カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

T○チャンピオン

出社途中、テレビのロケを見た。

たぶん○Vチャンピオンの大食いチャンピオンだと思う。白田とギャル曽根が出場していた。もちろん他の参加者もいたが、分かったのはそれだけ。

場所は湯島天神の境内だった。朝っぱらからこんなとこでよくやるな~。

RAINBOW

今朝家を出るときにはほとんど雨はやんでいる状態だった。朝日が雲間から差して、うっすらと虹が見えた。ひさしぶりにまじまじと虹を見たような気がする。

おかげで、今日の脳内BGMは「Over the Rainbow」。普通なら某ミュージカルの曲として使われていた歌だが、ヘビメタ好きの自分の中ではRAINBOWがライブのアタマに演奏するバージョンだ。「ほんの10数秒じゃないか!」というツッコミは置いといて。そのあとRAINBOWのライブの定番「キルキン」がアタマ一杯に鳴り響いたのは言うまでもない。

2007年8月30日 (木)

朝からへとへとでした

今朝常磐線は柏駅で車両点検があり、その影響で1時間以上遅延が発生した。

同じ常磐線でも快速を利用している人、松戸よりも東京よりに住んでいる人には全く関係ないが、自分は電車に乗った瞬間動かなくなった。

北柏で1時間以上待たされ、やっと動き始めたのは我孫子方面の電車のみ。我孫子まで行って快速に乗るが、みんな考える事は一緒で9時近いというのにすごい混みよう。

まるで局地的な嵐にでも遭遇した気分。北千住で乗り換えるときに遅延証明書をもらった。でも、これに鋏を入れてるのは昔懐かしい、改札でキップを切っていた鋏なんだね。P8300125

今朝の走行

今朝の千葉県北西部というかウチの近くの天気は意地悪だった。

手賀沼を半周ほど行くと雨がポツポツ。このまま雨足が強くなりそうな気配だったので、手賀大橋でUターン。ところが柏ふるさと公園の辺りまで来るとまた小ぶりに。

悔しいので手賀沼CRには見切りをつけ大堀川へ。早朝大堀川CRを走るのは初めてだが、結構散歩している人が多い。おまけに手賀沼CRほど広くないので、途中から国道16号へ。結局柏インターまで往復した。

それほどふんばっていないのに、16号では思いのほか速度が上がった。恐らく車の気流に乗って速度が上がったのだろうが、かなりラクチンだった。でも排気ガスが臭いので、やはりCRが良いね。

2007年8月29日 (水)

やっと買いました

最近、前輪のハブにガタツキが生じてきたような気がする。当然ハブの中にはベアリングとグリスが入っているはずだから、グリスが劣化・あるいは消耗してくればガタツキが出るってこと?

んなわけで、今まで触れようとしなかったベアリング系に手を出すためにグリスを購入したのでした。会社帰りにY’s Roadで¥1,050なり。P8290122

あと、特殊な工具っていらないんだっけ?調べてみよっと。

2007年8月26日 (日)

初体験♪

すごい!かっちょいい!パワフル!

産まれて初めてトライアスロンという競技をナマで見た。こいつはちょっと感動だ。おまけに手賀沼で開催されるのが今年は第2回(く~、第1回を見逃したのがクヤシイ~)とのこと。それを目の当たりにしてすっかり興奮してしまった。

今日は朝6時前に朝の走行を行い、運営事務局の人々が設営しているのを見た。お~、なんか本格的。20070826055204 20070826055411

START・FINISHのゲートとか出来ちゃったりなんかして。いつもどおりに手賀沼1周して一旦帰宅。朝食をとった後再び7時30分過ぎに手賀沼へ行くと...

