カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 烈風の中、ポタ | トップページ | 今日のBGM »

2007年12月24日 (月)

烈風の中、ポタ

風呂から上がり、クリスマスだっちゅうのにまだ娘が帰宅しないため、ブログの更新しとくか~!

ついさっきの記事にもあるように、TEAM_STROLLER がメインで(本当は企画KAKAPOさん)江戸川CRポタを実行。3連休前半とはうって変わり、朝から快晴!うぉ~し、がんばるか!と思ったのも束の間、玄関を出るなりあまりの風の強さに気持が萎えてしまった。

「萎えてしまった」というわりには雨で久しぶりに自転車に乗る嬉しさのあまり(実は前日葛西でもちょっと乗っている)、利根川CR~運河CR~江戸川CR経由で第一集合場所である流山橋へ向かう。

途中、玉葉橋であまりに奇麗な富士山を撮影するために停車。Pc240027

ほんのうっすらと写っていますが、確認できるでしょうか?でもね、風、強いじゃないですか。おまけに橋の途中で遮るものがないじゃないですか。んでもって、自転車にまたがりながら撮ったものだから、カメラ、ゆれゆれです。富士山をアップで撮ろうと思ったらこんなんなっちゃいました。Pc240028

無事(?)撮影が終わり走り出そうとすると後ろから来た自転車が「およよ~」と叫びながら停止。見るとおにゅー(死語?)まどんに乗ったKenさんです。再会を喜びながらも、しかし集合時間が迫っているため追い風を利用して35km/h(ヒー!)で三郷に向かいます。

ほどなく三郷近辺の流山橋につくと、既にKAKAPOさん、ケルビムさんが到着している模様。一緒に歓談している人が誰かと思ったらE-ponさんじゃありませんか!なにか、みんなを見送りに来たとのことですが、ここまできたら一緒に行くしかないよね?てか、寅さん記念館までは一緒に走るということです。その後Kenさんの旧友noriさんが集結し、いよいよ寅さん記念館まで向かいます。

予定時刻より若干早く着き、ほどなくするとサスケハナさん、そして横山さんに会うことが出来ました。感激~。ご両家(って、結婚式じゃない~!)はご夫婦で参加です。

しばし歓談しましたが、あまりの寒さに「とりあえず走ろう」ということになり、江戸川CRを南へ向かいます。順調に小岩・篠崎を通り以前自分が迷った道を南下します。実は自分、葛西に行こうと走っていて、調子に乗り今日と同じコースを走ったら、葛西とは全然違うほうに行ってしまっていたんですね。横山さん夫妻、E-ponさんのあとを追い(というか、どうにか追いつくように...)後ろにサスケハナさんご夫妻を見ながら走ります。

しかし、前回の時も痛感しましたが、ブログでしか知らない人でも、会ったとたん旧知の仲のように(図々しい?)接する事が出来てしまうのは、コンピュータ(というか、コンピュータというツールを利用してコミュニケーションする事を考えたヒト)の素晴らしいところだと思う。

今の若者はパソコンにばっかり向かって、人間同士の付き合いをおろそかにしている...という人は多いと思いますが(かくゆう自分もそのクチ)、このように利用するのであれば、どんどん使って欲しいなと思います。

さぁ、そうこうしているうちに昼食時間になり、一休みしたあとPc240035

河口まで向かい記念撮影。

あ、これは『記念撮影する人を記念撮影したところ』

Pc240042 実は横山さんですけど...河口に自転車をはべらせて記念撮影に興じる大人たち...なんか微笑ましいですね。Pc240040_2

しか~し、そんな気分もそこまで!

今まで追い風で調子こいて走っていましたが、一旦上流まで戻り、それから千葉県へ渡ります。その間、追い風は強いわ、橋の上では歩行者を轢きそうになるわ...大変でしたが、東西線の操車場を横目に見ながら順調に帰路を進みます。Pc240043

その後どこをどう走ったのか今となっては良く覚えていませんが(酔ってます)、いつのまにかジュンサイ池公園というところに着いていました。Pc240045

ここは、住宅地の中に忽然と現れたオアシスのようで、まるで自分にとっての手賀沼のようでした。住んでいる近くに自然が残っているって本当に良いですね(子供のころはこんなことかんがえなかったけど)。

え~、その後は町中を走り、(スイマセン、この辺は全然どうやって松戸まで帰り着いたのか把握してません 汗)松戸の知っている景色へ帰還!あ~良かった。迷子にならなくて。

その後一行は二手(だよね?)に別れ、サスケハナさんご夫妻とケルビムさんと21世紀の森を目指します。

今までサスケハナさんの前を走っていたので分かりませんでしたが、ご夫妻とも年配(失礼!)にも関わらずペダルを漕ぐ脚は『元気!』そのものです。1回りも2回りも若い我々が着いていくのがやっとです。向かい風のCRを走っているときに『103、もっとペース速くても良いよ』と仰っていたのは、本当に余裕だったんですね!

