カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« こんなんなっちゃうの? | トップページ | その後のエピソード »

2007年10月10日 (水)

こんな記事が...

日経ニュースメールにこんな記事が。  ↓

『◆折りたたみ自転車、ペダル破損相次ぐ・ハンドル抜ける事例も

折りたたみ自転車で走行中、ペダルの破損やフレームの破断などが相次いでいることが国民生活センターの調べでわかった。折りたたみ機能があるため、一般的な自転車よりも不具合が生じやすいとみられる。ペダルが折れて転倒し、骨折した事故報告もあり、同センターは消費者に注意を呼びかけている。』

どうせ粗悪品自転車での出来事だろうが、こういう表現をされると自転車そのもののイメージが悪くなるよな~。フレームの破断 って、普通ありえないだろ!

願わくば消費者がもすこし賢くなってくれる事を願うのみ。

« こんなんなっちゃうの? | トップページ | その後のエピソード »

コメント

僕もお袋から「こんなニュースがある」と聞かされました。マイナスのイメージほど印象に残るんですね。
スーパーとかで1万、2万で売っている、いい加減な自転車だからだよ、と言っておきましたが、一般の人にはそんなこと判りませんよね。
こんな説明じゃ悪いイメージばかり一人歩きするようで・・・報道ももう少し考えて欲しいものです。

国民生活センターがどのような活動をしているか知りません。

ただ、粗悪品の発見をもとに「自転車は粗悪品が多いので注意」というだけでは不十分でしょう。そうではなくて「このテの店は粗悪品が多いのでプロショップで購入しましょう」というのならまだ分かる。

それとも、報道の仕方が悪いのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160447/8331166

この記事へのトラックバック一覧です: こんな記事が...:

« こんなんなっちゃうの? | トップページ | その後のエピソード »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30