うぉ~、すんごい人だ!手賀大橋にこんなに人間がいるなんて!20070826080350

写真が小さくてすいません。こんな写真を撮っているうちに、スイムがスタート。先頭グループは一人でぶっちぎりです!メチャクチャ早いです。なんと強化選手だそうです。早いの当たり前か。え~と確かイワタ選手とか(間違えてたらゴメンナサイ)アナウンスしてましたね~。なんと彼のゼッケン番号は103。ウフ、がんばって。

続々とスイムからバイクへ選手がスイッチし始めたので、バイクの折り返し地点へ移動。そこでしばらく応援がてら、みんなどんなバイクに乗ってるのかな~と見学。なんとその中に2~3台MTBに乗ってる人がいました。もちろんブロックタイヤではないと思いますが。

老若男女いろんなバイクにいろんな人がまたがり、見ているだけでも楽しめます。見ているうちにこっちが興奮してきてつい声かけをしてしまいます。なんでもそうだけど見知らぬ人でも応援されるとうれしいよね。

そんなこんなしているうちに、トップの103さんが最終周回を終えました。時間的に、次の目的地に向かわなければなりません。ランが見れなかったのは少し残念でしたが、来年もバッチリ応援に行きますからね~!

次の目的地というのはカミさんが出場する「ママさんバレー」大会。こちらは体育館の中でしたが、同じように白熱してました!結果は○○○でしたが、ママさんたちが結構熱いんです!朝のうち涼しかったのに昼間暑くなって、体育館の中は熱気むんむんです。20070826105248

こちらも中途半端に見学して、帰宅の途につきました。自分は何の競技にも参加してないのに、暑さでちょっとだけ疲れました。でも良い日曜日だったな。

2007年8月25日 (土)

平均速度

自転車乗りが復活して、がむしゃらにこぐようになってきた。

自宅から手賀沼CRまではわずか1.5kmほど。その間は住宅街の中を走ったり、信号があるのでスピードは出せない。おまけに帰りは長い上り坂だ。自宅マンションを出るときにサイコンをスタートさせ、同じ場所へ帰ってきたところで停止。きっかりドア・トゥ・ドアで計測をしている。

サイコンを取り付けた3月から1ヶ月あたりの平均時速はずーっと22km/時 代で推移していた。ところが今月、今日時点で23.5km/時である。このうち2回は娘と一緒にゆ~っくり走った(平均約14km/時)ものも含まれる。

なぜ、クソ暑い今月はこんなに数値が上がったのだろう?推測するに、

1.日中は猛暑だが朝早い時間帯は涼しいので、調子に乗って速度が上がった。

2.復活してから数日間、手賀沼トライアスロンに参加する(だろうと思われる)ランナー、バイカーが多く、刺激を受けている。

3.実はオレってM?

4.暑くてバカになっている。

というところだろうか。なかでも「4.暑くてバカになっている」というのは、あながち無視できない理由のひとつだ。なにしろ、朝っぱらから28℃とかいう気温で、ただでさえ汗をかくところ、自転車に乗るのである。ゆっくり走っているだけでたらたら汗が流れ落ちる。速度を上げれば(温風とはいえ)風が体に当るので、それほど不快感は感じない。

ユニクロのドライウェアのおかげで体のベトベト感はそれほど問題ではないが、気になるのは顔である。額、こめかみ、アタマからの汗が流れ落ちてきて、目に入ったらたまらない。ガンガンかいているときの汗は、塩分濃度は低そう(舐めてみるとあんまりしょっぱくないよね)だが、それでも眼球直撃はツライものがある。

え~い、どうせ汗かくのなら速度を上げて乾かしてしまえ!...って、実際ムリだけど、もうやけくそ。これにその他1~3の理由が重なって、どんどん平均速度が上がってきたんじゃないだろうか?

オレってばか?

2007年8月24日 (金)

Resurrection

しばらくブログの更新をお休みしていました。その間でブログを訪問する人がいなくなっちゃうんじゃないかとハラハラしています。

今回お休みした理由は個人的な理由なので書く事が出来ませんが、40歳を過ぎてもまだまだ新しいことを学ぶ機会は巷にごろごろしているのだな、と痛感しました。

それと平行して自転車にもほとんど乗る事がありませんでした。たぶん連続100時間以上は乗らなかったでしょう。一昨日の夕方久しぶりに乗りましたが、もう嬉しくってしかたがありませんでした。

でも、また調子に乗ってスピード出して事故ってもアホらしいので、ゆっくりゆっくり走り始めました。

アレ?でも自転車やジョギングの人がめちゃくちゃ多くねぇか?

