カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« GW前哨戦 | トップページ | 業務連絡:車載でりんりんロード »

2008年4月26日 (土)

可愛そうなアイリーン・キャラ

4月13日の『潮風サイクリング』以来、ちゃんと自転車の掃除をしていなかった。当日は雨こそ降られなかったが、路面状況は雨上がりのややウェット状態。ましてや未舗装道路では結構水溜りもあったおかげでバイクは泥をかぶっていた。イベント終了後、ばーっと水洗いしたもののやはり丹念にこすらないと落ちないよね。P4130052

んなわけで、本日ポタ終了後バイクを掃除してやろうということになりました。フレーム、特にBB付近が泥だらけなのでクランクを外して徹底的にクリーンアップ。タイヤも外してリムも清掃。ついでに新しいポンプの使用状況も確認。うん、なかなか良いぞ。安い割には。ROCKの純正バルブは英式なので、今まではママチャリと同じ安いポンプ(10数年前に購入。たぶん千円以下だったような...)で入れていたが、いかんせん空気圧のゲージはないし、シリンダーが細い割には重い。で、新しいパナレーサーのポンプはめちゃくちゃ軽くてゲージつき。P4260008

今まではなんとなく適当に(MTBだし)空気を入れていたが、ゲージを見ながら今までの感覚と比べながら入れてみる。まぁ、今までの感触からすると大体400kPa弱まで入っていたようだ。今日はちょっと多めに420くらいまで入れておく(タイヤの許容範囲は450kPa)。

しかしまあ近くでじっくり見ると、メチャクチャ汚いやんけ。可愛そうな愛輪。思わず「What a Feeling」と歌ってました。

ところで、自転車の掃除ってみなさんどんな手順でやってます?ウチはマンションだから基本的に水洗い出来ないので、DEGREASERでゴシゴシこすり落とします。本当は水でキレイに洗いたいんだけどな~。夏になったら実家でやるか。

ただ、いまだにどんな手順で掃除すれば良いのか迷うんだよね。基本的に油以外の汚れを拭き取り、最後のほうにチェーン周りを掃除。という方法だけど、途中で思わず油汚れのとこを拭いて、このまま普通のところを掃除するのはまずいよな~と思い、悩む。

そんなわけで、以前はウェスで掃除していたんだけど、もったいなくて今はこんなのを使っています。P4260006_2

紙タオルです。キムタクじゃないよ。

これなら普段の掃除は1枚でほとんどOK.今日は念入りにやったので2枚使用。おかげで、すっかりきれいになりました。P4260001_2 P4260003 P4260004_2 P4260005_2

チームステッカーもクリアーになりました。

しかし、この記事の題名...かなりオヤジギャグが板についてきた今日この頃ですcoldsweats01

« GW前哨戦 | トップページ | 業務連絡:車載でりんりんロード »

コメント

10さん、こんばんは!
お掃除お疲れさまでした~。
家では次のように掃除しています(アシストくんが)。
濡れ雑巾で全体を拭いて、最後にチェーン部分をきれいにします。水でじゃぶじゃぶ洗うなんてありなんですね~。ちょっとびっくりです。

個人的には、キムタオルに感銘を受けました。市販されてるんだ~。仕事でちょっと使ってたもので・・・。
キッチンタオルを大きく分厚くした感じですよね~。

みくまさん、コメントありがとうございます。

おぉ、やはりキムタオルはプロが使う逸品だったのですね!これは印西のジョイフルホンダで購入しました。我が家ではスキーの手入れをする時にも使いました。

あ、あと自転車水洗の件ですが、もしかするとMTB限定技なんでしょうか?今まで自分が見たのはMTBのメンテナンス本ばかりなので...でも、たしかに濡れタオルでも良いのですね。今度アシスト君と自転車掃除談義しなきゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/20587549

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛そうなアイリーン・キャラ:

« GW前哨戦 | トップページ | 業務連絡:車載でりんりんロード »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30