カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« OVER DRIVE | トップページ | LAND OF THE FREE Ⅱ »

2008年2月24日 (日)

なんとなく、くやしい

週末、荒天の中自転車に乗った方々の話しを聞いて、最初は「あ~あ、可愛そうに」くらいに思っていたのだが、なんとなく自分も過酷な環境でのポタに行きたくなり、たった10kmだが走ることに。

既に日曜日の15時過ぎで、砂嵐までは行かないがそれでもそこそこ風が強い。用事があるのは手賀沼沿いの電気屋だったんだけど、往路はやっぱり手賀沼南岸。手賀大橋を渡る(あれ?ちょっと目的地行き過ぎてます)までの走行は時速40km弱。なんちゅう風だ。でも帰りは10数kmまで落ちます。

所用を済ませた帰り道、迷った。いや、正確に言うと初めての道を走ったら行き止まりだらけ。結局遠回りをした感じ。ご存知のように手賀沼の北岸は小高い丘の上に住宅がひしめくように立ち並び、急な坂が多くホームグラウンドといえど周辺に住んでいる人でないと迷い込む道が多い。

結局大回りして356に出たが、帰り道は坂だか風だかどちらで疲れたのか分からない状態だった。

本日の走行距離:12km

本日の平均速度:23.4km/時

そういえば手賀沼にはなぜカモメがいるのでしょう?良くヒドリ橋のような欄干に止まっているところを目撃します。海じゃないのにね~。ましてや良く見るカモメは普通に海の近くに居るカモメとはちょっと違うような?

調べてみると我孫子市報2008年1月16日号にこんな記事があった。Photo

へ~、セグロカモメっていうんだ。でも彼ら、人間が近づいても全然逃げないんだよね~coldsweats02

« OVER DRIVE | トップページ | LAND OF THE FREE Ⅱ »

コメント

103さんっ!!
今日、あの風の中走るなんて!!!
さすがですっ!!
平均速度が大変なことになっていますね。

手賀沼のカモメ、私も変だと思っていました。海のカモメとは違うのですね。「少し強面ですが」という紹介文に独りうけてしまいました。

そうそう、コワモテ。

あいつ、ちょっと近寄るのに勇気いるんですよ♪

10さん、こんばんは。
風を嫌がっているようでは、サイクリストとはいえません。「風よ吹ーけ吹けー、やけに吹きゃがるとー、風に向かって進みたーくなるのさ」(石原裕次郎の歌、ごぞんじですか?)

サスケハナさん、コメントありがとうございます...って、この歌は古すぎて知りません!!!!!!!!!

そもそも子供のころに『太陽にほえろ!』で見た石原裕次郎がイチバン良く知っている姿です。その後嵐を呼ぶ男のリバイバルブーム(?)っぽい時に、タイコを叩いている裕次郎を見て「若いころはカッコいいじゃん~」と思ったのを覚えています。

ぼくらの世代のムービースターと言えば、松田優作でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/10733766

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなく、くやしい:

« OVER DRIVE | トップページ | LAND OF THE FREE Ⅱ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31