...あ、そうか、手賀沼トライアスロンがあるんだ!サスケハナさんのブログで、大会の運営にボランティアで参加するとのこと。う~んすばらしい!自分も(スイムやランはきらいなので。っつかまともに泳げない)、時間があればボランティアでお手伝いしてもいいかなと思ったものの、今回はちょっとムリ。

出来れば大会当日の見学はしてみたいと思うけど、出来るかな~。でも、こういう大会が定着していって、手賀沼が良い意味で有名になるとうれしいな。

ついでにツインレイクサイクリングも定着すると良いですね。今年は12月2日(日)に開催されるそうです。手賀沼~印旛沼 間のおよそ87kmを走る大会。

私は第1回の大会に参加したときは超初心者だったので、87km完走する自信がなく「おまめこーす」手賀沼1周コースを2回(本来は1回)走りました。その途中手賀沼の水質浄化に関するお勉強をして、ちょっとエコ気分。

今年は絶対87kmコースに参加するぞ~!! 愛車のMTBで。

2007年8月19日 (日)

4~5日お休み

超個人的な理由により、ブログの更新・他ブログへのコメント送信・自転車による朝練 等を4~5日お休みします。

普段から私のつたないブログを訪問してくださる皆様、残暑厳しいですが(土曜日はうそみたいに涼しかった!)、体調壊さないように気をつけてください。

2007年8月16日 (木)

夏は暑いのは当たり前

当然といえば当然ですね。夏は暑くて冬は寒いもんです。ただ、異常気象による豪雨や高温・干ばつ等10年周期で起きていた「変な天気」の頻度が高くなってきたような気がします。

CO2排出による温暖化が叫ばれ始めて久しいですが、暑いからエアコンを使う⇒排熱は屋外へ排出⇒更に暑くなる という悪循環が特に都会では顕著に現れているように思います。

我が家は決して都会というわけではありませんが、東京都心へ通勤可能なベッドタウンです。周りを見れば手賀沼、それを囲む森林、水田、果樹園など自然は豊富にありますが、それなりに暑いです。

しかし、自宅にあるエアコンは1年間のうちほんの数回しか活躍しません。基本的にクーラーを使うのがキライですし(特に私は終日事務所のエアコンで「冷やされて」いるので、帰ってきたときはエアコンは使いたくありません)、そもそも夏は「汗をかかなきゃ」という考えを持っています。

夏の暑さに耐え秋の訪れを喜び、冬の寒さをしのぎ春の訪れを感謝するというのが自然の恵みを享受する基本だと思います。

先日何かで読みましたが、年配の男性がとても元気で病気をしない。通院しているわけでもない。よくよく聞いてみるとただ、「旬の野菜をおいしく食べている」ということ。なるほど旬の野菜にはその季節に育つがゆえの「気」のようなものが封じ込められているのかもしれない。

そんな季節を感じられるような生活をするためにも、自転車は良いですよ。毎日の少しずつの変化はもちろん、もう少し長いスパンで季節を感じられる事が出来ますし、暑いときは暑く、寒いときは寒い環境に身をおくことで四季のありがたみがよく分かります。

あ、結局自転車ネタだ。

2007年8月13日 (月)

境橋~目吹橋間:茨城県側CR

KAKAPOさんのブログで教えていただいた境橋~目吹橋間(一部一般道路)のCRを走ろうと思い、何回か行った事のある関宿城へ。朝早いのに(7時ころ?)自転車族、散歩族、家族 等、既にたむろしてます。あ、そういえば関宿城のちょっと手前で土手に牛が放牧されていました。自分が子供のころは良く見た光景ですが、最近はなかなか見かけなくなったので、なんだかほっとします。おまけに子牛が一緒に草を食んでいたりして。

あいにくデジカメを忘れたので画像はありませんが、帰り道に走ったCRはめちゃくちゃ走りやすかったです。広いし、自転車も人もほとんどいなしい。ただ途中でCRが途切れて一般道(県道)を走らなければならないのがタマに傷ですが。でも、同じ江戸川CRを往復するよりも変化があって良いです。

