラレーオンリー。どんだけ好きなんだよ(笑)。

最初に乗ったのは「クラブスペシャル」。いわゆるスポルティーフというヤツでしょうか。あれだけ付属品(どろよけ、フロントキャリア等)がついているのに非常に軽い走行感。シフトレバーに感激(←単純)。

bunaibuさんと別れた後にラレーでミニベロも乗ろうかと思ったのですが、待ち時間が長そうなのでふつうのロード(?)を試乗。ま、クラブスペシャルに比べるとスペシャルじゃなかった。

⑤ ちょっと気になったのが「しまなみサイクリングロード」。そう、尾道から今治までいくつもの橋を渡りながらサイクリングするアレだ。3月にイベントがあるそうだが、遠いからな~。

え~、そんなわけで1日サイクルモードを堪能しましたが、やはり去年よりも来場者が多いのと女性の比率が増えているのに驚きました。会場内では今中氏、鶴見氏、絹代女史を見かけ、改めて自転車の世界は一般人と有名人(?)の垣根が低いんだなと(いい意味ですよ)思いました。

さぁ、開場を後にしてこの日のもう一つの目的を果たしに出発です。そう、バイクの修理です。昨日壊れたブレーキもさることながら、2年間乗って一度も(!)プロに見てもらっていないバイクのオーバーホールの相談に行きます。購入した店はこの日休業、何回か行ったことのあるSwacchiやオッティモはロードバイクがメインなので、初めて「自転車かん」さんに行きます。実は会場で昼食時にTELしてみると、修理の自転車がたくさんで大変だけど、持ってきてみてくださいと、親切に言ってくださったので好印象♪

南流山なので、会社帰りに引き取りに行くことも可能、と思い預けることにする。で、バイクを見てもらうと、やはりアチコチ交換・メンテの必要がありそうだ。そりゃそうだよね、素人がなんとなくしかメンテナンスしていなかったんだから。

ブレーキの交換(後輪)、ブレーキシューの交換(前輪)、ブレーキおよびシフトワイヤーの交換、前後輪のハブのグリースアップおよび当たり調整、チェーンの交換 等。この際だからまとめてお願いしちゃいました。

少なくとも1週間は自転車に乗れそうにありません。さぁ、この生活に耐えられるか? 103!?

« いろんながっかりすることと秘密兵器。 | トップページ | 『リーシーの物語』読了 »

コメント

103も土曜日サイクルモード予定だったのに、天候不良で大変でしたね。
自転車のメンテナンスでしばらく乗れないのは結構つらいものありますけど、しっかりメンテナンスしてもらった自転車に再会するのも楽しみかも知れませんね・・

禁欲生活とは・・・もはや気分は修行僧?
1週間はつらいかもしれないけど、こんな楽しいイベントに参加したんだからいいじゃないの?イベントで見た自転車に乗る妄想でもしながら、乗り切ってくだされcoldsweats01

taroさん、ポジティブコメントありがとうございます。

そうですよね、新品までとは行かないまでもオーバーホールが済めばかなり快適になるでしょう。それを夢見て(おおげさ)自転車やさんからの連絡を待ってま~す。

あ、ちぇん太さん、ゴメンナサイ。
そうですよね、こんな楽しいイベント行ったんだからね。
そう思って、禁欲生活を乗り切ります。

でも、自転車生活になれて膨張した食欲をすぐに下げられるわけもなく、体重アップが今のところ心配です(笑)。

103さん、こんばんは。サスケハナです。

サイクルモードの楽しいレポートありがとうございました。わたし達は行けませんでしたが、行ったとしたらキットこんなコーナーで立ち止まりそう、という写真でした。
自転車禁断症状に耐えられるわけはないので、わたしの想定としては、奥さまのママチャリで、100kmくらい走られるのではないかと。

あっ!!そのテがあった!
ママチャリで富士スピードウェイも走れるのですから、手賀沼なら4周や5周たいしたことないのかも知れません…
やっぱりヘルメットかぶって!?(爆)

103さん、こんばんは。
2輪駆動のバイク、やはり以前に私が試乗したバイクと同じようです。あのタイヤ、ビーチクルーザーを意識したんでしょうか?。でも、砂浜を走って、あのたくさんのチェーンに砂が入ったら、すごいことになるでしょうね。
103さんのバイク、きっと新車時のようなフィーリングで帰って来ると思います。

bunaibuさん、コメントありがとうございます。

さすがはbunaibuさん、会場内でいろいろと「つながり」というか関連のあるブース、人、自転車に遭遇していましたね。
ところで、小池さんからコメントがあってビックリしましたね。彼のブログも面白そうなのでこれからじっくり読んでみたいと思っています。

10さんこんばんは。
私もクロモリの細いチューブに魅力を感じていますが、鉄なので錆びとか心配ないですかねぇ?
私の自転車はアルミですが、チェーンが外れて塗装がはげてもアルミだから錆びないでいいなぁなんて思ってます。
サイクルモード、今年は行かなかったのですが10さんの記事で楽しめました