サスケハナさんご夫妻と別れ、ケルビムさんと2人手賀沼を目指します。

しか~し、ここでも我が身の帰巣本能がいかに脆弱であるかを思い知ることになりました。だって、松戸~柏間といえば、「自分の庭」までは行かなくても、そこそこ土地勘があるかと思っていた。なのに!ケルビムさんが走る道はズバリ!『わかんね~』。

つまりいつのまにやら手賀沼南岸のヒドリ橋まで到着していたという感じでした。それも、住宅地の中を縦横無尽に走り回るケルビムさん、ジモピー(地元のピープル)でないと決して知らないような、ヤクルトおばさん御用達のような道とか、犬の散歩にしか使わないような小道のオンパレードした。脱帽。

無事手賀沼CRに戻り、偶然E-ponさんと再会したり、カミさんから春巻きの皮購入指令が出たり、ケルビムさんと短い日暮れ前のお茶を楽しんだりしましたが、無事総勢10名のポタリングを終了する事が出来ました。

改めて参加したメンバーは...

KAKAPOさん:TEAM_STROLLERの初代事務局長にて全参加者のまとめ役。

横山さん夫妻:初めてお会いしましたが、細かい道もご存知で助かりました!記念撮影のときの気合の入った撮影ポーズも忘れられません!

サスケハナさんご夫妻:お初です!もう、ブログで感じていた通りのナイスガイ&ナイスレディでした。なんと今回はお孫さんの相手を振り切って(?)までポタ参加していただき、本当に良かったと思います。

Kenさん&noriさん:なんと10数年の親友とのこと。住む場所は違っても自転車を通じ、働いている身でありながら『一緒に遊べる』というのは素晴らしいと思います。これからもKenさんがnoriさんをじゃんじゃん自転車界へ引きずりこんじゃってください。

ケルビムさん:多くは語らず、しかしどんなコースも熟知していて、自転車に関するウンチクも『ただもの』じゃない!初春は新車お披露目会か~?

イヤ、しかし、一般の大会でも思うことですが、自転車に乗る人に悪いヒトはいませんね。もしかすると自分がそういう人にめぐり合っていないだけかも知れませんが、少なくとも自分の回りにいる人が皆さん Good personality を持っていることを、改めて確認し幸せだなと痛感しました。

どうぞ皆さん、今後ともこんあ自分と遊んでやってください。

ちなみに終日ヘルメットをかぶっていたら頭がこんな風になりました。娘が撮ってくれました。Pc240046 Pc240047

かっちょ悪い?

« 烈風の中、ポタ | トップページ | 今日のBGM »

コメント

 10さん、おはようございます。
 昨日は、シャンパンの飲みすぎで、寝てしまいました…。(^^ゞ
 何時ものように、スーパー先導、お疲れ様でした。10さんの安定したペース配分は「初代事務局長」今回から「単なる言いだしっぺ」に勝手に昇格?した私の最も信頼するところであります。
 21世紀の森と広場経由の帰巣?もお疲れ様です。ありがとうございました。
 レポートもあの後アップしたとは思えない何時もの濃厚な味なので、お昼休みに笑顔をこらえながら拝見します!

KAKAPOさん、コメントありがとうございます。

今回は横山さん夫妻、E-ponさんと強力な助っ人を得たポタ(え?ポタ?そんな生易しいものじゃない?)でしたね。
我々TEAM_STROLLERは控えめな活躍でしたが、皆さんが楽しんで下さり無事終了する事が出来てなによりでした。

また一緒に楽しみましょう!