目吹橋からは実家をかすめるコースで運河に戻り、利根川CRへ。この日(12日)は朝のうち曇り空だったので、涼しくてとても走りやすかったので、ふと気づくともうすぐ90km。この調子なら初の3桁走行可能かと思い、手賀沼CRに行きいつものコースを半周。

手賀大橋を渡ったら、ボトルの水分も底をつきそうだったので(既に500cc補充済み)、そのままエスパへ行き開店直後のスタバで自分にごほうび。キンキンに冷えたモカフラペチーノを楽しみました。結局走行距離は103kmでしたが、太もも痛くて翌日朝の(今帰ってきたところ)走行はヘロヘロでした。

2007年8月11日 (土)

水遊び

毎日暑いので、今日は実家に行き「高圧洗浄機」でちょっとしたお掃除を。

そう、高圧洗浄機と言えばよくテレビショッピングなどで紹介されているアレですね。正直、このテの商品のCMは、どこまで真実を表しているのか疑問だった。でも、先日自宅のベランダを掃除し、今日実家の門を掃除してみてやはりこのマシンの威力を痛感した。

門扉およびその周辺の塀には、どうしても雨が降った時などに泥がはねあがり地面から15cmくらいの高さまで黒く汚れてしまう。そこで、高圧洗浄機の登場。なんとこいつでがーっと水を浴びせかけると、こびりついていた汚れがみるみるうちに落ちていく!これはなかなか感動的だ。

あ、ただしこの水を人間に向けて噴射させてはイケません。ノズルを調整して圧力を落としても手に当てればそこそこ痛いのですから。

で、調子に乗って泥やコケなどの汚れをはねとばしていたら、跳ね返って自分の体に。体だけではなく顔にも。こんなんなっちゃいました。Dscn1854_re

口の中にも入っちゃったかも。くやしいので(?)犬のマーキングみたく「オレがここの掃除したんだぞ~」ということを示すために、ハンドルネームを書いてみた。Dscn1857

つまり、洗浄機でこれだけ汚れが落ちるってことさ。

2007年8月 8日 (水)

ヘルメットの手入れ

みなさんはどれくらいの頻度でヘルメットの手入れをしていますか?

梅雨明け後の猛暑のおかげで、多少早い朝に出かけても帰ってくるころには汗だく。服はもちろんアタマ・顔からも汗が噴出してヘルメットの中は蒸れ蒸れ状態。帰ったときには必ずヘルメットを陰干しするようにしているけど、そのうち匂いもつきますよね?

そんな時にはこうします。朝練から帰ってきたらシャワーを浴びますが、一緒にヘルメットを洗っちゃいます。マジックテープでくっついているパッドは外してお湯の中で揉み洗い。本体はそのままシャワーでお湯をかけます。落とさないように気をつけて。

軽く絞ったらそのまま物干し竿へ。気温は高いけど、暑いってことは相対湿度が低いってことだから、帰宅するころにはちゃんと乾いています。

最近は汗をかく量も普通じゃないので、1週間に2~3回は「ヘルメット洗浄」しています。

この方法って問題ないんでしょうか?それとももっと手軽できれいになる方法、みなさんご存じないですか?

2007年8月 6日 (月)

DVD800

久しぶりの音楽ネタです。

昨年の9月にゴキブ○館の恵比寿リキッドルームで見たモンゴル800のライブがDVDになりました!