 こんにちは、サイクルモードで解体していたキクちゃんと言います。
今回の解体ショーはサイクルモードでは初めての試みなのですがいかがでしたでしょうか?
良かったら率直なご意見がいただければ非常に嬉しく思います。
また見ていただいた事をすごく嬉しく思います。ありがとうございました。

10さん、こんばんは~
bunaibuさんと10さんで、楽しく見て回られたようですね。

私も最近クロモリのバイクが気になっています。サイクルモードでも2台試乗してみましたよ~。

そして、10さんに最適の自転車を発見しましたよ。人が試乗していた自転車だったので、メーカーとかを一切チェックしなかったのですが、バイクのような自転車です。タイヤがバイクのように太いのです。えーっと、直径にすると7、8センチでしょうか?若い男の子が乗っていましたが、
「やっばいです。これ。」
と、はまっていました。MTBな10さんにはあの自転車が絶対似合うはず!あ、でもとにかく重いので、輪行は無理よ。

そして、かんさんに自転車を預けたのですね。家のすぐ近くなので私達も訪れたことがあります。自転車が蘇って戻ってくるまで、ままちゃりだーとして何とか乗り切ってくださいね。

spiritさん、コメントありがとうございます。

クロモリ、つまり鉄。錆びにはメチャ弱いんでしょうね。だから、雨の中サイクルモードに行こうと思ったらMTBで行くしかありませんね。
でも、クルマで言えば、外車が特にそうですが『手がかかるほど愛着がわく』っていいますよね(いつの話だ?)。そういう自転車ほど愛しくなるのかも知れません。

・・・って、ブレーキ壊れるまで交換しなかった103が言っちゃダメか(笑)。

キクちゃん!(絶句)

まさか、解体者本人からコメントいただけるとは思っていませんでした。ありがとうございます!それと、写真勝手に使っちゃいました。スイマセン。ま、公の場に出てらしたので。

解体ショー、面白かったですよ。自分はクランク外すところあたりまでしか分解したことありませんでしたが、プロの手際のよさにはビックリです。
サイクルモードは試乗も出来るというのが「売り」ですが、『勝手に試していいよ~』という体験も大切ですが解体ショーのように「なるほど、基本はこうだったんだ~」というのが分かるイベントもためになって楽しいですよ。

それと、ネジ切りの方向に関するウンチクなども楽しめました。今後もこういう企画は大賛成です!吉村さんのイベントは見ませんでしたが、ブースで(お客さんと非常に近い)のイベントの方がちょっと立ち止まって見れるのでいいですね。

みくまさん、コメントありがとうございます。

タイヤの太さ7~8cmのバイク?面白そうぢゃないですか!若い男の子が乗っていたというのも103にピッタリですし(どこが?)。

自転車かんさんでも走行距離の話題になりましたが、やはりMTBと舗装道路でバイクの使い分けをした方がいいような気になってきました。

なんだ、みんなクロモリも気になってるんだ~。それ以上にスポルティーフとかランドナーなどの『他とは違う』バイクが気になっている103でした。

しっぶいクロモリのロードバイクなんか良いですねー。飽きがこないんでしょうね、きっと。私も前から気になってはいるのですが。

ピナ男さん、何をおっしゃいますか!
ピナレロでしょ~?
サイクルモードでFP7に乗ってる選手(名前失念・・・)が、「レースの最後で『決め』られるバイクがスプリンターの最大の武器」のようなことを言っていましたが、それを可能にするのがこのテのバイクのようです。

でもクロモリのシルエットも良いんですよね。

10さん、こんばんは~
お誘いをしに来ました。

今週土曜日の15日、用事が入っていたのですが急遽延期になったので龍Q館地下施設の公開に行こうかな~と思っています。
確か10さんも行きたいようなことが書いてあったので、もし宜しかったらご一緒にどうかな~と思いまして。
私達は、その後越谷レイクタウンに行く予定です。

でも、今は禁欲生活中ですよね。自転車それまでに戻ってきそうに無いですか??
もし、自転車が戻ってこないんだったら・・・・ますます欲求不満を大きくしちゃってゴメンナサイ!

うぅweep、行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行き行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたいたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい

土曜日までにバイクが戻ってくることを祈って。

あるいは、土曜日に引き取りに行くという可能性もあるのですが、集合時間など決まってますか?

ううっ・・・行きたいですよね~。うんうん。
自転車乗りたい病に火をつけちゃってゴメンナサイ!

2人でぶらっと出かけようと思っているので、集合時間などは特に決めていないです。
昼頃に見学しよっかな~というくらい。
当日、もしバイクが戻ってきそうだったら携帯にでも連絡いただければ、待機できますよ~。

みくまさん、了解しました!もし行ける場合でも『2人でぶらっとでかける』のにお邪魔にならないように気をつけま~すheart

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/25188752

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルモード終了 & 禁欲生活開始 orz:

« いろんながっかりすることと秘密兵器。 | トップページ | 『リーシーの物語』読了 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30