カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 手賀沼CRを利用している自転車乗りの方へ。 | トップページ | やっぱり乗っちゃった »

2008年10月16日 (木)

自転車イベントの参加費、どうよ?

以前のエントリーで、参加表明した「ツインレイクサイクリング」なのだが、改めて内容を見て考えてしまった。

参加費用、結構高いやないけ!

いや、首都圏で行なわれるイベントとすれば、それほどビックリする金額じゃないのかもしれない。でも、今回で第3回目となる大会だが、年々参加費が上がっている。

そもそも、第1回目の本大会に自分が出ようと思ったのは、

① 参加費用が安いこと(確か¥2,000くらい?)ただし、手賀沼1周コースだったけど。

② まだ自転車に乗り初めて間もなかったけど、走りなれた手賀沼だったこと。

③ スタート地点が自宅から近いこと。

などなど。特にイベント初参加だったわけですから、もうドキドキでスタート地点が自宅から近いため、イベントに遅刻しづらいというのは大きなアドバンテージでした。

手賀沼CRは、いまや自転車乗りにとっては走りやすく周りにも色々な設備がある良いコースとして有名になっています。しかし、我が家のすぐ近くで開催されるということは、「田舎」でのイベントということですよ。やはり、参加費が安いというのが大きな魅力だったのに、今回はなんと¥5,000です!(印旛沼コース、一般)

もしかして主催者としては昨今の自転車ブームで参加者が急増し(その可能性は多いにある)、参加費を上げても問題ないと思ったのでしょうか。第1回目の大会で伴走してくれた方はボランティアでお手伝いしているような口ぶりでした。今回参加費が増えるということはそれなりに大会の準備・運営にお金をかけるということですよね。そうなることを願って、今年は高い参加費を払います。運営がスムーズになって、楽しい大会になれば地元を盛り上げるためにもそれくらいの出費はガマンしましょう!

でも、「それなりの」イベントでしかなかったら、来年の参加は考えてしまうかもしれません・・・

ちょっと否定的な話になってしまいましたが、いずれにしても愛着があるイベントなので、今年も楽しむぞ~!!

« 手賀沼CRを利用している自転車乗りの方へ。 | トップページ | やっぱり乗っちゃった »

コメント

10さん、こんばんは~
もうエントリーが始まったのですね。忘れないように申し込まなくっちゃ。
毎年、当然のように参加費が値上がりするのはいただけませんね。
あのイベントの手作り感は大好きなので、その雰囲気はそのままでいて欲しな~と思っています。

一年前に見送った印旛沼コースへの参加が実現しそうなこと、それもたくさんの自転車仲間と一緒に参加できることが今はとても嬉しく、イベント当日今から楽しみです。

みくまさん、コメントありがとうございます。

そうそう、あのイベントは手作りっぽくて、参加賞もなんだか「ほのぼの」という感じでしたよね。
チーム名はTEAM_STROLLERとして申し込みましたが、「10名以上で走る場合、リーダーを決めてうんぬん・・・」とありましたが、いろんな人との交流もまた楽しい、と思い、あえて「リーダーになる」項目にはチェックを入れませんでした。

みくまさん、アシスト君、また一緒に楽しみましょう!

103さん なにげにおひさですf(^、^;

ほんとに長いことお待たせし過ぎてすいませんでしたcoldsweats01ようやく「手賀沼再発見ポタ」動画の第一弾(全体としてエピソードⅤ)がようやく完成しました。
http://sazaepc.kind-care.co.jp/potte/pirate_episode_05.html
前作までの大人って怖い...のご感想を踏まえまして、今回は純粋な子供の目線から描いております(笑)

...で。大掛かりなイベントも楽しいですが私は103さんや東葛人さんが企画してくれる手作り企画のほうが好きですねー♪
動画のほうもそれこそ手作りで、公にできるようなものではありませんが、当日の楽しい様子が少しでも伝わればいいなぁと思っていますhappy01

たすけさん、ご無沙汰しています。
再発見ポタの動画、お待たせされてました!(笑)
仕事の合間に作業をされているだろうと思っていましたので、催促するのをガマンしてましたが(笑)完成のお知らせをいただき、嬉しいです。
ただいま、一応会社で仕事していますので帰宅しましたら堪能させていただきます♪

イベントは…寒くなる前にやりたいなと思ってるのがありますので、計画が具体化したら報告します。

103さん 連投すみません

一通り「手賀沼再発見ポタ」出演のTEAM_STROLLERのブログ主には映像に関するご連絡コメントを差し上げたのですが、今作主役のtomoさん(tomoさんジュニア)へのご連絡手段がありません。
一応お顔は小さく且つ不明瞭にしてありますが、次回作以降でも登場しますので、もし差し障りがあればもう少し修正をかけますので、もしtomoさんへのご連絡が可能でしたら映像に関するご承諾を頂ければ幸甚です。
また、tomoさんがこのコメントをお読みでしたら、ここか拙ブログへのご返信を頂ければ幸甚です。

10さん、たすけさん、
手賀沼再発見動画搭載、ありがとうございます!
私たちに関しては全然問題ないです!
実は息子も動画UP楽しみにしてました。
次回も続きがあるとの事で楽しみにしてます!
息子は今野球少年になってますが、そろそろシーズンオフになるので、又、企画があった際はご一緒させて頂くかもしれません。
どうもありがとうございました。
m(_ _)m

10さんこんばんは!参加費、絶対高いですよ~(*_*)私のお小遣いでは、野田もツインレイクサイクリングも見送る可能性大です…。ロード初年度で冬支度にひーひー言っています。でも何とか工面して参加したいです!
130km、いいですね!こんなに近所で参加できる大会もないですもんね~。

たすけさん、動画拝見しました。
夏の一日を描いた絵日記のようで素敵です。「顔見せ」問題に関しても、全く問題はないのではないかと。
次回作も一日千秋の思いで待ってま~す♪

tomoさん、どうもです。
そうでしたね、ジュニアは野球少年だったのですね。子供は自由奔放でしょうから好きなことをやらせてあげるのが良いでしょうね。
でも、この動画を見てちょっとだけポタの良さを思い出して、時々お父さんと一緒に走ってくれるといいですね。

kaitoonさん、コメントありがとうございます。

「冬支度」、そうですね、いろいろと出費が重なりますよね。
その点、ボクのようにMTBに乗ってると、格好は気にせず安いユニクロウェアでごまかすことができるので、重宝してます。出来ればユニクロでサイクルウェアを作ってくれると良いのですが。

イベントですが、少なくとも東京シティサイクリングのようにSTOP&GOの繰り返しでほとんど走れない・・・というようなことはありませんので、地元のイベントも経験してみたらいかがでしょう?お待ちしてますよ~

103さん、こんばんは。
ご無沙汰してます。
ツインレイクエコサイクリング、自分もでます。
参加費高いですよね~
自分は今年が自転車元年なので、
多少は目を瞑っていろんなイベントに出てみたいと思います。
ちなみに印旛沼カメです。

のりさん、こちらこそご無沙汰しています。

イベントに積極的に参加されているようですね。ま、ツインレイクの場合、大半がサイクリングロードですし田舎道なので今までのイベントとはガラっと雰囲気が変わると思います。
あと、昨年までは「手賀沼がどのようにして浄化されてきたか」などの勉強もしました(今年はあるのかな?)。ちょっと変わったイベントなので楽しめるといいですね。

当日のりさんのシラスを見つけたらお声がけさせてもらいますヨ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/24542946

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車イベントの参加費、どうよ?:

« 手賀沼CRを利用している自転車乗りの方へ。 | トップページ | やっぱり乗っちゃった »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30