といっても、自分が見たときの模様が収録されているわけではなくて、そのツアーが という意味。

え~モンゴル800知らない人いますか?ちょっとだけ説明を。今どき(という時点で既に古いような気もするが)流行の沖縄出身(というか今でも本拠地は沖縄)の3ピースバンド。

5~6年前に出した「Message」というアルバムがインディーズながらバカ売れして一気に認知度アップ。それでも現在に至るまでメジャー契約はせずひたすらマイペースで活動を続ける彼ら。

最近では ①「プロポーズ大作戦」で、主人公がCDを貸し借りする場面があったり、②たしかカップラーメンだと思うけど、モンゴル800の曲を女性シンガーがカバーしてたり。  きっとどこかで耳にしたことがあるかもしれないというほどキャッチーなメロディーと親しみやすい歌詞でアンダーグラウンド(死語?)の割にはメジャーです(って、日本語おかしいし)。

先のブログにも書いたが、彼らのイチバンの特徴はいい意味でプロっぽくないところ。DVDになってあらためて感じる事だが、演奏は完璧じゃない。MCだって客を思い切りあおって盛り上げるわけでもない。でも、お客さんをあそこまで熱くさせるのは、やはり彼ら(キヨサク?)の人間性の魅力だったり、一歩間違えればクサクなるような歌詞を若い人でも共感を持てるところだったりすると思う。

歌詞に関して言えば、自分のような中年にもグッとくるものがあり、若いくせに「なかなかやるの~」と言いたくなる。

あ~とにかく音楽に関しては、「聞かなきゃ」ハナシにならないので、下手な説明を1億回書くよりも聞くことをオススメします。

洋楽はヘビメタ、邦楽は沢田研二が好きな自分がこんなにのめりこめるモンゴル800(モンパチ)には、言葉では言い表せない魅力があると思います。P8060022

末筆になりましたが、七月初旬に出た本作品の紹介が遅くなりました。これは全て自分の筆不精のなせる業。決してモンパチの作品が悪いわけではないのであしからず。

2007年8月 5日 (日)

手賀沼「はすまつり」

案の定暑くなった。

朝気になったはすまつりの件をカミさんに話したら、じゃ行こう!ということになり、再びチャリンコにまたがる。朝よりも更に暑くなった手賀沼CRをひた走ると、道路わきに会場が。P8050027 P8050029

はすの群生地周辺に ①はす見船乗り場 ②フリーマーケット ③農産物直売所 があった。

はす見船は有料なのでパス。「このクソ暑いのにビールでも飲みながらじゃないとやってられないぜ」的なおじさんが取り仕切ってる農産物直売所でニンジンとオクラを購入。

残念ながらはすはきれいな花が咲いていなかった。というよりも、もうほとんど終わっていた。これ、はす見船に乗って沖に出ても花が見れなくてお客さん怒っちゃうんじゃないだろうか。

P8050030 P8050033

昼近くなりあまりにも暑いので(おまけに娘と一緒なので速度が遅く余計暑く感じる)、道の駅しょうなん でお茶。

娘はグレープフルーツジュースとあんクロワッサン。自分はエスプレッソを。疲れたときに濃いエスプレッソに砂糖をたっぷり入れて飲むと、元気が復活します。P8050034 P8050035

手賀沼のハス

今朝5時半から手賀沼を走っていると、ハスの群生地あたりに人だかりが。どうやら、ハスの花がいよいよ満開に近いようだ。テントの設営や荷物の搬入など10数人の人がせわしなく動いていた。まだ準備段階のようなのでじっくり見物しなかったが、日中もう一度行ってみても良いかも。

その後、新木駅を抜けて利根川へ。利根川ゆうゆう公園のMTBコースで遊んで栄橋から茨城へ。利根川のマラソン大会が近々開催されるらしく(いつかは分からない)、ジョギングしている人が沢山いた。取手を抜けて利根大橋を渡り千葉へ戻った。結局朝から約50kmの走行。7時半ころ既に気温は30℃を超えている。今日も暑くなりそうだ!!