10さん、こんにちは。
昨日はイロイロと楽しいことがいっぱいありましたが、中でも、10さんにお会いできたことは、わたし達にとって感激でした。
自転車生活をエンジョイされているご様子、垣間見えるご家庭の雰囲気、この記事に象徴されるセンス豊かな健筆の10さんと、KAKAPOさんのお二人にお会いすることが、実は自転車で走ることよりも楽しみだったのです。
そしてお会いできて、記事やコメントからイメージしていた通りの10さんに、感激が倍化しました。
強風の中、わたし達を終始リードしていただいたお蔭で、家内も疲れが殆んど無いと云っております。しかし、その分10さんはお疲れのことでしょう。もういちど、ありがとう!

サスケハナさん、コメントありがとうございます。

ボクもサスケハナさんご夫妻に会うのが楽しみでした。こんな楽しみを与えてくれた自転車に感謝しています。そしてブログというツールの存在にも。

常々思っていることですが、性格は文体に現れますし、サスケハナさんがボクのイメージをお持ちになっていたように、サスケハナさんはボクが想像していた通りのパーソナリティの持ち主で嬉しかったです。

世代は異なっていても『仲間』になれるというのも自転車の良い部分だと思います。
好きな自転車に乗って、好きな人と話し、健康にも良い!こんな良い趣味他にはないですね。これからも仲良くしてやって下さい。

103さん、こんばんは。
昨日はお疲れ様です。
おかげさまで楽しいイブを過ごせました。
手賀沼CRで再びお会いした時はビックリしました。
また一緒に走りましょう。

昨日はお疲れさまでした~。
運河CR→玉葉橋→江戸川CR→流山橋って、私達の全く逆向きの移動経路です。
途中ですれ違ったごく数人の自転車乗りさんのお1人が、もしや103さんだったのかしら??
あの同じ風を体験した同士ということで、勝手に親近感を抱いてしまいます。

昨日も自転車を通じて素敵な出会いがあったのですね。素晴らしいです!私も仲間入りしたときに恥ずかしくないように、体力も人間性も磨くために頑張りまーす!!

E-ponさん、コメントありがとうございます。

昼間は走って、夜は家族とイブで飲みすぎ、今朝は二日酔いでいつもの朝錬をさぼった103です。

一人ではとても行けないようなコースでも大勢だと楽しくて、いつのまにか時間が過ぎてしまいます。MTBで必死こいて着いていきますのでこれからもご一緒しましょう!いや、して下さい!!

みくまさん、コメントありがとうございます。
すれ違ってたかもしれませんね~。イヤ、でも、横風で土手から落ちないように気をつけて走っていたこと、なおかつKENさんに着いていくのに必死で周りを見ている余裕はありませんでした。

え~、次は年明けにケルビムさんの新車披露会がありますので(勝手に決めてる...)、みくまさんの参加をお待ちしていますよ!!!!!!!

 10さん、こんばんは。
 昨日はお世話様でした。
 私は酒はまったくダメなのですが、昨日は調子込んでヴーヴクリコホワイトラベルというスパークリングワインをグラス1杯飲んでしまい、今朝は頭がグルグルガンガンして危うく仕事に遅刻しそうになりましたヨ・・・あんまり良く覚えていないのですが、その状態で、どうやらCS3200で職場まで全力疾走したようなのです。危ないですね・・・

10さん、おはようございます。
 TEAM_STROLLERが控えめながら実質的な活躍をしていることは、人生の大先輩がちゃんと評価してくださっているじゃないですか^^サスケハナさんが仰っている通り、TEAM_STROLLERを支えているのは、10さんのお人柄と言っても過言ではありません。後は、素敵な奥様のご参加を待つだけですね…。(^^ゞ

KENさん、いらっしゃいませ!
おや、ホントに全くダメなんですね。お酒。
もしかすると飲○運転寸前?全力疾走後は、またフラフラしませんでしたか?
自分はたしなむ程度ですが、やはりイブの夜は飲み慣れないワインをいただいて、翌朝頭ガンガンでした。

KAKAPOさん、コメントありがとうございます。

>素敵な奥様
...って、ほめると調子に乗りますから。ウチのは。

でも、年明けのママチャリグランプリで楽しめればさらに自転車にのめりこむ可能性があるので、TEAM_STROLLERの一員としてさらに布教活動をしていきま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/9557513

この記事へのトラックバック一覧です: 烈風の中、ポタ:

« 烈風の中、ポタ | トップページ | 今日のBGM »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30