カテゴリー

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

2018年6月 9日 (土)

あるコンサートへ行ってきました

いつのころからでしょうか。

タダ(あるいは格安)のコンサートを探して見に行くようになったのは。
普段下記2種類のサイトを参考にさせていただき、気になる(スケジュールの合う)コンサートを探しています。
その1:Wellpine music club クラシック音楽を楽しむ人の輪を広げるサイト
Wellpine
例えばこんなイメージで「〇月△日にどこでどんなコンサートが開催されるのか」がわかるようになっています。
特に一覧画面で「無料」「1000円未満」「1000円」・・・というように価格帯別に分けてくれているので便利です。
しかしながら個人で運営しているサイトですので、掲載数にも限界があります。
そこでもうひとつ良く利用しているのが次のサイト。
その2:オケ専♪
Photo_2
こちらは「演奏者と聞きたい人の架け橋」となるようなサイトで、コンサート情報だけでなくこんな演奏会を開いてほしいという希望と演奏したい人を結びつけることもできます。
発表の場を得るために利用している人も居るのでしょうか。
で。
通常アマチュアの演奏会(発表会)は、当然休日に行われることが多いのですが、この日は珍しく月曜日開催のコンサートに行きました。
P_20180604_132328_1_p
千葉シニアアンサンブルという楽団です。

» 続きを読む

2018年6月 8日 (金)

RIOTのギタリスト Nick Lee のインタビュー

Marunouchi Muzic Magazine にNick Lee のインタビューが掲載されていたので記録しておきます。
気になったポイントは以下の通り。
1.Nickが『いつかMarkやMikeのようにギターソロを書きたいと思っている』こと。自身のバンドMoon Tooth ではバンドのギタリストとして活躍しているし、RIOTのショウでも十分なパフォーマンスを披露していると思っているのに彼の口からこんな謙虚な言葉が聞けるというのが驚き。
それでなくとも歴代の曲を習得し、Mikeのサポートとして素晴らしい仕事をしているのに。
2.彼は「よりよいプレイヤーになるために自分をプッシュしているんだ。僕のやり方は難易度が高くほとんどプレイが不可能なリフを書くことなんだけどね」と話している。
いや、難しいプレイもいいけど、「メロディック」なのがいいな。ま、常に向上心を持ち続けることは悪いことではないね。
3.そしてインタビューの最後に彼が言うのがやはり謙虚な一言。『僕に親切にしてくれて、RIOTファミリーの一員として迎えてくれてありがとう。』
これね。

ラウドネスとライオットのダブルヘッドライナーギグがあるらしいっすよ。

青天の霹靂。
ラウドネスとそんなに仲が良かったのか?
昨年のフェスで共演してから良くSNSにベーシスト同士が写真に納まっていたりしたけど。
9月に両バンドがヘッドライナーでライブがあるらしい。
Riot_loudness
実はRIOTのライブではその昔嬉しくない思い出がある。
2007年の4月にVICIOUS RUMORSとのダブルヘッドライナーギグを観にいっている。
当時、ボーカルであるマイク・ディメオがほぼ脱退状態。ヘルプメンバーで対応したがそのころのアルバムもぱっとしなかったし、何より当日の演奏に覇気がなかった。
もちろんベテランのバンドだから有名曲が多いしそれらを無難に演奏していればおよそ1時間のショーをこなすということはできるが・・・
案の定、当時のブログ記事も当たり障りのない書き方ですね。
思えばこのころからマーク・リアリの体調は良くなかったのかもしれない。
そして2011年のIMMORTAL SOULがマークの遺作になるわけだが・・・
*********************************
しかし!
今回のRIOT Vは違う。
日本唯一のヘビーメタル専門雑誌BURRN!による集計でも新作がCD売り上げ1位を獲得したり、もちろん内容の評価も軒並み国内外で高評価を得ている。
30年前からRIOTを聴いている身としては感慨一入の出来事であるし、好きであり続けていてよかったと思う瞬間である。
さて、その最新作を引っ提げて半年というあり得ないスパンで再来日する彼らを観にいくのは既に103の予定表に組み込まれたのでした。
あ、6月9日にBSフジで放送される伊藤政則のROCK TV!では3月のRIOT Vのライブ映像も放映されるようなので必見です。