2007年8月 4日 (土)

たまごニコニコ大作戦

ある卵屋さんのブログ。

なんと7月に北海道を出発し、12月までの約5ヶ月で沖縄まで縦断するという企画。その主旨は卵をもっと沢山食べて健康になろう!というもの。

卵といえばコレステロールを気にして沢山食べ過ぎるのはマズイと思う人がいるみたい。でも、『卵を食べ過ぎるとコレステロール値が高くなり、健康に害を及ぼす』というのは全くのうそ。もともとアメリカで間違った情報が氾濫し消費が減った事を受けて、日本でも一時期卵の消費が減った事があった。

しかし、その後詳細な調査・研究の結果卵の摂取とコレステロール値の増加は全く関連性がない事が分かった。思い込みって怖い。

卵といえばみなさんどれくらい食べてます?自分はほとんど毎朝生卵かけごはんでスタートし、昼食でカツドンや弁当に大抵使われているのが卵。夕食の時に飲みながら玉子焼きを(蕎麦屋では多いよね)食べたりしますよね。午後のお茶うけとしてお菓子を食べれば卵を使って調理しています。1日2~3個分食べてるかな?毎日じゃないけど。

そんな卵の素晴らしさをもっと多くの人に知ってもらおうとじょ兄。さんはがんばっています。関東には8月中~下旬に到達予定(ただし、天候による?)。なかなかブログも面白いのでリンクを貼らせてもらいました。

やはり同じ自転車乗りとしてうらやましくもあり、頑張って欲しいと思い『自転車』のカテゴリーとして紹介しました。レースに出るばかりが自転車の楽しみじゃないですもんね。

2007年8月 3日 (金)

5日間のご無沙汰でした

31日(火)、妹家族(旦那は仕事)と東京ディズニーランドへ。先日のTDSに引き続いて、人ごみの中へ疲れに行ってきました。

なにせうちの家族はショーとか、イベントとゆうよりもアトラクション命! が信条。ファストパスと通常のウェイティングを含め、気がつけば10数個のアトラクションを制覇。オヤジは一人(朝の自転車のせいもあってか)閉園間際には疲れ果ててました。

しかし、若いころはディズニーランドに行くというだけでワクワクしたもんだけど、これも歳のせいなのか?あまり高揚した気持にならない。それとも今の世の中娯楽が多すぎてありがたみが薄れてきたのも原因のような気がする。

P7310026 朝のまだ元気なうちにジャングルクルーズと蒸気機関車に乗った。う~んジャングルクルーズのキャストが女性(! 初めて!)で、なかなか頑張っていたけれど、やっぱりキレそうに元気な男性キャストの迫力に比べると弱いかな...しかし、アトラクション内の風景はほとんど変わらないのに20年以上よく頑張ってるよ。

P7310043 午前中の早い時間にスプラッシュマウンテンへ。まだそれほど長時間待たなくても大丈夫。このアトラクション、ストーリー仕立てになっていて段々上に上がっていって最後にザバ~ンと滑り落ちるけど、結構この落差があるんだよね。3歳の甥っこも半分騙して乗せたけど、結構大丈夫だったみたい。なにごとも経験じゃ。今まで何度もディズニーランドには来たけど、初めてこんな写真を買ってみました。せっかく姪っこ、甥っこも一緒だしね。Photo_2

なかなか撮影するときを狙ってポーズを取るのが大変でした。ちなみに自分(一番後ろの左側)のポーズは、手でハートを作ってます。見る人が見れば分かる ハズ。ね、T先生。

昼飯はいつものカレー。提供はハウス食品。

午後だってビシバシ乗りまくって、3時のおやつはターキードラムスティックで決まり!ワイルドにかぶりつくのがたまらない。

周りが暗くなっても子供たちの元気パワーは衰える事を知らず、バズライトイヤーやゴーカート、プーさんのハニーハントなど、よくもまあ30分以上も待って乗るもんだ。と思ったら、30分で乗れるんだからいいじゃん! とカミさんからダメだし。

あ、そうそう今回ちょっとしたサプライズ。午前中に乗ったビッグサンダーマウンテン、さすがに3歳の子供は乗せられるわけもなく、どうしようかと思い、キャストに相談したところ、「先に何人かが乗って、そのあと待ってた人と落ち合っていることを示すチケットがあれば、後から乗る人は優先的に乗れます」とのこと。早速試してみると、裏口から入ってすぐに乗り物に案内してくれた! 周りの人にはちょっと悪い気もするけど、このシステムは使える!

そんなわけでウィークデイに1日だけ休んで行ったディズニーランド、おかげで翌日は仕事がつらかったとさ。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31