カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« へろへろです | トップページ | 雨の中スタートです »

2008年1月10日 (木)

苦手なもの...

1月4日、KAKAPOさんと楽しいポタを実施した日、こんなものを見ました。P1040001

なんだこりゃ?ちょっと写真を引いてみましょう。P1040002

えっ? これでもなんだかわかんない?

しょうがないな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃぁ、これなら分かる?P1040003

そうです。送電線のメンテナンスをしていたのです。場所はちょうど利根運河CRから江戸川CRに接続するところです。

地上から20m以上高いところでしょうか。実は自分、プチ高所恐怖症です。昔、東京タワーに登ったことがあります。展望台から下を覗くところがあるでしょ?そう、アレ、ガラスの上に立つだけで足がすくんで生まれたての小鹿のようになってしまいます。

正月早々↑こんな仕事をしている東京電力の人に感謝して、今日も自転車に乗ってエコに励みましょう!

« へろへろです | トップページ | 雨の中スタートです »

コメント

10さん、こんばんわ
私も高所恐怖症と言うほどではありませんが、高いところは苦手です。東京タワーのガラスの床の上には立てますが、流山市と野田市を結ぶ有料橋の上に立つと足がすくみます。何故あんなに高いところを通っている橋の欄干があんなに低いのでしょう?

KAKAPOさん、コメントありがとうございます。

中学生のころは学校の近くの火の見やぐらに登って(登ってみると結構高い)遊んでいましたが、最近は余計怖くなってきています。感動モノの映画でポロリとしたり、年をとると感受性が豊かになるのでしょうか?

その日ではないですが、私も目撃しました!!
頭が下がりますよね・・・。

標高の高い山の中の送電線でも、作業されているのを見たこともありました。
さすがにあれは、引いちゃいました(^^;

103さん、スキーで山の上から滑る時は怖くないのですか??


Dokinkoさん、コメントありがとうございます。

あれ?スキー?山の上?
全然怖くないです。むしろワクワクします。なぜでしょう?

でもスキー初心者のころはちょっとした傾斜でも「カベ」に見えたものですよ。慣れると大丈夫になるんですかね。
じゃ、東電の人みたいに送電線で綱渡りでも...イヤ、絶対出来ません...

僕も高所恐怖症なので、足がすくみます。
自宅近くの橋が結構水面から高くて、これを下るときは怖くてしょうがない。お陰で自転車で橋を渡るのが何となく苦手になってしまいました(*_*)

ちぇん太さん、コメントありがとうございます。

ボクなんて、高いところに立っている人を下から見上げるだけで怖いですもん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/9812566

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なもの...:

« へろへろです | トップページ | 雨の中スタートです »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30