ダークタワー ブルーレイ&DVDセット発売

HMVさんからのメルマガで『ダークタワー ブルーレイ&DVDセット』の発売を知る。
発売日は2018年6月6日。
Dtbrdvd
劇場で鑑賞したし、ウチにはブルーレイなんかないからあまり興味はないのですが、気になる点がありました。
キングネタですので興味のない人はスルーしてください。

» 続きを読む

2018年5月15日 (火)

『ファインダーズ・キーパーズ』読了

キングの小説、"ビル・ホッジズ トリロジー(三部作)" の第2作です。

Imgp1307

兄(たぶんピート・ソウバーズ)と妹(たぶんティナ・ソウバーズ)が家の裏から水辺へ降りたところで水面に石を投げている構図。
全体に暗めの構図は、このハナシの紛失物(笑)である「トランク」を隠してある木の「うろ」を表現しているからで、おどろおどろしいストーリーの予感いっぱいです。
藤田新策氏の手によるイラストですね。

実は上巻と下巻の150ページくらいまでを読み終わるまでにはかなり時間を要したのですが、そこからはあっという間でした。
では「続きを読む」からインプレッションをどうぞ。

» 続きを読む

2018年5月11日 (金)

このタイミングでミストですか。

現在最新刊の『ファインダーズ・キーパーズ』を絶賛読書中ですが(相変わらず読むのが遅い)、文藝春秋よりキング作品の新刊情報が舞い込んできました。
ミスト 短編傑作選』である。

Img_a83cc19d23aebb3d783e691e99c665e

» 続きを読む

2018年5月 5日 (土)

RIOTVの新作『ARMOR OF LIGHT』リリース。渾身の作品によるバンドの評価は如何に?

RIOT V(日本では単にライオット)の新作『ARMOR OF LIGHT』が日本では4月25日、他の国では27日に発売されました。
既に通して3回ほど聴きましたが、ファーストインプレッション及びバンドの今後の方向性などについて思うところがあり、記録しておきます。

Riotarmoroflightcd

» 続きを読む

2018年4月25日 (水)

ツインリンクもてぎでの毎年恒例7時間エンデューロに行ってきました

すでにTEAM STROLLER での恒例行事となって久しい(正確に数える気もない 笑)「ツインリンクもてぎ」での7時間エンデューロ大会に参加してきました。

参加者は以下の通り。

【7時間エンデューロ】 メインコースを2チームに分かれて選手交代しながら7時間走り続ける競技です。
ウサギさんチーム:KENさん、よねさん、東葛人さん、我孫子Boostさん。
カメさんチーム:なっちゃん、アシストくん、みくまさん、103

【キッズレース 3km】 西コース(1.5km)を2周回する競技です。大きな坂はありませんがキッズにはそれなりに走り応えのあるコースです。
まさきくん、かずきくん

【キッズレース 4.8km】 なんと!おじさんたちと同じコースをキッズが挑戦。1周とは言え力量ある子供が平気な顔してこのコースを走るとおじさんの沽券にかかわる・・・
しょうごくん

Imgp1245

» 続きを読む

2018年4月17日 (火)

恒例行事もてぎ耐久レースのための栄養補給

今年もチームの恒例年中行事であるもてぎの耐久レースにエントリーしています。
最近ごじゅうかたと運動不足でコンディション激悪ですが、ま、大人の運動会を楽しむ気持ちで走ってきます。

Photo

そんなわけで作戦会議をしてきました♪

» 続きを読む

2018年4月14日 (土)

ひまわりコンサートに行ってきました。

先日の4月7日(土)。
千葉銀行さんのご招待で「創立75周年記念ひまわりコンサート」を見てきました。

Img_20180411_0001

» 続きを読む

«YOKOHAMA♪グリーンオーケストラの定期演奏会に行ってきました

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30